HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

ツリー一括表示

Nomal 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /イングラム (13/03/19(Tue) 18:14) #12433 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /よっちゃん (13/03/19(Tue) 21:16) #12434 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /ソーロン (13/03/20(Wed) 00:59) #12435 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /スゲヨ (13/03/20(Wed) 02:37) #12436 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /イングラム (13/03/20(Wed) 14:41) #12437 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /ラルタン (13/03/20(Wed) 22:15) #12438 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /しろのこ (13/03/20(Wed) 23:18) #12440 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /カイサ (13/03/20(Wed) 22:51) #12439 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /イングラム (13/03/21(Thu) 00:37) #12441 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /カイサ (13/03/21(Thu) 22:11) #12445 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /読者A (13/03/21(Thu) 14:00) #12442 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 /ラルタン (13/03/22(Fri) 22:10) #12447 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 推理まとめ /よっちゃん (13/03/23(Sat) 00:26) #12449 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 推理まとめ /ソーロン (13/03/23(Sat) 01:58) #12450 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 推理まとめ /よっちゃん (13/03/25(Mon) 16:31) #12452 ネタバレあり!
........................Nomal Re[4]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 推理まとめ /ラルタン (13/03/25(Mon) 23:16) #12454 ネタバレあり!
............Nomal 3つほど・・・ /イングラム (13/03/26(Tue) 00:49) #12455 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 3つほど・・・ /よっちゃん (13/03/26(Tue) 16:49) #12456 ネタバレあり!
........................Nomal Re[4]: 3つほど・・・ /イングラム (13/03/26(Tue) 18:22) #12457 ネタバレあり!
..............................Nomal Re[5]: 3つほど・・・ /よっちゃん (13/03/26(Tue) 21:36) #12458 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 まさか犯人は・・・。 /よっちゃん (13/03/26(Tue) 23:50) #12459 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 まさか犯人は・・・。 /イングラム (13/03/27(Wed) 00:39) #12460 ネタバレあり!


親記事 / ▼[ 12434 ] ▼[ 12435 ] ▼[ 12438 ] ▼[ 12440 ] ▼[ 12439 ] ▼[ 12442 ] ▼[ 12449 ] ▼[ 12459 ]
■12433 / 親階層)  「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ イングラム 1103回-(2013/03/19(Tue) 18:14:18)
    2013/03/19(Tue) 18:28:31 編集(投稿者)
    2013/03/19(Tue) 18:26:34 編集(投稿者)
    2013/03/19(Tue) 18:18:50 編集(投稿者)

    いよいよ、解決編スタートですが・・・
    今週号は、明日水曜日が祝日だからか、今日の火曜日発売だったんですね(^-^;;
    兄貴が買って来たのを見て、初めて気づきました(^-^;;



    それはそうと、高遠が、カギを開けて脱出。
    それを知った一は、彼に人殺しをさせないため、全員をひとところに集める。
    それでも、食事の用意やトイレなどで地下ダイニングから出なければならない場合は、
    決して1人では動かず、必ず2〜3人1組になることとなった。
    で、それぞれがトイレ、入浴、食事の用意などで出て行き、
    残ったのは一と美雪だけ。

    出て行ったうち、犯人は、最後のターゲットと一緒にいて、
    このチャンスにと、その人物を毒薔薇で殺そうとするが、
    その時、薔薇をナイフでふっ飛ばされる。
    そこに来たのは、一、美雪、高遠を含め、犯人と最後のターゲットを除く全員だった。

    一は、高遠も含めて、犯人以外の全員で一芝居打ったと言う。
    高遠も、自分なりの考えで一と同じ人物を犯人と確信していて、
    その人物を殺そうと遊戯室から脱出したところ、そこに来た一に、
    事件の真相が知りたくないか、そして犯人を殺したら動機がわからなくなると言い、
    一芝居打つために協力してくれ、と頼まれた。
    高遠にしても、一をここに連れて来た借りがあるため、協力していたのだ。

