HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

ツリー一括表示

Nomal 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /イングラム (13/02/20(Wed) 21:33) #12381 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /ラルタン (13/02/20(Wed) 22:32) #12382 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /イングラム (13/02/21(Thu) 01:22) #12387 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /よっちゃん (13/02/20(Wed) 23:34) #12383 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /イングラム (13/02/21(Thu) 01:11) #12385 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /しろのこ (13/02/20(Wed) 23:41) #12384 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /よっちゃん (13/02/21(Thu) 23:39) #12389 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /ラルタン (13/02/22(Fri) 22:50) #12390 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /しろのこ (13/02/23(Sat) 23:15) #12392 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /フミちゃん (13/02/21(Thu) 01:15) #12386 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話 /よっちゃん (13/02/21(Thu) 23:27) #12388 ネタバレあり!


親記事 / ▼[ 12382 ] ▼[ 12383 ] ▼[ 12384 ] ▼[ 12386 ]
■12381 / 親階層)  「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ イングラム 1091回-(2013/02/20(Wed) 21:33:26)
    2013/02/21(Thu) 01:18:36 編集(投稿者)

    一と美雪は、カーテンの隙間から禅田の着物の薔薇柄を見て、
    禅田が襲われていると考え、唯一入れる地下の入口へ。

    途中、白樹、毛利、冬野、ジゼルと合流、部屋の前には高遠がいた。
    高遠は、10分くらい前からそこにいたと言う。


    部屋に入ると、室内はメチャメチャ。
    そして、背中にボウガンの矢が刺さり、
    着物の右袖がちぎれた、禅田の死体があった。


    そして、皆は、佐久羅だけその場に来ていないことに気づく。


    全員手紙を受け取っていて、

    一・美雪:11時50分、南端の部屋の外へ
    毛利:一・美雪と同じ11時50分、地下ダイニングへ
    白樹:11時55分、1階ホールへ
    冬野:12時、北端の部屋の前
    ジゼル:冬野と同じ12時、場所も同じ
    佐久羅:一・美雪と同じ11時50分、自分の部屋(103号室)の前
    高遠は、11時45分くらいから部屋の前にいたらしい。

    すると、唯一出入りできた地下入口の前に高遠がいたことから、
    (つまり、誰かが入ろうとすれば高遠が見ていたはず)
    遠山(高遠)犯人説を主張。

    さらに、ジゼルが、遠山が、地獄の傀儡師・高遠だと気づく。
    怯えた佐久羅が、高遠の両手を縛ってしまう。
    高遠は、遊戯室に閉じ込められることに。


    全員にバラバラの時間を指定した、というのは、
    何かトリックに関係あるんだと思いますが、
    多分、物音がした時にはすでに中には死体だけだった、
    っていうパターンだと思いますね。
    外に物音を聞かせたのと、禅田の着物が外に見えるようにしたのが、
    どういう方法なのかは、まだわかりませんが。
    録音とかだったら、現場に入った誰かが、レコーダとかを回収したんでしょうかね。


    高遠に容疑がかかるってのは、予想通りでしたが、
    両手を縛られるのは、「錬金術」の玲香を思わせます。
    高遠なら、手首の拘束ぐらい解けそうな気もしますが。


    指名手配の殺人鬼の無実を証明する、ってのは、ヘンな感じがしますが(^-^;;
    一が、いかにしてそうするのか。楽しみなところです。
ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12381 ] / ▼[ 12387 ]
■12382 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ ラルタン 2970回-(2013/02/20(Wed) 22:32:23)
http://klmn.skr.jp/
    2013/02/20(Wed) 22:50:08 編集(投稿者)

    『薔薇十字館殺人事件』第7話です。

    殺害されたのは、然田みるくでしたか。
    先週の「白樹先生が襲われているんじゃ」は何だったんだろう…。

    肝心の事件を見ていくと─
    各人に手紙で異なる指令を出し、立ち位置を指定することで、
    高遠以外のアリバイが成立した、という塩梅ですね。
    しかも、このタイミングで
    金田一が、皆の前で「高遠」と口走ったものだから、
    高遠はいよいよ疑われて、佐久羅らに拘束される事態に…。

