HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

ツリー一括表示

Nomal 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /イングラム (13/01/16(Wed) 17:50) #12297 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /ラルタン (13/01/16(Wed) 21:35) #12300 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /イングラム (13/01/16(Wed) 21:49) #12301 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /よっちゃん (13/01/19(Sat) 23:09) #12316 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /フミちゃん (13/01/16(Wed) 22:31) #12303 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /よっちゃん (13/01/16(Wed) 23:21) #12304 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /しろのこ (13/01/17(Thu) 15:49) #12305 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /ラルタン (13/01/17(Thu) 23:12) #12308 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /イングラム (13/01/18(Fri) 20:30) #12312 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /しろのこ (13/01/19(Sat) 17:53) #12315 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /イングラム (13/01/20(Sun) 22:25) #12318 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話 /gleeマン (13/01/17(Thu) 16:27) #12306 ネタバレあり!


親記事 / ▼[ 12300 ] ▼[ 12303 ] ▼[ 12304 ] ▼[ 12305 ] ▼[ 12306 ]
■12297 / 親階層)  「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ イングラム 1069回-(2013/01/16(Wed) 17:50:55)
    2013/01/16(Wed) 18:26:07 編集(投稿者)
    2013/01/16(Wed) 18:17:38 編集(投稿者)
    2013/01/16(Wed) 18:11:49 編集(投稿者)

    どうやら、小金井も「あの時の・・・」と発言、殺された皇を知っていたらしいが、
    高遠に聞かれても、知らないとシラを切る。

    禅田によれば、皇は、皇生花チェーンの社長(オーナー)だったらしい。

    黒薔薇は生花で、被害者の首には防腐処理。その薬品は、
    プリザーブドフラワーに使われているのと同じ。

    ・冬野:その道のプロ
    ・白樹:実験用品として入手可
    ・祭沢:バイオテクノロジーの会社をやっているため入手可
    ・禅田:染物に薬品を使うから入手可
    ・佐久羅:写真だけじゃ物足りない時にたまに作る

    その辺で、無理じゃないかと思われるのは、何も言ってない毛利とジゼルですが、
    できるけど言わないだけ、ってこともあるので、容疑からは外せない。
    佐久羅に関しては、あえて自己申告したところが、なんか怪しいかも?

    一は、簡単なすり替えトリックと断言。

    ダムウェイターの奥にバラバラ死体入りのクロッシュを置き、壁で塞いで隠す。
    地下では反対側の扉が開くせいで、さっき手前に入れたローストチキンではなく、
    奥にあった死体入りクロッシュが見えるため、
    もう冷えていることに不審を覚えつつも、間違えてそれを取ってしまう。

    というものですね。ダムウェイターの奥行きの深さと、
    1階のキッチンと地下のダイニングで、開く扉が逆であることを利用したトリックですね。


    皆が帰ろうと外に出ると、アーチを薔薇が埋め尽くしていて通れない。
    断ち切ろうにも、ハサミや包丁などの道具が見当たらない。
    しかも、イスで薔薇の壁を突き崩そうとした小金井が、
    薔薇のトゲに塗られた毒で、死んでしまう。

    とりあえず落ち着こうということになった面々・・・。

    その時、白樹が、高遠を呼び止めるが、何も言えない。
    その左掌には、十字のアザのようなものが・・・。



    薔薇のトゲに塗られた、ひっかいただけで死に到る猛毒って、なんですかね?
    中には、そのくらいの毒もあると思うけど・・・。


    しかし、今回も、クローズドサークルでしたね。
    まぁ、考えてみれば、高遠がいるところに警察が来たらまずいですね。
    変装もしてないわけだし。

    毒薔薇ですが、多分、アーチを塞ぐ薔薇の前面部分、小金井が触れたあたり以外は、
    毒は塗られてないんじゃないかと思いますね。
    つまり、その部分以外、館を囲む全ての薔薇が安全。

    普通、この状況だと、まずは、アーチを塞ぐ薔薇を何かで突き崩そうとする。
    そこの薔薇のトゲに、毒が塗ってあったとわかれば、
    皆、館を囲む他の全ての薔薇も同じかも、と思って、強行突破はできなくなる。
    そういう、心理的な罠なんじゃないでしょうかね?