    キーワードの1つは、2年前のホテル火災。
    一、美雪、高遠以外の全員が、それに遭遇している。

    もう1つは、3人を除く全員の名前に薔薇の名前が入っていること。

    犯人は、2年前のホテル火災に遭遇し、名前に薔薇の名前を持つ人間を選び、
    片っ端から招待状を送っていた。
    さらに、ターゲットを絞り込むために使ったのが「美咲」と「蓮花」の薔薇だった。

    1人は、皇の死体に添えてあった薔薇がそうだと気づいて怯えた小金井。
    あとの3人は、風呂に浮かべられた2種の薔薇を見て、
    入浴できなかった、祭沢、禅田と、最後の1人だった。


    ・・・と、ここまでで、犯人ローゼンクロイツも、最後のターゲットも、
    誰なのかは、まだ明かされず、ですね。

    次号は「犯人の抵抗」とありますが・・・なんでしょうね?

    毒薔薇を持っていたため、一緒にいた人物を殺そうとした現行犯であることは、
    もはや言い逃れのできないことですが、
    だからといって、即座にイコール他の殺人の犯人ということにはならないので、
    そういった言い訳でもするんでしょうか?
    (疑心暗鬼のになってて、相手が高遠の変装かと疑って、
    殺される前に殺そうとした、とか、そんなこじつけもありそうだし)

    まさか、実力行使には出ないと思いますが・・・。

    今回は、事件のトリックなどは一切明かされなかったので、
    本格的な謎解きは、次号、3/27発売の17号からですね。


    ところで、真相当てクイズがあるとしたら、今週号かと思ったけど、
    今回は、やっぱり無いかもしれませんね。





    しかし、犯人も、高遠が鍵を開けて逃げ出したのを計算外みたいに言ってたけど、
    高遠を地獄の傀儡師と知ってたなら、そのくらいの芸当が出来ることくらい、
    予想できそうなもんですけどね。


    片っ端から招待状を送るあたりは、「暗黒城」に似た感じが、
    しないでもないような・・・?
    あれ、確か、同じような手で人を集めてませんでしたっけ?
    まあ、長編と短編で、事件の規模自体が全然違いますけども。


    毒薔薇も、ナイフとかならともかく、ある意味ナイフより危険で、
    しかもかさばる毒薔薇なんて、どこにどうやって隠し持ってたんだか・・・。


    それと、犯人の「地獄の傀儡師高遠遙一は、まさに犯人役にうってつけの人物!」
    ・・・まさか、ただ単にスケープゴートにするためだけに、
    高遠を選んで、館に呼んだわけじゃないですよね(^-^;;
ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12433 ] / 返信無し
■12434 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ よっちゃん 17回-(2013/03/19(Tue) 21:16:37)
    こんばんは。
    いよいよローゼンクロイツが暴かれようとしています。

    全員で芝居を打って犯人を炙りだしたというのに、最後のページで「犯人はこの中にいる」、という発言が飛び出ていますw 
    あぶり出された人=ローゼンクロイツではないのか。。


    ミッシングリンクがいよいよ明かされました。
    バラの名前が入っているとしたうえで仲間外れが1人いると。

    バラに詳しくないであろう金田一が見てすぐわかる仲間外れなもの。
    バラの読み方なのか、咲き方なのか・・・。


    そして枝咲きの赤バラの描写が何故か2コマ、これは何の意味があるのか。

    次回犯人の抵抗と書かれていますが、今時点で物的証拠は何一つ出ていないので、
    炙りだされた人も抵抗はするでしょう。
    錬金術のようにトリックを解明出来たら犯人だと認めてくれるか?
    ってのはないですよねぇ・・・?



