「原作との主な相違点」のネタバレ項目は、 このように文字を伏せています。
相違点リストにマウスカーソルを乗せると、表示されます。
香港九龍財宝殺人事件

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

楊蘭
中川亜紀子
李白龍
千葉一伸
金龍東
森訓久
新力
飛田展男
陳永福
梅津秀行
柳愛碧
佐古真弓
瀧川龍太
浜田賢二
佐久間猛
奈良徹
王龍
木下浩之
[ファイル1]
吉長先生
永野愛
数学の先生
菊本平
初老の教師
櫻井トオル
[ファイル3]
幼少時代の瀧川龍太
小堀幸
メイジン
高橋理恵子
[ファイル4]
ハン
菊本平
ファン
藤田美歌子
メイジン
高橋理恵子

☆原作との主な相違点

  • 導入部に、「雪鬼伝説殺人事件」の冒頭を使用している。いずれも『金田一少年の事件簿R』最初の事件。
  • 佐木は引き続き、佐木竜太のまま続投。
  • 中国語の脅迫メールが、日本語で美雪からの言伝メールに変更されている。また、手錠写真のメールは登場しない。
  • 蝶の模様のお皿が、最初の食事会の時点ではっきり描かれている。
  • 剣持警部に関係人物の調査を電話で頼むシーンが追加されている。
  • リュウ・アイビーが夜景観賞に誘うシーンが、シン・リー殺害後すぐに変更されている。
  • 核爆弾であることは否定し、「核開発競争の過程で生み出された化け物(爆弾)」という表現に変更されている。
  • 大澳での暗号解読後、金田一らはホテルへ、リー刑事は爆弾探しへと二手に分かれて進行している。
  • ヤン・ランの回想シーン。映画を一緒に見る約束をした相手がアンディーから母になっている。
  • エピローグのファッションショーで、美雪が変装のためかメガネを掛けている。
▲ページ上部に戻る
速水玲香と招かれざる客

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

朽沼末吉
モロ師岡
御手洗幸男
千葉進歩
木島隆一、佐藤友啓、三輪隆博、西谷修一、小林達也

☆原作との主な相違点

  • 事件終盤だけでなく、中盤にも噂話される美雪が少し登場する。
  • 玲香のマネージャーは未登場。
  • 2000円札のくだりがカットされている。
  • 被害者・御手洗幸男は死んでおらず、救護室で一命を取り留めている。
▲ページ上部に戻る
錬金術殺人事件

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

神丘風馬
柿原徹也
一色理科子
九十九絹子(百々麻子)
深森蛍
椎名へきる
赤柴大樹
中川慶一
美影紗月
宮島依里
鬼沢龍子
高乃麗
繭村拓也
藤本たかひろ
園光寺忍
家中宏
不二森映
沼田祐介
谷河クリスティーナ
新名彩乃
夕凪はるか
後藤沙緒里
[ファイル4]
神丘風馬(子供時代)
小林さとみ
職員
別井友美

☆原作との主な相違点

  • 冒頭、予選クイズの模様はカットされ、船上でのテレビ撮影から幕開けしている。
  • 恋琴島に眠る金塊の価値が、金相場の値上がりを受けて、3億円から4億に変更されている。
  • 初日の停電騒動がカットされている。
  • 谷河クリスティーナがツボを持っていない
  • 美雪と繭村琢也が、くす玉を作るシーンがカットされている。
  • くす玉にくじの紙が使われている点は同様だが、紙が足りないという要素はなし。
  • 金田一が50号室で密室トリックを推理する場面に、一色理科子、神丘風馬の2人が登場しない。
  • 鬼沢龍子の死体の第一発見者が、玲香から美影紗月に変更されている。その後、すぐに不二森映の死体発見の場面に展開する。
  • 第2・第3の事件の凶器について、長剣ではなく刃渡りの短い凶器だったと推理が補足されている。
  • エピローグ…絵崎蔵人の死蝋死体が発見される件はナレーションベースで済まされている。
  • エピローグ…剣持警部は未登場、代わりに怪盗紳士登場の場に玲香も居合わせている。
▲ページ上部に戻る
獄門塾殺人事件