    先週、余裕の笑みを見せていたローゼンクロイツでしたが、
    コレが狙いだったんですね。
    けど、皆が手紙通りに動いてくれるのか、とか考えると、
    どれだけ確実性があった計画なのか、気になる所ではあります。

    拘束して部屋に軟禁、というのも予想通りなのか否か─。
    引いては、この事態が今後の事件にも影響してくるのかどうか。
    高遠以外のアリバイが成立している、とは言っても、
    佐久羅だけは、死体発見前に会っていないという点においては
    他の人物よりも、アリバイが一段階 弱いという印象もあるので、
    高遠拘束を先導したのが、単に防衛策からなのか、
    ローゼンクロイツとしての行動なのか、安直ながら気になる所です。


    トリックを考える上で気になったのは、
    やはり、窓を開けて影の方角と時刻を確認したシーンですね。
    正午すぎの影で、あそこまで斜めになるかな…
    でも、あながち間違っているとまでは言い切れない範囲だし…。
    ちなみに先週、掲載された見取り図から、南端に十字架が描き足されているので
    十字架の存在が、何かしらトリックの手掛かりになるのは
    必須かと思われます。

    No12381に返信(イングラムさんの記事)
    > 全員にバラバラの時間を指定した、というのは、
    > 何かトリックに関係あるんだと思いますが、
    > 多分、物音がした時にはすでに中には死体だけだった、
    > っていうパターンだと思いますね。
    > 外に物音を聞かせたのと、禅田の着物が外に見えるようにしたのが、
    > どういう方法なのかは、まだわかりませんが。
    > 録音とかだったら、現場に入った誰かが、レコーダとかを回収したんでしょうかね。

    同じく金田一らが悲鳴を聞いた時点で、すでに殺害されていたと考えます。
    あの時点での殺害なら、見立て工作とかしている暇ありませんしね。
    着物の袖が引きちぎられている、と説明されていたので、
    金田一らが窓から見た着物は、その部分を利用したのかな、と。

    ただ、それを見せる為にカーテンを開け閉めした手はあったので、
    どっちみち犯人は、あの時点であの部屋にいたことになるのですが…。
    う〜ん、もう少しヒントが出てこないと、まだ分からないですね。

    > 高遠に容疑がかかるってのは、予想通りでしたが、
    > 両手を縛られるのは、「錬金術」の玲香を思わせます。
    > 高遠なら、手首の拘束ぐらい解けそうな気もしますが。

    わざわざ拘束された手のアップが描かれていましたしね(^-^;;
    あの程度なら簡単に解けることを示したのか、
    あの結ばせ方なら解けないだろうということを示したのか、
    ちょっと分からないですが…。

    > 指名手配の殺人鬼の無実を証明する、ってのは、ヘンな感じがしますが(^-^;;
    > 一が、いかにしてそうするのか。楽しみなところです。

    やはり、「高遠の無実を証明する」のを軸に展開するんですかね。
    確かに今回の事件の犯人ではない、という正義感はあるものの、
    おっしゃる通り、なんだか違和感を覚えるのも否めないと言うか(苦笑)。

    何はともあれ、気付けば次回はもう第8話です─
    そろそろ佳境に突入してきたんじゃないでしょうか。どうなるのか楽しみです。
ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12382 ] / 返信無し
■12387 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ イングラム 1094回-(2013/02/21(Thu) 01:22:45)
    2013/02/21(Thu) 01:23:01 編集(投稿者)
    No12382に返信(ラルタンさんの記事)
    > 2013/02/20(Wed) 22:50:08 編集(投稿者)
    >
    > 『薔薇十字館殺人事件』第7話です。
    >
    > 殺害されたのは、然田みるくでしたか。
    > 先週の「白樹先生が襲われているんじゃ」は何だったんだろう…。
    同感です。女性の悲鳴だったので、とっさに一番よく知っている、
    白樹じゃないかと思ったとか、そのくらいのことなんでしょうか?