    相変わらずジゼルのキャラブレないですね(笑)

    No12433に返信(イングラムさんの記事)
    > 2013/03/19(Tue) 18:28:31 編集(投稿者)
    > 2013/03/19(Tue) 18:26:34 編集(投稿者)
    > 2013/03/19(Tue) 18:18:50 編集(投稿者)
    >
    > いよいよ、解決編スタートですが・・・
    > 今週号は、明日水曜日が祝日だからか、今日の火曜日発売だったんですね(^-^;;
    > 兄貴が買って来たのを見て、初めて気づきました(^-^;;
    >
    >
    >
    > それはそうと、高遠が、カギを開けて脱出。
    > それを知った一は、彼に人殺しをさせないため、全員をひとところに集める。
    > それでも、食事の用意やトイレなどで地下ダイニングから出なければならない場合は、
    > 決して1人では動かず、必ず2〜3人1組になることとなった。
    > で、それぞれがトイレ、入浴、食事の用意などで出て行き、
    > 残ったのは一と美雪だけ。
    >
    >(中略)
    >
    > ・・・と、ここまでで、犯人ローゼンクロイツも、最後のターゲットも、
    > 誰なのかは、まだ明かされず、ですね。
    最後の1人というのは冬野なのでしょう。風呂に入らなかったことを調べる方法は、タオル回収BOXのタオルの濡れ具合か、もしくは本人たちに風呂に入ったかどうかさりげなく聞いてみたとか。。。

    >
    > それと、犯人の「地獄の傀儡師高遠遙一は、まさに犯人役にうってつけの人物!」
    > ・・・まさか、ただ単にスケープゴートにするためだけに、
    > 高遠を選んで、館に呼んだわけじゃないですよね(^-^;;
    巷を賑わす殺人鬼となれば疑いの目がかかるのは当然のことで、2年前の事件の関係者ではない以上、濡れ衣役で呼ばれたという可能性も。。。


    ところで気になったのは禅田事件で悲鳴を聞く役のことですが、たまたま金田一と美雪だったのですが、もし高遠単独で来ていたら・・・?
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12433 ] / ▼[ 12436 ]
■12435 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ ソーロン 3回-(2013/03/20(Wed) 00:59:20)

    > それと、犯人の「地獄の傀儡師高遠遙一は、まさに犯人役にうってつけの人物!」
    > ・・・まさか、ただ単にスケープゴートにするためだけに、
    > 高遠を選んで、館に呼んだわけじゃないですよね(^-^;;


    私もそれだけがどうしても想像がつきません。
    「高遠を陥れる」という目的が事件から独り歩きしている気がするんですよ。

    わざわざ弱みを調べて呼び出してまで高遠に拘る理由が見つかりません。
    これまでの犯人たちは(吸血鬼伝説など)その場にいる人間で一番都合のいい人間か、(錬金術など)殺すまでもないがそれなりに恨みのある人物を選んでいます。

    足取り、異母妹・・・警察でも知り得ないような情報を知り尽くしていることや、ターゲットは絞れていないのにトリックは準備万端な件・・・
    まるで高遠を陥れることが前提にあるようです。決死行の時のように。

    最初、これは高遠への挑戦状かと思いました。
    高遠が魔術列車で復讐がてら警察に挑戦状を突きつけた件と同種の可能性です。
    しかし、それにしては「復讐の亡霊」の花言葉や、未だ引きずっているであろうホテル火災の心の傷は重々しく、復讐には真剣さも感じるんです。
    ターゲットよりスケープゴートに情報収集の手間を割くって違和感がありませんか?

    異母妹も不思議です。ターゲット候補が実は高遠の異母妹であることは調べられるのに、肝心の罪人か調べれないのも調査が偏っている気がします。異母妹自身がローゼンクロイツの場合話は別ですが。

    高遠に恨みがある可能性も低そうです。
    見覚えのある顔や名前の人物がいれば高遠は気付くでしょうし、何より高遠の名前に薔薇はありません。


    兎にも角にも腑に落ちなくて気持ち悪いです。何か起こりそうで嫌な予感がします。
    できればこれ以上誰も傷つかない平和的解決になって欲しいと思ってはいるんですが、心配ですね。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12435 ] / ▼[ 12437 ]
■12436 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ スゲヨ 2回-(2013/03/20(Wed) 02:37:08)
    2013/03/20(Wed) 22:15:45 編集(管理者)

    ソーロンさんのご指摘を受けてですが、
    単に原作者の作り込みの甘さを感じます。解答編を読まずには
    判断不可能ですが、それでもなお、昨今の作品の低質化を踏まえれば、
    これらの伏線がきちんと回収されない可能性がかなり嵩いと危惧せざるをえません。