    それに、アーチを塞ぐぶんにしても、犯人が、隠してあった薔薇の蔓を、
    アーチに引き入れたわけですが、あらかじめ毒を塗っておいたら犯人も危険だし、
    あとから塗るにしても、全部に塗るのは、とても無理ですよね。


    あと、小金井が毒薔薇で死んだのは、偶然なんでしょうか?
    小金井が、真っ先に怯えて強行突破しようというような性格だと見越してたなら、
    狙って彼を殺した、ということになりますが・・・。

    3話目で第2の殺人。14話構成というわりに、わりと駆け足気味な気もするけど、
    あと2〜3人は死ぬかもしれませんね。

    それと、挑戦を受けているという立場上、ひょっとしたら、
    高遠がスケープゴートにされる、なんて展開もあったりして?

ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12297 ] / ▼[ 12301 ] ▼[ 12316 ]
■12300 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ ラルタン 2946回-(2013/01/16(Wed) 21:35:45)
http://klmn.skr.jp/
    『薔薇十字館殺人事件』第3話です。

    先週、衝撃的な登場をした死体の正体は、
    「皇 翔」皇生花チェーンの社長で、禅田や小金井は知り合いだった模様。
    そして、今度はその小金井睦も、
    庭のアーチに張り巡らされた薔薇に仕掛けられた毒によって、第2の犠牲者に…。

    と言うことで、ローストチキンが死体にすり替わっていたトリックは、
    あっさりと解明されてしまいましたね(^-^;;
    死体に施されたプリザーブドフラワーの使われる薬品や用法も、
    ある程度、誰にでも実行可能なような描かれ方でしたし、限定はできないな、と。

    No12297に返信(イングラムさんの記事)
    > しかし、今回も、クローズドサークルでしたね。
    > まぁ、考えてみれば、高遠がいるところに警察が来たらまずいですね。
    > 変装もしてないわけだし。

    しかしながら、毒薔薇で埋め尽くすことで檻にするというのも、
    今回の事件にお誂え向きな趣向ですね。
    刃物が用意されていない、というのがこの為だけの仕掛けなのか、
    今後の事件になにか影響してくるのか、ちょっと気になるところ。

    > 毒薔薇ですが、多分、アーチを塞ぐ薔薇の前面部分、小金井が触れたあたり以外は、
    > 毒は塗られてないんじゃないかと思いますね。
    > つまり、その部分以外、館を囲む全ての薔薇が安全。
    (中略)
    > あと、小金井が毒薔薇で死んだのは、偶然なんでしょうか?
    > 小金井が、真っ先に怯えて強行突破しようというような性格だと見越してたなら、
    > 狙って彼を殺した、ということになりますが・・・。

    気掛かりなのはそこですね。小金井が死んだのは、偶然だったのか否か…。
    「まずは正面から」という心理も分かる一方で、
    最初から脇道を探すかもしれないし、刃物がないとなると諦めるかもしれない。
    別の人物の方が、躍起になって逃げようとしていたかもしれない。
    そう考えると選択肢がいくらでもあって、偶然だったのでは…と思うのですが、さて。

    毒の存在や「すべての薔薇に毒があるかも」と注意を促してみたり、
    高遠が、これでもかってくらい犯人が意図することを代弁してくれますね(^-^;;
    みんなが毒の存在に気付かず、
    毒薔薇で全滅してたら、それはそれで犯人どうしていたんだろう…なんて(苦笑)。

    > 3話目で第2の殺人。14話構成というわりに、わりと駆け足気味な気もするけど、
    > あと2〜3人は死ぬかもしれませんね。

    3つ目のトリック(=3つ目の事件?)が、今回のメインになるみたいなので、
    https://twitter.com/agitadashi/status/290104248014884865
    少なくとも、あと1人は殺されるでしょうね。
    次回はサブタイトルが「青薔薇の部屋」ということで、
    くだんの青薔薇の完成披露会が行われるのかな?

    > それと、挑戦を受けているという立場上、ひょっとしたら、
    > 高遠がスケープゴートにされる、なんて展開もあったりして?