    >
    > 肝心の事件を見ていくと─
    > 各人に手紙で異なる指令を出し、立ち位置を指定することで、
    > 高遠以外のアリバイが成立した、という塩梅ですね。
    > しかも、このタイミングで
    > 金田一が、皆の前で「高遠」と口走ったものだから、
    > 高遠はいよいよ疑われて、佐久羅らに拘束される事態に…。
    >
    > 先週、余裕の笑みを見せていたローゼンクロイツでしたが、
    > コレが狙いだったんですね。
    > けど、皆が手紙通りに動いてくれるのか、とか考えると、
    > どれだけ確実性があった計画なのか、気になる所ではあります。
    そうですね。高遠のアリバイを消すのはともかく、
    ジゼルが高遠の正体に気づいたり、佐久羅が高遠の手を縛ったり。
    確実にそうなるように仕向けるのは、無理な気がします。


    >
    > 拘束して部屋に軟禁、というのも予想通りなのか否か─。
    > 引いては、この事態が今後の事件にも影響してくるのかどうか。
    > 高遠以外のアリバイが成立している、とは言っても、
    > 佐久羅だけは、死体発見前に会っていないという点においては
    > 他の人物よりも、アリバイが一段階 弱いという印象もあるので、
    > 高遠拘束を先導したのが、単に防衛策からなのか、
    > ローゼンクロイツとしての行動なのか、安直ながら気になる所です。
    >
    >
    > トリックを考える上で気になったのは、
    > やはり、窓を開けて影の方角と時刻を確認したシーンですね。
    > 正午すぎの影で、あそこまで斜めになるかな…
    > でも、あながち間違っているとまでは言い切れない範囲だし…。
    > ちなみに先週、掲載された見取り図から、南端に十字架が描き足されているので
    > 十字架の存在が、何かしらトリックの手掛かりになるのは
    > 必須かと思われます。
    >
    > ■No12381に返信(イングラムさんの記事)
    >>全員にバラバラの時間を指定した、というのは、
    >>何かトリックに関係あるんだと思いますが、
    >>多分、物音がした時にはすでに中には死体だけだった、
    >>っていうパターンだと思いますね。
    >>外に物音を聞かせたのと、禅田の着物が外に見えるようにしたのが、
    >>どういう方法なのかは、まだわかりませんが。
    >>録音とかだったら、現場に入った誰かが、レコーダとかを回収したんでしょうかね。
    >
    > 同じく金田一らが悲鳴を聞いた時点で、すでに殺害されていたと考えます。
    > あの時点での殺害なら、見立て工作とかしている暇ありませんしね。
    > 着物の袖が引きちぎられている、と説明されていたので、
    > 金田一らが窓から見た着物は、その部分を利用したのかな、と。
    >
    > ただ、それを見せる為にカーテンを開け閉めした手はあったので、
    > どっちみち犯人は、あの時点であの部屋にいたことになるのですが…。
    > う〜ん、もう少しヒントが出てこないと、まだ分からないですね。
    >
    >>高遠に容疑がかかるってのは、予想通りでしたが、
    >>両手を縛られるのは、「錬金術」の玲香を思わせます。
    >>高遠なら、手首の拘束ぐらい解けそうな気もしますが。
    >
    > わざわざ拘束された手のアップが描かれていましたしね(^-^;;
    > あの程度なら簡単に解けることを示したのか、
    > あの結ばせ方なら解けないだろうということを示したのか、
    > ちょっと分からないですが…。
    >
    >>指名手配の殺人鬼の無実を証明する、ってのは、ヘンな感じがしますが(^-^;;
    >>一が、いかにしてそうするのか。楽しみなところです。
    >
    > やはり、「高遠の無実を証明する」のを軸に展開するんですかね。
    > 確かに今回の事件の犯人ではない、という正義感はあるものの、
    > おっしゃる通り、なんだか違和感を覚えるのも否めないと言うか(苦笑)。
    >
    > 何はともあれ、気付けば次回はもう第8話です─
    > そろそろ佳境に突入してきたんじゃないでしょうか。どうなるのか楽しみです。
ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12381 ] / ▼[ 12385 ]
■12383 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ よっちゃん 8回-(2013/02/20(Wed) 23:34:56)
    2013/02/21(Thu) 00:08:18 編集(投稿者)