    是非とも、「第二期最高傑作」との断言に相応しい作品になってくれることを望んではいるのですが。。。。。



    No12435に返信(ソーロンさんの記事)
    >
    >>それと、犯人の「地獄の傀儡師高遠遙一は、まさに犯人役にうってつけの人物!」
    >>・・・まさか、ただ単にスケープゴートにするためだけに、
    >>高遠を選んで、館に呼んだわけじゃないですよね(^-^;;
    >
    >
    > 私もそれだけがどうしても想像がつきません。
    > 「高遠を陥れる」という目的が事件から独り歩きしている気がするんですよ。
    >
    > わざわざ弱みを調べて呼び出してまで高遠に拘る理由が見つかりません。
    > これまでの犯人たちは(吸血鬼伝説など)その場にいる人間で一番都合のいい人間か、(錬金術など)殺すまでもないがそれなりに恨みのある人物を選んでいます。
    >
    > 足取り、異母妹・・・警察でも知り得ないような情報を知り尽くしていることや、ターゲットは絞れていないのにトリックは準備万端な件・・・
    > まるで高遠を陥れることが前提にあるようです。決死行の時のように。
    >
    > 最初、これは高遠への挑戦状かと思いました。
    > 高遠が魔術列車で復讐がてら警察に挑戦状を突きつけた件と同種の可能性です。
    > しかし、それにしては「復讐の亡霊」の花言葉や、未だ引きずっているであろうホテル火災の心の傷は重々しく、復讐には真剣さも感じるんです。
    > ターゲットよりスケープゴートに情報収集の手間を割くって違和感がありませんか?
    >
    > 異母妹も不思議です。ターゲット候補が実は高遠の異母妹であることは調べられるのに、肝心の罪人か調べれないのも調査が偏っている気がします。異母妹自身がローゼンクロイツの場合話は別ですが。
    >
    > 高遠に恨みがある可能性も低そうです。
    > 見覚えのある顔や名前の人物がいれば高遠は気付くでしょうし、何より高遠の名前に薔薇はありません。
    >
    >
    > 兎にも角にも腑に落ちなくて気持ち悪いです。何か起こりそうで嫌な予感がします。
    > できればこれ以上誰も傷つかない平和的解決になって欲しいと思ってはいるんですが、心配ですね。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12436 ] / 返信無し
■12437 / 3階層)  Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ イングラム 1104回-(2013/03/20(Wed) 14:41:52)
    No12436に返信(スゲヨさんの記事)
    > ソーロンさんのご指摘を受けてですが、
    > 単に原作者の作り込みの甘さを感じます。解答編を読まずには
    > 判断不可能ですが、それでもなお、昨今の作品の低質化を踏まえれば、
    > これらの伏線がきちんと回収されない可能性がかなり嵩いと危惧せざるをえません。

    そういうことは、作品がきちんと完結してから判断すべきだと思います。
    どういう流れになるのか、伏線はきちんと回収されるのか、
    それらが適当というか、しっかりした完結の仕方をしなかったら、
    その時は「作り込みが甘かったのでは」ということになっても、仕方ないとは思いますが。

    とりあえず、今は、どう完結するのか、見守りましょう。ね?