    『露西亜人形殺人事件』でもちょっとだけそういうくだりがありましたが、
    本格的なスケープゴートってのは、新鮮かもしれませんね。
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12300 ] / 返信無し
■12301 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ イングラム 1071回-(2013/01/16(Wed) 21:49:23)
    No12300に返信(ラルタンさんの記事)
    > 『薔薇十字館殺人事件』第3話です。
    >
    > 先週、衝撃的な登場をした死体の正体は、
    > 「皇 翔」皇生花チェーンの社長で、禅田や小金井は知り合いだった模様。
    > そして、今度はその小金井睦も、
    > 庭のアーチに張り巡らされた薔薇に仕掛けられた毒によって、第2の犠牲者に…。
    >
    > と言うことで、ローストチキンが死体にすり替わっていたトリックは、
    > あっさりと解明されてしまいましたね(^-^;;
    > 死体に施されたプリザーブドフラワーの使われる薬品や用法も、
    > ある程度、誰にでも実行可能なような描かれ方でしたし、限定はできないな、と。
    >
    > ■No12297に返信(イングラムさんの記事)
    >>しかし、今回も、クローズドサークルでしたね。
    >>まぁ、考えてみれば、高遠がいるところに警察が来たらまずいですね。
    >>変装もしてないわけだし。
    >
    > しかしながら、毒薔薇で埋め尽くすことで檻にするというのも、
    > 今回の事件にお誂え向きな趣向ですね。
    > 刃物が用意されていない、というのがこの為だけの仕掛けなのか、
    > 今後の事件になにか影響してくるのか、ちょっと気になるところ。
    >
    >>毒薔薇ですが、多分、アーチを塞ぐ薔薇の前面部分、小金井が触れたあたり以外は、
    >>毒は塗られてないんじゃないかと思いますね。
    >>つまり、その部分以外、館を囲む全ての薔薇が安全。
    > (中略)
    >>あと、小金井が毒薔薇で死んだのは、偶然なんでしょうか?
    >>小金井が、真っ先に怯えて強行突破しようというような性格だと見越してたなら、
    >>狙って彼を殺した、ということになりますが・・・。
    >
    > 気掛かりなのはそこですね。小金井が死んだのは、偶然だったのか否か…。
    > 「まずは正面から」という心理も分かる一方で、
    > 最初から脇道を探すかもしれないし、刃物がないとなると諦めるかもしれない。
    > 別の人物の方が、躍起になって逃げようとしていたかもしれない。
    > そう考えると選択肢がいくらでもあって、偶然だったのでは…と思うのですが、さて。

    「ゲームの館」で、いくつかの罠で霜村生馬を狙ったように、
    確実性は無くても、「あわよくば・・・」という気はあったかもしれませんね。
    他に、殺す計画は用意してたけど、ここで死んでくれてもよかった、
    てな感じで。

    皇の死体を見て「あの時の・・・」ってことは、
    小金井もターゲットの1人だった可能性は高いと思いますし、
    「魔神遺跡」の港屋寛一みたいに、無関係だけどたまたま巻き込まれて死んだ、
    ということも無いような気がします。



    >
    > 毒の存在や「すべての薔薇に毒があるかも」と注意を促してみたり、
    > 高遠が、これでもかってくらい犯人が意図することを代弁してくれますね(^-^;;
    > みんなが毒の存在に気付かず、
    > 毒薔薇で全滅してたら、それはそれで犯人どうしていたんだろう…なんて(苦笑)。
    >
    >>3話目で第2の殺人。14話構成というわりに、わりと駆け足気味な気もするけど、
    >>あと2〜3人は死ぬかもしれませんね。
    >
    > 3つ目のトリック(=3つ目の事件?)が、今回のメインになるみたいなので、
    > https://twitter.com/agitadashi/status/290104248014884865
    > 少なくとも、あと1人は殺されるでしょうね。
    > 次回はサブタイトルが「青薔薇の部屋」ということで、
    > くだんの青薔薇の完成披露会が行われるのかな?
    >
    >>それと、挑戦を受けているという立場上、ひょっとしたら、
    >>高遠がスケープゴートにされる、なんて展開もあったりして?
    >
    > 『露西亜人形殺人事件』でもちょっとだけそういうくだりがありましたが、
    > 本格的なスケープゴートってのは、新鮮かもしれませんね。
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12300 ] / 返信無し
■12316 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ よっちゃん 3回-(2013/01/19(Sat) 23:09:48)
    No12300に返信(ラルタンさんの記事)
    > 『薔薇十字館殺人事件』第3話です。
    >
    > 先週、衝撃的な登場をした死体の正体は、
    > 「皇 翔」皇生花チェーンの社長で、禅田や小金井は知り合いだった模様。
    > そして、今度はその小金井睦も、
    > 庭のアーチに張り巡らされた薔薇に仕掛けられた毒によって、第2の犠牲者に…。
    >
    > と言うことで、ローストチキンが死体にすり替わっていたトリックは、
    > あっさりと解明されてしまいましたね(^-^;;
    > 死体に施されたプリザーブドフラワーの使われる薬品や用法も、
    > ある程度、誰にでも実行可能なような描かれ方でしたし、限定はできないな、と。
    >
    > ■No12297に返信(イングラムさんの記事)
    >>しかし、今回も、クローズドサークルでしたね。
    >>まぁ、考えてみれば、高遠がいるところに警察が来たらまずいですね。
    >>変装もしてないわけだし。
    >
    > しかしながら、毒薔薇で埋め尽くすことで檻にするというのも、
    > 今回の事件にお誂え向きな趣向ですね。
    > 刃物が用意されていない、というのがこの為だけの仕掛けなのか、
    > 今後の事件になにか影響してくるのか、ちょっと気になるところ。
    >
    >>毒薔薇ですが、多分、アーチを塞ぐ薔薇の前面部分、小金井が触れたあたり以外は、
    >>毒は塗られてないんじゃないかと思いますね。
    >>つまり、その部分以外、館を囲む全ての薔薇が安全。
    > (中略)
    >>あと、小金井が毒薔薇で死んだのは、偶然なんでしょうか?
    >>小金井が、真っ先に怯えて強行突破しようというような性格だと見越してたなら、
    >>狙って彼を殺した、ということになりますが・・・。
    >
    > 気掛かりなのはそこですね。小金井が死んだのは、偶然だったのか否か…。
    > 「まずは正面から」という心理も分かる一方で、
    > 最初から脇道を探すかもしれないし、刃物がないとなると諦めるかもしれない。
    > 別の人物の方が、躍起になって逃げようとしていたかもしれない。
    > そう考えると選択肢がいくらでもあって、偶然だったのでは…と思うのですが、さて。
    その点を考えると月詠は小金井を上手く煽りましたね。(本人にその気はないと思いますが)
    冒頭から小金井は怯えている描写しかなかったので。月詠はただのマイペースな人なのか、狡猾な人物なのか。