    こんばんは、いよいよ折り返しにきましたね。

    やはり今回のターゲットは禅田でしたね。
    金田一と美雪が悲鳴を聞いた11時55分に
    犯人が南端の開かずの間にいたかどうか。
    それぞれ微妙にズレた時間を指定したところに何かカギがありそうです。

    No12381に返信(イングラムさんの記事)
    > 多分、物音がした時にはすでに中には死体だけだった、
    > っていうパターンだと思いますね。
    > 外に物音を聞かせたのと、禅田の着物が外に見えるようにしたのが、
    > どういう方法なのかは、まだわかりませんが。
    > 録音とかだったら、現場に入った誰かが、レコーダとかを回収したんでしょうかね。
    僕の拙い予想では、11時55分の時点で犯人はまだ中にいたものと思われます。
    その悲鳴も犯人のもので、金田一たちが現場を離れた隙を見て、
    鍵が存在しないと言われるドアを開けて金田一たちを追うように何気なく後からやってきた・・・というところでしょう。(そこ以外からは高遠と佐久羅に鉢合わせするという理由からですが)
    禅田の死体は窓際ではなく部屋の奥(?)にありましたし、カーテンを開けて着物の一部を見せてそれを消すにも、現場にいないと難しいでしょうし・・・。
    でも僕の推理はよく外れるのでやはり現場にいなかったという可能性も大いにありそうですし・・・。

    >
    > 高遠に容疑がかかるってのは、予想通りでしたが、
    > 両手を縛られるのは、「錬金術」の玲香を思わせます。
    > 高遠なら、手首の拘束ぐらい解けそうな気もしますが。
    月詠の指摘がなんだか図ったかのような感じがしなくもないです。
    高遠っていう苗字がかなりめずらしいのであればわからなくもないですが・・。
    露西亜人形の桐江みたいな感じですね。

    後ラルタンさんがおっしゃっていた太陽の影の位置という観点・・完全に見落としていました。 もはや誰が犯人なのかわからなくなってきた。。


ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12383 ] / 返信無し
■12385 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ イングラム 1092回-(2013/02/21(Thu) 01:11:34)
    No12383に返信(よっちゃんさんの記事)
    > 2013/02/21(Thu) 00:08:18 編集(投稿者)
    >
    > こんばんは、いよいよ折り返しにきましたね。
    >
    > やはり今回のターゲットは禅田でしたね。
    > 金田一と美雪が悲鳴を聞いた11時55分に
    > 犯人が南端の開かずの間にいたかどうか。
    > それぞれ微妙にズレた時間を指定したところに何かカギがありそうです。
    >
    > ■No12381に返信(イングラムさんの記事)
    >>多分、物音がした時にはすでに中には死体だけだった、
    >>っていうパターンだと思いますね。
    >>外に物音を聞かせたのと、禅田の着物が外に見えるようにしたのが、
    >>どういう方法なのかは、まだわかりませんが。
    >>録音とかだったら、現場に入った誰かが、レコーダとかを回収したんでしょうかね。
    > 僕の拙い予想では、11時55分の時点で犯人はまだ中にいたものと思われます。
    > その悲鳴も犯人のもので、金田一たちが現場を離れた隙を見て、
    > 鍵が存在しないと言われるドアを開けて金田一たちを追うように何気なく後からやってきた・・・というところでしょう。(そこ以外からは高遠と佐久羅に鉢合わせするという理由からですが)
    > 禅田の死体は窓際ではなく部屋の奥(?)にありましたし、カーテンを開けて着物の一部を見せてそれを消すにも、現場にいないと難しいでしょうし・・・。
    > でも僕の推理はよく外れるのでやはり現場にいなかったという可能性も大いにありそうですし・・・。
    あの部屋のドアは、カギがないことと、プラス、
    外からも中からも、クギと板で打ち付けられているので、
    あの段階で中にいて、素早く脱出するのは、無理かと思われますが・・。