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

近衛元彦
清水一貴
式部清子
木下紗華
濱秋子
金元寿子
中屋敷学
高橋英則
海堂瞳
あいざわゆりか
鯨木大介
木村昴
茂呂井連
小田久史
霧沢透
朝比奈拓見
絵波ゆりか
五十嵐由佳
氏家貴之
菅生隆之
厳島蘭子
竹内順子
溝岸刑事
加藤清司
[ファイル2]
川上優子
多田このみ
[ファイル3]
川上優子
多田このみ
[ファイル4]
工場長
佐藤友啓
[ファイル5]
川上優子
多田このみ
藍野修治
羽多野渉

☆原作との主な相違点

  • プロローグがアレンジされており、ファイル1丸々費やしている。
  • 茂呂井殺害事件の尺が長くカフェでは地獄の傀儡師が登場する。
  • 二元中継で展開する事件ですが、映されるシーンの順番が細かく変更・調整され、一部シーンでは原作と時刻が異なっている。
  • 月光荘の犯人が伏せられたまま展開している。
  • それに伴い、途中で死体を見せるシーンもカットされている。
  • 携帯電話が、明智警視が金田一と美雪に支給品に変更されている。
  • 金田一が赤尾一葉の部屋を訪ね、宣戦布告するシーンが追加されている。代わりに、赤尾への事情聴取シーンはカット。
  • 美雪がロッカーを確認する場面に、氏家貴之や明智警視が登場しない。
  • 美雪のメールが真相解明のきっかけになっており、バスで帰路につくシーンがカットされている。
  • トンネルの電灯は、帰路ではなく往路の時点で描かれている。
  • 事件本編と同じく、解決編も推理を披露する順番が変更されている。先に4人を誘い出した方法を明かすなど。
  • 高遠が投げた薔薇の毒矢が、濱秋子を狙い氏家がかばった一投だけになっている。
  • 「炎の脱出マジック」が太陽荘にも引火し、高遠は炎の中を立ち去っている。
  • 金田一が濱秋子に掛けた言葉が、後日談として手紙に変更されている。
▲ページ上部に戻る
高度1万メートルの殺人

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

志田智明
園部好コ
桃山灯
朝井彩加
加賀谷唯
小松由佳
石田麻利亜
河原木志穂
小金井守
遊佐浩二
大越豊
藤原貴弘
関口忍
田村真
[ファイル1]
旅行客
東京パフォーマンスドール
アナウンス
大津愛理
乗客
小島英樹
[ファイル2]
管制塔主任
斎藤寛仁
管制塔職員
濱野大輝

☆原作との主な相違点

  • 冒頭、東京パフォーマンスドールがゲスト出演。航空会社のイメージキャラクターらしきポスターも。
  • 飛行機搭乗前、志田機長にチェックインに案内してもらうシーンが追加されている。
  • 「ビジネスクラス」が、「スーパーシート」という呼称に変更されている。
  • 石田麻利亜のクレームが、たばこ喫煙ではなくシャンパンに変更。不倫騒動で話題という説明も付加されている。
  • 大越豊が、機長の死体を写真に撮ろうとするシーンがカットされている。
  • 加賀谷唯が、小金井守をボールペンで突き刺す場面が、首を絞める行為に変更されている。
  • 小金井守は意識不明に陥るが、死なない。
  • 感情的になった加賀谷唯を、石田麻利亜が止めに入り、大越豊が諭すシーンが追加されている。
  • 明智警視が飛行機を操縦する展開が、原作よりも刻々と描かれている
  • 金田一と明智警視が情報交換した紙を、美雪に見せるシーンが追加されている。
▲ページ上部に戻る
キャンプ場の“怪”事件

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

村上草太
浅沼晋太郎
鷹野樹里
橋本結
岡崎浩司郎
金本涼輔
秋峰あかね
原優子
マスター
佐藤友啓
店員
辰巳知里

☆原作との主な相違点

  • 冒頭と終盤、原作「亡霊校舎の殺人」のカフェふくろうが登場。
  • カフェふくろうでの金田一と美雪のやり取りから、回想という形で中学時代が描かれる。
  • モリフクロウのホー之介が、当時の事件を目撃していた!?…という設定が加えられている。
  • 川遊びのあと、カラスに襲われるシーンがカットされている。
▲ページ上部に戻る
飛込プールの悪霊