    > 毒の存在や「すべての薔薇に毒があるかも」と注意を促してみたり、
    > 高遠が、これでもかってくらい犯人が意図することを代弁してくれますね(^-^;;
    > みんなが毒の存在に気付かず、
    > 毒薔薇で全滅してたら、それはそれで犯人どうしていたんだろう…なんて(苦笑)。
    高遠が現場を上手くコントロールしていますね。
    特に反論することなく皆も従っていますし。

    >>3話目で第2の殺人。14話構成というわりに、わりと駆け足気味な気もするけど、
    >>あと2〜3人は死ぬかもしれませんね。
    >
    > 3つ目のトリック(=3つ目の事件?)が、今回のメインになるみたいなので、
    > https://twitter.com/agitadashi/status/290104248014884865
    > 少なくとも、あと1人は殺されるでしょうね。
    > 次回はサブタイトルが「青薔薇の部屋」ということで、
    > くだんの青薔薇の完成披露会が行われるのかな?
    >
    >>それと、挑戦を受けているという立場上、ひょっとしたら、
    >>高遠がスケープゴートにされる、なんて展開もあったりして?
    >
    > 『露西亜人形殺人事件』でもちょっとだけそういうくだりがありましたが、
    > 本格的なスケープゴートってのは、新鮮かもしれませんね。
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12297 ] / 返信無し
■12303 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ フミちゃん 55回-(2013/01/16(Wed) 22:31:24)
    遺体発見からすぐにまたもら被害者が…第3話です。
    バラバラにされたのは皇翔。生花チェーンの社長で禅田は自分の知り合いだそうです。反応からみて小金井も知っているようで。そしてその小金井は死んでしまいました(どういう関係かは次回判明するかな)。
    一が到着したときに既に酔っぱらっていた招待客で最初の被害者(皇はとっくの前に殺害として除外)、容疑者は集められた、クローズドサークル、高遠というと露西亜人形館を連想させます。小金井は薔薇のトゲに塗られた猛毒で死んでしまったようで、これなら館を囲っている薔薇のトゲも同様だろうということですが、犯人はそう思わせることを狙ってそうです。第一そんなに大量の毒を入れられるのか?という疑問がわきますし。ジョウロにでも水と入れて撒いたら薄まりそうですし。
    ラスト、白樹の手の十字架のあざ?火傷?で次回へ、となりました。それは一体なにを指し示すのか。

    他には
    ジゼルは首吊り学園の森宇多子ポジションでしょうか。前回、一はジゼルをコモリウタ系と言っていましたし。
    薔薇で閉ざされた道、燃やして進んじゃ駄目?まあ館ということもあり最終的には全焼しそうですが。それか小金井には悪いですが遺体を使って進むとか。
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12297 ] / 返信無し
■12304 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ よっちゃん 2回-(2013/01/16(Wed) 23:21:17)
    こんばんは。
    3話で2人の死人とは。
    14話中の2話くらいは事件後の高遠とのやりとりになるんでしょうか。。