    >
    >>
    >>高遠に容疑がかかるってのは、予想通りでしたが、
    >>両手を縛られるのは、「錬金術」の玲香を思わせます。
    >>高遠なら、手首の拘束ぐらい解けそうな気もしますが。
    > 月詠の指摘がなんだか図ったかのような感じがしなくもないです。
    > 高遠っていう苗字がかなりめずらしいのであればわからなくもないですが・・。
    > 露西亜人形の桐江みたいな感じですね。


    > 後ラルタンさんがおっしゃっていた太陽の影の位置という観点・・完全に見落としていました。 もはや誰が犯人なのかわからなくなってきた。。
    私も見落としてました(^-^;;
    一が「ん?」とか言ってるあたり、なんか意味がありそうです。
ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12381 ] / ▼[ 12389 ] ▼[ 12390 ]
■12384 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ しろのこ 11回-(2013/02/20(Wed) 23:41:55)
    2013/02/20(Wed) 23:55:50 編集(投稿者)
    2013/02/20(Wed) 23:45:12 編集(投稿者)

    今回はかなり推理が進みました。
    というかもう、犯人を断定してみます。


    禅田さんの殺害場所となった小部屋ですが、
    前回、部屋の外からはじめちゃんが中の様子を窺おうとしていましたが、
    その時、庭の十字架からは下からやや左上方向に影が伸びていました。
    午後2時が南中ですから、午前12時の段階で南南東方向から太陽光が伸びるのは自然です。
    ところが、禅田さんの殺害部屋に差し込む太陽光は大きく左に影を作っていました。
    つまり、外から見た場合、西南西の方向から太陽光が伸びていることになります。不自然です。
    これは、B1Fの南だと思われていた場所が東だったなら説明がつきます。
    地図には無いですが、1Fの123号室の東に開かず部屋と同じ形状をした「離れ」があって、
    B1Fの開かず部屋へ続く階段がそちらに繋がっていたとしたら、
    部屋から見て左下に差し込む十字架の影が
    南南東からの太陽光ということになり、辻褄が合います。
    B1Fは、館中央の螺旋階段によって90度左回転していると考えるとすっきりします。

    天樹先生のツイッターで、応接室の密室殺人はメイントリックではないが、
    これを解くことでメイントリックのヒントが得られるという話があったので、
    応接室の密室殺人も、杭を支点に円形カーペットを90度回転させたという考えが
    私の中で有力になってきました。


    そして肝心の禅田さん殺害についてですが、
    高遠が11:45に指示場所に来た時には、既に殺害は行われていて、
    あの現場は完成していたと考えます。
    そうなると、禅田さんの破いた着物を見せたり、物音を立てたりして
    たった今殺人が行われたように偽装した犯人は、1F南の開かず部屋から、
    何らかの方法で先回りをしてはじめちゃん達の前に現れたことになります。
    白樹先生はまず不可能でしょう。
    西のドアから戻ったはじめちゃん達にすぐ遭遇しています。
    南の開かず部屋の外部ドアが、犯人だけ鍵を持っていて通行可能なら
    冬野さん、月読さん、佐久羅さんは、はじめちゃん達がB1Fに降りるのを
    見計らって同じ道を戻り、後から何食わぬ顔で合流出来ますが、
    はじめちゃん達だけが現場に行き、白樹先生がロビーに残る可能性も
    あったので、難しいと思います。
    というわけで、犯人は毛利さんだと考えます。
    理由は、1F南の階段です。
    殺害現場トリックの推理が正しいとしたら、
    1F南の階段は一体何処に繋がっているんだ?ということになります。
    B1Fが左に90度回転しているとするなら、
    遊戯室のさらに横に隠し部屋があり、そこに上からの階段があると考えました。
    これで1Fに階段3つ、B1Fに階段3つで数の整合性が取れます。
    この考えでいくと、毛利さんなら1F南で偽装をして階段を下り、
    B1F遊戯室方面からダイニングに先回りが可能です。
    先に来ていた高遠からは、中央階段もダイニング左部分も見えませんし、
    「自分は11:50にここへ来て、それからずっと居た」といくらでも言い張れます。