    >
    > 是非とも、「第二期最高傑作」との断言に相応しい作品になってくれることを望んではいるのですが。。。。。
    >
    >
    >
    > ■No12435に返信(ソーロンさんの記事)
    >>
    > >>それと、犯人の「地獄の傀儡師高遠遙一は、まさに犯人役にうってつけの人物!」
    > >>・・・まさか、ただ単にスケープゴートにするためだけに、
    > >>高遠を選んで、館に呼んだわけじゃないですよね(^-^;;
    >>
    >>
    >>私もそれだけがどうしても想像がつきません。
    >>「高遠を陥れる」という目的が事件から独り歩きしている気がするんですよ。
    >>
    >>わざわざ弱みを調べて呼び出してまで高遠に拘る理由が見つかりません。
    >>これまでの犯人たちは(吸血鬼伝説など)その場にいる人間で一番都合のいい人間か、(錬金術など)殺すまでもないがそれなりに恨みのある人物を選んでいます。
    >>
    >>足取り、異母妹・・・警察でも知り得ないような情報を知り尽くしていることや、ターゲットは絞れていないのにトリックは準備万端な件・・・
    >>まるで高遠を陥れることが前提にあるようです。決死行の時のように。
    >>
    >>最初、これは高遠への挑戦状かと思いました。
    >>高遠が魔術列車で復讐がてら警察に挑戦状を突きつけた件と同種の可能性です。
    >>しかし、それにしては「復讐の亡霊」の花言葉や、未だ引きずっているであろうホテル火災の心の傷は重々しく、復讐には真剣さも感じるんです。
    >>ターゲットよりスケープゴートに情報収集の手間を割くって違和感がありませんか?
    >>
    >>異母妹も不思議です。ターゲット候補が実は高遠の異母妹であることは調べられるのに、肝心の罪人か調べれないのも調査が偏っている気がします。異母妹自身がローゼンクロイツの場合話は別ですが。
    >>
    >>高遠に恨みがある可能性も低そうです。
    >>見覚えのある顔や名前の人物がいれば高遠は気付くでしょうし、何より高遠の名前に薔薇はありません。
    >>
    >>
    >>兎にも角にも腑に落ちなくて気持ち悪いです。何か起こりそうで嫌な予感がします。
    >>できればこれ以上誰も傷つかない平和的解決になって欲しいと思ってはいるんですが、心配ですね。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12433 ] / 返信無し
■12438 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ ラルタン 2984回-(2013/03/20(Wed) 22:15:11)
http://klmn.skr.jp/
    2013/03/20(Wed) 22:28:23 編集(投稿者)

    『薔薇十字館殺人事件』第10話、問題編ラストです。
    火曜日発売だったのですね、今日買ってきました(^-^;;
    (トップページのニュースも、しばらく「20日(水)発売」で掲載していました。失礼しました)

    20周年記念シリーズ最後なのに、真相当てクイズが無いのは残念ですね。
    「黒魔術殺人事件」みたいに話数の構成上、
    出題できない、みたいな状況ではないですし、何なんでしょうね。

    本編は、高遠と結託してローゼンクロイツの招待をあぶり出す─と。
    もう少しヒントになるような描写が今回で織り込まれるかな、と思ったのですが、
    あまり無かったので(見逃している?)、推理の進展もあまりないです(^-^;;
    まあ、今回で一段落。あらためて読み直して考えたいところです。

    No12433に返信(イングラムさんの記事)
    > それと、犯人の「地獄の傀儡師高遠遙一は、まさに犯人役にうってつけの人物!」
    > ・・・まさか、ただ単にスケープゴートにするためだけに、
    > 高遠を選んで、館に呼んだわけじゃないですよね(^-^;;

    個人的にも、ソーロンさん( No12435 )、スゲヨさん( No12436 )の指摘する通り、
    今のところ、ローゼンクロイツにとって、
    高遠がどういう存在なのか、その意義が曖昧なのが気になるところですです。

    あと、スケープゴートにしたかったにしても、
    祭沢一心の時点で、自殺と思わせる密室殺人を仕掛けてみたり、
    閉じ込めた割には「出てこられない」と思っていた、と言ってみたり、
    いまひとつ徹底されていない感もします…。


    そんなワケで、とりあえず今はこんな所です…。
    次回から解答編スタート、期待に違わぬ展開に期待です。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12433 ] / 返信無し
■12440 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ しろのこ 17回-(2013/03/20(Wed) 23:18:49)
    第10話、解決編始まりましたね。
    メタ視点ですが、高遠が遊戯室に閉じ込められたのは
    犯人のシナリオ通りだったようです。
    あの時は、
    冬野さんが高遠を犯人と指摘し、
    月読さんが高遠を地獄の傀儡師と暴露し、
    佐久羅さんが高遠を拘束して幽閉するよう提案し
    毛利さんが高遠に対してそれを実行した
    こんな感じの流れでしたが、
    狙われる側の冬野さんと流れに無関係の白樹先生を除いて考えた時、
    一番あの展開を誘導をしてるのはやっぱり佐久羅さんかなと思いました。