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

虹枝光世
雪野五月
潮美波留
福圓美里
水樹流奈
日笠陽子
早宮葵
茉莉邑薫
はじめの母
藩恵子
刑事
堀内賢雄
マスター
佐藤友啓

☆原作との主な相違点

  • 前回と同じく、カフェふくろうでの回想から中学生編がスタートする。
  • 虹枝光世が死に至らず、意識不明の重体になっている。また終盤には、意識を取り戻している
  • 金田一が、子供の頃から事件の解決を手助けしている、という説明がない。
▲ページ上部に戻る
剣持警部の殺人

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

十神まりな
渡邊佳美
毒島陸
丹沢晃之
魚崎葉平
小田柿悠太
多間木匠
内田雄馬
小森涼介
阪口周平
青井零児
玉木雅士
十神えりな
中村千絵
正野刑事
高木渉
[ファイル1]
吉永先生
永野愛
店員
佐野美由紀
女生徒
中村優里
子供
花島彩香
[ファイル2]
剣持和枝
皆口裕子
鑑識
さかき孝輔
[ファイル3]
警官
小島英樹
警官
山崎重
医師
野川雅史

☆原作との主な相違点

  • 冒頭に剣持警部と明智警視の会話シーンがなく、途中で明智警視の回想シーンとして描かれている。
  • そのほか、状況説明のセリフなど、カット・簡略化されているシーンが多い。
  • 多間木匠の運転する車が、オープンカーの左ハンドルに変更されている。
  • 不動高校に剣持警部が来たことを知らせる先生が、『R』初回に則り、吉永先生に変更されている。
  • 青井零児が多間木匠を訪ねた際、拳銃を突きつける動作がカットされている。
  • 爆発事件により、多間木匠が死亡したことを明言するセリフが追加されている。
  • 雑居ビルを調査するシーンに、青井零児刑事が登場しない。
▲ページ上部に戻る
ゲームの館殺人事件

☆Blu-ray

アニメ「金田一少年の事件簿」DVDセレクション Vol.1

☆キャスト

宝樹滋
織田圭祐
麦林美佳
唐沢潤
菊川梢
柚木涼香
杉本潤
近藤隆
霜村生馬
水島大宙
霜村志保
堀越真己
ゲームマスター
[ファイル1]
CAFEふくろうのマスター
佐藤友啓

☆原作との主な相違点

  • 冒頭、カフェふくろうで幕開け。マスターから遊園地のチケット2枚をもらう。
  • そのため、村上草太をはじめとして中学時代の同級生は登場しない。
  • 真津本潤の名前が、杉本潤に変更されている。
  • クイズの1問目、歴史の西暦を問う問題が「鎌倉幕府」から「関ヶ原の戦い」に変更されている。
  • クイズの部屋を脱出後、各人の自己紹介の前に霜村志保の爆死事件が起きる。
  • 第3ゲーム、カップラーメンの1つが毒入りであることがゲームマスターにより明言されている。熱帯魚の毒味を指摘したのは霜村生馬。
  • カップラーメンを食べるタイミング、箸に毒が塗られている可能性を指摘するタイミングが少し異なる。それにより、美雪が疑われるくだりが割愛されている。
  • 第4ゲーム、霜村生馬が死ぬと同時に、部屋を移動することなく催眠ガスが発生している。
  • 金田一が目覚めたのは、事件現場ではなく病院のベッドの上。「ジッチャンの名にかけて」は救出後。
  • 解決編に明智警視が登場し、遺産相続について推理を補足解説した。
  • 事件の動機シーンが大きくアレンジされている。
  • 麦林美佳の元夫の名前が、霜村昭三に設定。離婚前に霜村志保と関係を持ち、不倫関係に。
  • 麦林美佳の詐欺や整形の過去は同様だが、2度の殺人歴は出てこない。
  • 動機を語ったあと、麦林美佳が吐血するだけでなく、その場で死亡している。
  • 杉本潤は、麦林美佳が重病であったことを聞かされていた
  • エピローグは麦林美佳の墓前菊川梢と杉本潤が、寄付と再出発を報告。
▲ページ上部に戻る