    と、こんな感じで推理してみました。
    ここまで疑ってしまって、もし外してたら毛利さんに土下座するしかないです(゚ワ゚;)
    長くなってしまってすいません(=_=;;)

ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12384 ] / 返信無し
■12389 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ よっちゃん 10回-(2013/02/21(Thu) 23:39:41)
    No12384に返信(しろのこさんの記事)
    > 2013/02/20(Wed) 23:55:50 編集(投稿者)
    > 2013/02/20(Wed) 23:45:12 編集(投稿者)
    >
    > 今回はかなり推理が進みました。
    > というかもう、犯人を断定してみます。
    >
    >
    > 禅田さんの殺害場所となった小部屋ですが、
    > 前回、部屋の外からはじめちゃんが中の様子を窺おうとしていましたが、
    > その時、庭の十字架からは下からやや左上方向に影が伸びていました。
    > 午後2時が南中ですから、午前12時の段階で南南東方向から太陽光が伸びるのは自然です。
    > ところが、禅田さんの殺害部屋に差し込む太陽光は大きく左に影を作っていました。
    > つまり、外から見た場合、西南西の方向から太陽光が伸びていることになります。不自然です。
    > これは、B1Fの南だと思われていた場所が東だったなら説明がつきます。
    > 地図には無いですが、1Fの123号室の東に開かず部屋と同じ形状をした「離れ」があって、
    > B1Fの開かず部屋へ続く階段がそちらに繋がっていたとしたら、
    > 部屋から見て左下に差し込む十字架の影が
    > 南南東からの太陽光ということになり、辻褄が合います。
    > B1Fは、館中央の螺旋階段によって90度左回転していると考えるとすっきりします。
    論履的な推理ですね。影の方向からそこまで導き出せるとは・・。
    螺旋階段によって方向感覚を惑わすということは十分ありえそうです。


ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12384 ] / ▼[ 12392 ]
■12390 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ ラルタン 2971回-(2013/02/22(Fri) 22:50:54)
http://klmn.skr.jp/
    No12384に返信(しろのこさんの記事)
    > 今回はかなり推理が進みました。
    > というかもう、犯人を断定してみます。

    …と書かれていたので、2日ほど投稿を読まず、
    自分で読み直して考えていたのですが、そろそろ降参…
    しろのこさんの推理を読ませてもらいました。

    > 禅田さんの殺害場所となった小部屋ですが、
    > 前回、部屋の外からはじめちゃんが中の様子を窺おうとしていましたが、
    > その時、庭の十字架からは下からやや左上方向に影が伸びていました。
    > 午後2時が南中ですから、午前12時の段階で南南東方向から太陽光が伸びるのは自然です。
    > ところが、禅田さんの殺害部屋に差し込む太陽光は大きく左に影を作っていました。
    > つまり、外から見た場合、西南西の方向から太陽光が伸びていることになります。不自然です。
    > これは、B1Fの南だと思われていた場所が東だったなら説明がつきます。
    > 地図には無いですが、1Fの123号室の東に開かず部屋と同じ形状をした「離れ」があって、
    > B1Fの開かず部屋へ続く階段がそちらに繋がっていたとしたら、
    > 部屋から見て左下に差し込む十字架の影が
    > 南南東からの太陽光ということになり、辻褄が合います。
    > B1Fは、館中央の螺旋階段によって90度左回転していると考えるとすっきりします。

    やはり影の方向はおかしいですよね。
    って自分の場合、そこに確信が持てていない有様でしたが、
    そこから螺旋階段を経て、“部屋”が90度回転しているのでは、とは考えていたのですが、
    部屋が回転していた所でどうなるんだ…と、そこで止まっていました(^-^;;