    No12297に返信(イングラムさんの記事)
    > 2013/01/16(Wed) 18:26:07 編集(投稿者)
    > 2013/01/16(Wed) 18:17:38 編集(投稿者)
    > 2013/01/16(Wed) 18:11:49 編集(投稿者)
    >
    > どうやら、小金井も「あの時の・・・」と発言、殺された皇を知っていたらしいが、
    > 高遠に聞かれても、知らないとシラを切る。
    >
    > 禅田によれば、皇は、皇生花チェーンの社長(オーナー)だったらしい。
    >
    > 黒薔薇は生花で、被害者の首には防腐処理。その薬品は、
    > プリザーブドフラワーに使われているのと同じ。
    >
    > ・冬野:その道のプロ
    > ・白樹:実験用品として入手可
    > ・祭沢:バイオテクノロジーの会社をやっているため入手可
    > ・禅田:染物に薬品を使うから入手可
    > ・佐久羅:写真だけじゃ物足りない時にたまに作る

    高遠はエンバーミングといってましたね。
    花に限らなければ防腐処理を専門にやっている業者もあるようですから、
    職業に関係なく誰でも出来そうですね。
    この方法が次のトリックの伏線とかになるんでしょうか、考え過ぎかな?

    > 一は、簡単なすり替えトリックと断言。
    >
    > ダムウェイターの奥にバラバラ死体入りのクロッシュを置き、壁で塞いで隠す。
    > 地下では反対側の扉が開くせいで、さっき手前に入れたローストチキンではなく、
    > 奥にあった死体入りクロッシュが見えるため、
    > もう冷えていることに不審を覚えつつも、間違えてそれを取ってしまう。
    >
    > というものですね。ダムウェイターの奥行きの深さと、
    > 1階のキッチンと地下のダイニングで、開く扉が逆であることを利用したトリックですね。

    意外とシンプルでしたね。


    > 皆が帰ろうと外に出ると、アーチを薔薇が埋め尽くしていて通れない。
    > 断ち切ろうにも、ハサミや包丁などの道具が見当たらない。
    > しかも、イスで薔薇の壁を突き崩そうとした小金井が、
    > 薔薇のトゲに塗られた毒で、死んでしまう。
    >
    >中略
    >
    > しかし、今回も、クローズドサークルでしたね。
    > まぁ、考えてみれば、高遠がいるところに警察が来たらまずいですね。
    > 変装もしてないわけだし。
    >
    > 普通、この状況だと、まずは、アーチを塞ぐ薔薇を何かで突き崩そうとする。
    > そこの薔薇のトゲに、毒が塗ってあったとわかれば、
    > 皆、館を囲む他の全ての薔薇も同じかも、と思って、強行突破はできなくなる。
    > そういう、心理的な罠なんじゃないでしょうかね?

    あの状況で小金井が死んだとなれば、他の薔薇にも毒が塗ってあると思い込んでしまうでしょうね。警察を呼べば済むのですが呼べないとなれば、罠をしかける必要はあったのでしょう。

    > 中略
    >
    > あと、小金井が毒薔薇で死んだのは、偶然なんでしょうか?
    > 小金井が、真っ先に怯えて強行突破しようというような性格だと見越してたなら、
    > 狙って彼を殺した、ということになりますが・・・。

    偶然かもしれません。確実性が欠ける方法なので、見せしめのために誰か被害にあってもらうという計算だったのかも。 
    でも狙っていたとしたらそれは凄いことですけど。


ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12297 ] / ▼[ 12308 ] ▼[ 12312 ] ▼[ 12315 ]
■12305 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ しろのこ 1回-(2013/01/17(Thu) 15:49:38)
    2013/01/17(Thu) 15:50:48 編集(投稿者)
    2013/01/17(Thu) 15:50:43 編集(投稿者)

    どうもはじめまして。以前からよくお邪魔させていただいてます。
    金田一関連の情報はいつもこちらのサイト様頼みです(´∀`)
    ありがとうございます〜
    書き込むのは初めてになります