    それともう一点。
    はじめちゃんが持ってる薔薇図鑑、
    やけに大きく読み仮名が振ってあるな・・・と(笑)
    睦(ムツ)、一心(イッシン)、みるく(ミルク)
    そんなに大きく読み仮名振らなくても普通に読めますw
    みるくにまで無意味に振ってありますし、
    これは・・・
    はじめちゃんが薔薇図鑑をみんなに見せながら
    京(ミヤコ)
    この読み方が仲間外れだー!!
    となりそうな気もするんですが、どうなるでしょうか(^_^;




ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12433 ] / ▼[ 12441 ]
■12439 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ カイサ 5回-(2013/03/20(Wed) 22:51:56)
    No12433に返信(イングラムさんの記事)
    > 2013/03/19(Tue) 18:28:31 編集(投稿者)
    > 2013/03/19(Tue) 18:26:34 編集(投稿者)
    > 2013/03/19(Tue) 18:18:50 編集(投稿者)
    >
    > いよいよ、解決編スタートですが・・・
    > 今週号は、明日水曜日が祝日だからか、今日の火曜日発売だったんですね(^-^;;
    > 兄貴が買って来たのを見て、初めて気づきました(^-^;;
    >
    >
    >
    > それはそうと、高遠が、カギを開けて脱出。
    > それを知った一は、彼に人殺しをさせないため、全員をひとところに集める。
    > それでも、食事の用意やトイレなどで地下ダイニングから出なければならない場合は、
    > 決して1人では動かず、必ず2〜3人1組になることとなった。
    > で、それぞれがトイレ、入浴、食事の用意などで出て行き、
    > 残ったのは一と美雪だけ。
    >
    > 出て行ったうち、犯人は、最後のターゲットと一緒にいて、
    > このチャンスにと、その人物を毒薔薇で殺そうとするが、
    > その時、薔薇をナイフでふっ飛ばされる。
    > そこに来たのは、一、美雪、高遠を含め、犯人と最後のターゲットを除く全員だった。
    >
    > 一は、高遠も含めて、犯人以外の全員で一芝居打ったと言う。
    > 高遠も、自分なりの考えで一と同じ人物を犯人と確信していて、
    > その人物を殺そうと遊戯室から脱出したところ、そこに来た一に、
    > 事件の真相が知りたくないか、そして犯人を殺したら動機がわからなくなると言い、
    > 一芝居打つために協力してくれ、と頼まれた。
    > 高遠にしても、一をここに連れて来た借りがあるため、協力していたのだ。
    >
    > キーワードの1つは、2年前のホテル火災。
    > 一、美雪、高遠以外の全員が、それに遭遇している。
    >
    > もう1つは、3人を除く全員の名前に薔薇の名前が入っていること。
    >
    > 犯人は、2年前のホテル火災に遭遇し、名前に薔薇の名前を持つ人間を選び、
    > 片っ端から招待状を送っていた。
    > さらに、ターゲットを絞り込むために使ったのが「美咲」と「蓮花」の薔薇だった。
    >
    > 1人は、皇の死体に添えてあった薔薇がそうだと気づいて怯えた小金井。
    > あとの3人は、風呂に浮かべられた2種の薔薇を見て、
    > 入浴できなかった、祭沢、禅田と、最後の1人だった。
    >
    >
    > ・・・と、ここまでで、犯人ローゼンクロイツも、最後のターゲットも、
    > 誰なのかは、まだ明かされず、ですね。
    >
    > 次号は「犯人の抵抗」とありますが・・・なんでしょうね?
    >
    > 毒薔薇を持っていたため、一緒にいた人物を殺そうとした現行犯であることは、
    > もはや言い逃れのできないことですが、
    > だからといって、即座にイコール他の殺人の犯人ということにはならないので、
    > そういった言い訳でもするんでしょうか?
    > (疑心暗鬼のになってて、相手が高遠の変装かと疑って、
    > 殺される前に殺そうとした、とか、そんなこじつけもありそうだし)
    >
    > まさか、実力行使には出ないと思いますが・・・。
    意外と「高遠に脅されてしまい…」とか言い出すかもしれませんよ。
    > 今回は、事件のトリックなどは一切明かされなかったので、
    > 本格的な謎解きは、次号、3/27発売の17号からですね。
    >
    >
    > ところで、真相当てクイズがあるとしたら、今週号かと思ったけど、
    > 今回は、やっぱり無いかもしれませんね。
    >
    >
    >
    >
    >
    > しかし、犯人も、高遠が鍵を開けて逃げ出したのを計算外みたいに言ってたけど、
    > 高遠を地獄の傀儡師と知ってたなら、そのくらいの芸当が出来ることくらい、
    > 予想できそうなもんですけどね。
    >
    >
    > 片っ端から招待状を送るあたりは、「暗黒城」に似た感じが、
    > しないでもないような・・・?
    > あれ、確か、同じような手で人を集めてませんでしたっけ?
    > まあ、長編と短編で、事件の規模自体が全然違いますけども。
    暗黒城よりも悲恋湖伝説に似ているのではないのでしょうか?暴き方(全員黒タイツ状態で誰か分からない状態)、名前の共通点、全員事故に関係ある、クローズドサークル等。
    片っ端から一人ずつ殺していくジェイソンよりかはちゃんと調べていて無実の人間を殺してはいないでしょうけれど。
    >
    > 毒薔薇も、ナイフとかならともかく、ある意味ナイフより危険で、
    > しかもかさばる毒薔薇なんて、どこにどうやって隠し持ってたんだか・・・。
    >
    >
    > それと、犯人の「地獄の傀儡師高遠遙一は、まさに犯人役にうってつけの人物!」
    > ・・・まさか、ただ単にスケープゴートにするためだけに、
    > 高遠を選んで、館に呼んだわけじゃないですよね(^-^;;
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12439 ] / ▼[ 12445 ]
■12441 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ イングラム 1105回-(2013/03/21(Thu) 00:37:36)
    >>片っ端から招待状を送るあたりは、「暗黒城」に似た感じが、
    >>しないでもないような・・・?
    >>あれ、確か、同じような手で人を集めてませんでしたっけ?
    >>まあ、長編と短編で、事件の規模自体が全然違いますけども。
    > 暗黒城よりも悲恋湖伝説に似ているのではないのでしょうか?暴き方(全員黒タイツ状態で誰か分からない状態)、名前の共通点、全員事故に関係ある、クローズドサークル等。
    > 片っ端から一人ずつ殺していくジェイソンよりかはちゃんと調べていて無実の人間を殺してはいないでしょうけれど。