    が、なるほど!
    部屋ではなく“地下1階全体”が、1階に対して90度回転していたのですね。
    まだ分かりませんが、離れと十字架が存在すれば成立しますね。
    度々登場する見取り図を読み返すと、
    1階は方角表示マークがあるのに対して、地下1階には方角表示マークがなかったのも、
    このためだったと考えると、信憑性が増してきます。

    (引用中略)
    > というわけで、犯人は毛利さんだと考えます。
    > 理由は、1F南の階段です。
    > 殺害現場トリックの推理が正しいとしたら、
    > 1F南の階段は一体何処に繋がっているんだ?ということになります。
    > B1Fが左に90度回転しているとするなら、
    > 遊戯室のさらに横に隠し部屋があり、そこに上からの階段があると考えました。
    > これで1Fに階段3つ、B1Fに階段3つで数の整合性が取れます。
    > この考えでいくと、毛利さんなら1F南で偽装をして階段を下り、
    > B1F遊戯室方面からダイニングに先回りが可能です。
    > 先に来ていた高遠からは、中央階段もダイニング左部分も見えませんし、
    > 「自分は11:50にここへ来て、それからずっと居た」といくらでも言い張れます。

    前述のトリックが正しければ、毛利犯人説には同感です。
    開かずの扉を行き来できれば佐久羅も怪しいのですが、
    招集時刻的に、白樹の位置から佐久羅が視認できるので不確実ですし…。

    引用する順序は逆になりますが…
    > 天樹先生のツイッターで、応接室の密室殺人はメイントリックではないが、
    > これを解くことでメイントリックのヒントが得られるという話があったので、
    > 応接室の密室殺人も、杭を支点に円形カーペットを90度回転させたという考えが
    > 私の中で有力になってきました。

    これまた、なるほど!と感嘆したのですが、青薔薇の謎はクリアできても、
    密室である以上、杭をどうやってどう回転させたかが問題ですね。

    そこで、ふと思ったのですが…
    遊戯室の奥に隠し部屋があるのなら、対角にあるボイラー室の奥にも部屋があるのでは。
    その部屋は、ちょうど応接室の下に位置している。
    床まで突き刺さった杭が、地下室の天井にまで突出していれば、
    地下室から杭を90度回転させることが出来るんじゃないでしょうか。

    床まで刺さっていた=地下まで貫通していた、としてしまうのは、
    かなり隔たりがあるので、やはり自信は持てない推理ですが…(^-^;;

    > と、こんな感じで推理してみました。
    > ここまで疑ってしまって、もし外してたら毛利さんに土下座するしかないです(゚ワ゚;)
    > 長くなってしまってすいません(=_=;;)

    いやいや、見事な推理だと思いましたよ。感服です。
ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12390 ] / 返信無し
■12392 / 3階層)  Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ しろのこ 12回-(2013/02/23(Sat) 23:15:45)
    2013/02/23(Sat) 23:20:04 編集(投稿者)

    よっちゃんさん、ラルタンさん、コメントありがとうございます。

    > 度々登場する見取り図を読み返すと、
    > 1階は方角表示マークがあるのに対して、地下1階には方角表示マークがなかったのも、
    > このためだったと考えると、信憑性が増してきます。

    あ、言われてみればありませんね、気付かなかったです。


    > そこで、ふと思ったのですが…
    > 遊戯室の奥に隠し部屋があるのなら、対角にあるボイラー室の奥にも部屋があるのでは。
    > その部屋は、ちょうど応接室の下に位置している。
    > 床まで突き刺さった杭が、地下室の天井にまで突出していれば、
    > 地下室から杭を90度回転させることが出来るんじゃないでしょうか。

    カーペットをどうやって動かしたかまでは推理できていませんでしたが、
    なるほど、下からという考えもあったんですね。
    ボイラー室の横に部屋があって、そこから天井裏へ行けるように
    なっていれば十分出来そうに感じます。