    3話を読んだのですが・・・
    やたら私の中で毛利さんが怪しくて仕方ないんですよね・・・(汗
    ダムウェイターのトリックですが、
    あれが本当に使われたとなると、
    通常の半分の容積に、はじめちゃん達を含めた11人分の料理を
    一度に乗せ切ってしまわないといけないってことですよね。
    往復されたらバレちゃいますし・・・
    そんなこと出来るの?と思っちゃいました。
    出来ると言われればそれまでなんですが・・・
    あのトリックが解明されて得してるのは毛利さんだけですし
    調べれば置きっ放しのチキンで簡単に分かってしまうようなトリックで、
    むしろ解いてほしかったような気さえしてしまいます。
    それと、犯人は薔薇のアーチを引き入れて、薔薇に毒を塗ったということでしたが、
    それが行われたのは全員が館に来た後ってことですよね。
    真っ昼間で大勢人が居る中で、誰にも見つからずに準備するのは
    かなりハイリスクに思えます。
    その点、毛利さんなら食事で全員が席に着いたのを確認すれば
    比較的安全に事が進められそうです。
    あと、そもそも薔薇のアーチに毒が塗ってあったのかも疑問です。
    大掛かりで大変そうですし、塗っている時に自分も危ない気が・・・
    それよりもイスの方に毒針付けて渡した方が楽に思えます。

    あ〜、自分の中でこんなに怪しいとこれもミスリードなのかと疑いたくなります(゚-゚;
    佐久羅さんが死体発見直後なのにやたら呑気なのも気になるし・・・

    ドキドキしながら次を待ちたいと思います。

ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12305 ] / 返信無し
■12308 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ ラルタン 2948回-(2013/01/17(Thu) 23:12:10)
http://klmn.skr.jp/
    No12305に返信(しろのこさんの記事)
    > どうもはじめまして。以前からよくお邪魔させていただいてます。
    > 金田一関連の情報はいつもこちらのサイト様頼みです(´∀`)
    > ありがとうございます〜
    > 書き込むのは初めてになります

    しろのこさん、はじめまして。
    ありがとうございます。今後ともよろしくです。

    > 3話を読んだのですが・・・
    > やたら私の中で毛利さんが怪しくて仕方ないんですよね・・・(汗
    > ダムウェイターのトリックですが、
    > あれが本当に使われたとなると、
    > 通常の半分の容積に、はじめちゃん達を含めた11人分の料理を
    > 一度に乗せ切ってしまわないといけないってことですよね。
    > 往復されたらバレちゃいますし・・・
    > そんなこと出来るの?と思っちゃいました。
    > 出来ると言われればそれまでなんですが・・・
    > あのトリックが解明されて得してるのは毛利さんだけですし
    > 調べれば置きっ放しのチキンで簡単に分かってしまうようなトリックで、
    > むしろ解いてほしかったような気さえしてしまいます。

    確かに今週あっさり解明されてしまいましたが、
    よくよく考えると、どうしたってすぐにバレかねないですよね…。
    充分に奥行きがあったから半分の領域でも全員分乗せられたにしても、
    1段目に何人分、2段目に何人分配置するのかが違ってくれば、
    当然、地下に降りたときに、もう見た目が違ってきたりもしますしね(^-^;;

    そう考えると、確かに毛利御門が怪しいのも一理ありますね。
    まだ本番前のこけおどしのトリックだったから、
    テーブルに運ばれる前の時点でバレてしまっても良かった…と言うなら、
    毛利以外が、なかば運任せに仕掛けていたとも言えそうですが。

    > それと、犯人は薔薇のアーチを引き入れて、薔薇に毒を塗ったということでしたが、
    > それが行われたのは全員が館に来た後ってことですよね。
    > 真っ昼間で大勢人が居る中で、誰にも見つからずに準備するのは
    > かなりハイリスクに思えます。
    > その点、毛利さんなら食事で全員が席に着いたのを確認すれば
    > 比較的安全に事が進められそうです。
    > あと、そもそも薔薇のアーチに毒が塗ってあったのかも疑問です。
    > 大掛かりで大変そうですし、塗っている時に自分も危ない気が・・・
    > それよりもイスの方に毒針付けて渡した方が楽に思えます。

    ただ、これは皆がダイニングに揃った時点で、
    ローストチキン(実際は死体)が地下に届いていたので、
    毛利御門も、あまり単独で行動できる時間はなかったように思います。

    もちろん薔薇で埋め尽くすなんて実際に行えば時間が掛かりそうですが、
    高遠が「誰かが隙を見て」と軽く言い切ってしまっているだけに、
    「誰にでもできた」ということかな、と思います。

    > あ〜、自分の中でこんなに怪しいとこれもミスリードなのかと疑いたくなります(゚-゚;
    > 佐久羅さんが死体発見直後なのにやたら呑気なのも気になるし・・・
    >
    > ドキドキしながら次を待ちたいと思います。
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12305 ] / 返信無し
■12312 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ イングラム 1072回-(2013/01/18(Fri) 20:30:42)
    No12305に返信(しろのこさんの記事)
    > 2013/01/17(Thu) 15:50:48 編集(投稿者)
    > 2013/01/17(Thu) 15:50:43 編集(投稿者)
    >
    > どうもはじめまして。以前からよくお邪魔させていただいてます。
    > 金田一関連の情報はいつもこちらのサイト様頼みです(´∀`)
    > ありがとうございます〜
    > 書き込むのは初めてになります
    初めまして。利用者の1人で、イングラムといいます。


    > 3話を読んだのですが・・・
    > やたら私の中で毛利さんが怪しくて仕方ないんですよね・・・(汗
    > ダムウェイターのトリックですが、
    > あれが本当に使われたとなると、
    > 通常の半分の容積に、はじめちゃん達を含めた11人分の料理を
    > 一度に乗せ切ってしまわないといけないってことですよね。
    > 往復されたらバレちゃいますし・・・
    > そんなこと出来るの?と思っちゃいました。
    > 出来ると言われればそれまでなんですが・・・
    > あのトリックが解明されて得してるのは毛利さんだけですし
    > 調べれば置きっ放しのチキンで簡単に分かってしまうようなトリックで、
    > むしろ解いてほしかったような気さえしてしまいます。
    > それと、犯人は薔薇のアーチを引き入れて、薔薇に毒を塗ったということでしたが、
    > それが行われたのは全員が館に来た後ってことですよね。
    > 真っ昼間で大勢人が居る中で、誰にも見つからずに準備するのは
    > かなりハイリスクに思えます。
    > その点、毛利さんなら食事で全員が席に着いたのを確認すれば
    > 比較的安全に事が進められそうです。
    > あと、そもそも薔薇のアーチに毒が塗ってあったのかも疑問です。
    > 大掛かりで大変そうですし、塗っている時に自分も危ない気が・・・
    > それよりもイスの方に毒針付けて渡した方が楽に思えます。
    イスって、誰かが渡したんじゃなくて、
    小金井が勝手に持って来たんじゃなかったですか?確か。
    どれを使うかわからないのに、毒針なんかつけておくのは、多分無理です。


    > あ〜、自分の中でこんなに怪しいとこれもミスリードなのかと疑いたくなります(゚-゚;
    > 佐久羅さんが死体発見直後なのにやたら呑気なのも気になるし・・・
    似たようなタイプなら、「黒死蝶」のカメラマン・六波羅和馬もいましたからね。
    ちゃんと生き残ってたし。


    > ドキドキしながら次を待ちたいと思います。
    >
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12305 ] / ▼[ 12318 ]
■12315 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ しろのこ 2回-(2013/01/19(Sat) 17:53:59)
    2013/01/19(Sat) 18:03:08 編集(投稿者)

    ラルタンさん、イングラムさん、コメントありがとうございます。

    自分では気付かなかったり勘違いしてたりする部分もあって助かります〜

    >1段目に何人分、2段目に何人分配置するのかが違ってくれば、
    >当然、地下に降りたときに、もう見た目が違ってきたりもしますしね(^-^;;

    言われてみると、上段と下段のどちらに多く配置するかは
    個人の気まぐれで変わりそうですよね。


    >イスって、誰かが渡したんじゃなくて、
    >小金井が勝手に持って来たんじゃなかったですか?確か。

    見返してみたら確かにそうでした・・・(゚ワ゚;
    直前で毛利さんが刃物を使用するという方法は無理と言ってたので、
    その流れで誘導したのかと勘違いしてたみたいです