    話は飛んでしまうんですが、祭沢さんは浴場で殺されたと思ってたんですよね。
    浴場に何かを回収しに来た所を殺されて、そのままタオル回収BOXに入れられて
    浴槽の薔薇も乗せて一緒にダイニングへ移動、中板を外したダムウェイターで
    1Fに送られ、キッチン裏手のドアから応接間に運んで
    客間の前を通らず安全に現場へ死体と薔薇を運搬・・・とか考えてたんです。
    今までの怪しいポイントが事件に関係してるならこうかな、
    でも根拠が無いしなぁ・・・と思ってたんですが、
    ボイラー室横から密室が作れたとすれば、一連の作業がかなり行い易くて
    この考えもアリかもと思えてきました。

ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12381 ] / ▼[ 12388 ]
■12386 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ フミちゃん 60回-(2013/02/21(Thu) 01:15:22)
    南端の部屋にいたのは白樹……ではなく禅田でした。第7話です。
    前回のラストで襲われているのは白樹ではないか?と言ったのは本当になんだったのか。実は白樹が真犯人でまだ生きていると誤魔化すために自分で悲鳴をあげたとか?いやないか。
    窓から着物の一部が見えたので中にいるのは禅田だと思った一ですが、遺体の着物は右腕のところが切り取られていますね。まあそれを使ってそこにいるのが禅田だと思わせたんでしょう。
    そしてついに高遠の正体がバレてしまいました。南端の部屋の前に行ったとき、一は「高遠」と口走ってしまいジゼルも反応しています。このシーンなのですが、ローゼンクロイツは高遠のことは知っているのでもしジゼルがローゼンクロイツならああいう反応はしないと思います。反応したのは別の理由があるかもしれませんが。
    佐久羅は高遠を閉じ込めようと言い出し、後ろ手に縛りましたが、ナイフを持ち出しましたね。今までのことからして何かあったときのために護身用として持っていた、ということなら説明がつきますがそれ以前になぜ持っていたのか。見たところ調理に使うようなものではなさそうなので館のキッチンから拝借というわけではないでしょう。そもそも高遠の拘束を言い出すということが気になります。次の殺人でまた高遠が犯人と疑われる状況にしたいとか。佐久羅こそ被害者になりそうな気もしますけど。拘束というのがローゼンクロイツの思惑どうりなのかはたして。
    拘束というと、それを言い出した際に白樹は手を口にあててショックを受けているような動きをしていますね。白樹が高遠の異母妹なら地獄の傀儡師であることを知ったせいか。
    次回から一時的に一緒に推理できるのが1人減るのかな?一と美雪は高遠の正体を知っていたということで他の人たちから協力が得辛くなるかも。
ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12386 ] / 返信無し
■12388 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第7話
□投稿者/ よっちゃん 9回-(2013/02/21(Thu) 23:27:29)
    No12386に返信(フミちゃんさんの記事)
    > 南端の部屋にいたのは白樹……ではなく禅田でした。第7話です。
    > 前回のラストで襲われているのは白樹ではないか?と言ったのは本当になんだったのか。実は白樹が真犯人でまだ生きていると誤魔化すために自分で悲鳴をあげたとか?いやないか。
    > 窓から着物の一部が見えたので中にいるのは禅田だと思った一ですが、遺体の着物は右腕のところが切り取られていますね。まあそれを使ってそこにいるのが禅田だと思わせたんでしょう。
    > そしてついに高遠の正体がバレてしまいました。南端の部屋の前に行ったとき、一は「高遠」と口走ってしまいジゼルも反応しています。このシーンなのですが、ローゼンクロイツは高遠のことは知っているのでもしジゼルがローゼンクロイツならああいう反応はしないと思います。
    月詠犯人説は薄くなったようですね。いかにも今気づいたというような描写でしたし。佐久羅や冬野の高遠に対する反応も自然なものでしたし、とすると白樹か毛利が怪しい・・・?
ネタバレあり!
[ 親 12381 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -
with BBSantispam
Edit by Alsia Lab.