    ん〜・・・でもやっぱりまだ私の中で毛利さんへの疑いは晴れませんね〜。
    何事もなく死体入りの料理を配膳しているのに違和感が・・・。
    成人男性の死体は相当重いはずです。
    雪霊伝説の、あの灯油タンクですら30kgはありそうでしたし。
    ローストチキンはせいぜい1〜2kgだと思います。
    胴体は乗せずに、頭と手足だけ乗せたんでしょうか?
    手足は細かく切断すればチキンとすり替わってても気付かなさそうですが、
    頭は7、8kg、最低でも5kgはあるはずです。
    明らかに倍以上の重さになってる(しかも皿が冷たい)料理・・・
    その上1つだけ変に重たいとなると、
    私なら配膳前にクロッシュを開けて確認してしまいそうです。
    「変だと思ったけど、言いつけを守って開けませんでした」
    って言われたらとりあえずは納得しますが・・・
    何かすっきりしないですね(^_^;
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12315 ] / 返信無し
■12318 / 3階層)  Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ イングラム 1074回-(2013/01/20(Sun) 22:25:36)
    No12315に返信(しろのこさんの記事)
    > 2013/01/19(Sat) 18:03:08 編集(投稿者)
    >
    > ラルタンさん、イングラムさん、コメントありがとうございます。
    >
    > 自分では気付かなかったり勘違いしてたりする部分もあって助かります〜
    >
    > >1段目に何人分、2段目に何人分配置するのかが違ってくれば、
    > >当然、地下に降りたときに、もう見た目が違ってきたりもしますしね(^-^;;
    >
    > 言われてみると、上段と下段のどちらに多く配置するかは
    > 個人の気まぐれで変わりそうですよね。
    >
    >
    > >イスって、誰かが渡したんじゃなくて、
    > >小金井が勝手に持って来たんじゃなかったですか?確か。
    >
    > 見返してみたら確かにそうでした・・・(゚ワ゚;
    > 直前で毛利さんが刃物を使用するという方法は無理と言ってたので、
    > その流れで誘導したのかと勘違いしてたみたいです
    >
    >
    >
    >
    > ん〜・・・でもやっぱりまだ私の中で毛利さんへの疑いは晴れませんね〜。
    > 何事もなく死体入りの料理を配膳しているのに違和感が・・・。
    > 成人男性の死体は相当重いはずです。
    > 雪霊伝説の、あの灯油タンクですら30kgはありそうでしたし。
    > ローストチキンはせいぜい1〜2kgだと思います。
    > 胴体は乗せずに、頭と手足だけ乗せたんでしょうか?
    > 手足は細かく切断すればチキンとすり替わってても気付かなさそうですが、
    > 頭は7、8kg、最低でも5kgはあるはずです。
    > 明らかに倍以上の重さになってる(しかも皿が冷たい)料理・・・
    > その上1つだけ変に重たいとなると、
    > 私なら配膳前にクロッシュを開けて確認してしまいそうです。
    > 「変だと思ったけど、言いつけを守って開けませんでした」
    > って言われたらとりあえずは納得しますが・・・
    > 何かすっきりしないですね(^_^;

    もちろん、毛利への疑いが晴れたわけじゃないですね。
    まだ始まったばっかりですし、全員が容疑者な状態には、
    全く変わりありませんから。

    胴体は、どうなんでしょう・・・腕や足を細かく分ければ、胴体は入れなくても、
    全員のクロッシュに入れる分の数は、パーツを確保できますが・・・。
    「雪霊伝説」みたいに、凍らせて切った、ってのならともかく、
    「生の」死体を切ったら、内臓とか、大変なことになりそうだし・・・。

    ・・・なんか、書いてて寒気がしましたが(^-^;;
    多分、胴体は、入ってなかったんじゃないか・・・と。
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12297 ] / 返信無し
■12306 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第3話
□投稿者/ gleeマン 1回-(2013/01/17(Thu) 16:27:59)
    今週号を読んでみて思った事

    ラストの白木先生の手のひらの十字架!
    怪人名(ローゼンクロイツ)の意味を考えると白木先生は早々と容疑者から外していいように思えた。

    薔薇で覆い尽くされたアーチ!
    今回のターゲット以外の人が一番先に強行突破してたら
    その人が被害者になってた訳で
    今回は祭沢、冬野、禅田がターゲットだと思われるので無差別は考えにくい。
    で、薔薇園を経営してる小金井だったら薔薇のアーチをなんらかの形で覆い尽くせる技術かなんかあったのかもしれない訳で自作自演で自分で死んだふりをして実は生きているんではないかって考えてしまったりもする。
    高遠は死んだと言ってるがそれは嘘で小金井が自作自演をしてるのを見抜き
    しばらく泳がせておくって流れがあってもおかしくない。
    実際、他の容疑者は小金井が本当に死んだのか確認したのか?
    高遠の言葉だけでまともに確認しなかったんでは?
    って思う部分もある。

    佐久羅 京は写真家でもしかしたら犯人である証拠か何かを偶然、撮ってしまい殺害されるって事も考えられそう。

    白木、月読、毛利は今のところは犯人から除外して考えています。
ネタバレあり!
[ 親 12297 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -
with BBSantispam
Edit by Alsia Lab.