    いや、他の部分で「悲恋湖」に似た部分が多いと思われるのは、
    数話前で「全員が同じ火事に遭遇している」ことと、
    「全員の名前に共通点がある」ことが明らかになった時点で、すでにわかっています。

    「暗黒城」に似ているのでは、と言ったのは、全体の印象ではなく、
    「条件にあう人物に招待状を手当たり次第送った」という、
    その一点のみについて、です。


    あと、クローズドサークルについては、「金田一」ではよくある形態なので、
    「悲恋湖」に似ている、ということにはなりませんよね。

    暴き方については、「蝋人形城」も、似た感じでしたね。
    あれは、一が進んで罠を仕掛けたわけではありませんでしたが。
    あとは、「金田一少年の殺人」とかも。
    ただ、一が積極的に罠を仕掛けて犯人をあぶり出した話は、
    「悲恋湖」以来だったのではないでしょうか。

    (蝋人形城:犯人が落とし物をしたところに張り込んだ、
    金田一の殺人:犯人があるものが隠されている場所に来るとわかって張り込んだ)
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12441 ] / 返信無し
■12445 / 3階層)  Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ カイサ 6回-(2013/03/21(Thu) 22:11:06)
    No12441に返信(イングラムさんの記事)
    > >>片っ端から招待状を送るあたりは、「暗黒城」に似た感じが、
    > >>しないでもないような・・・?
    > >>あれ、確か、同じような手で人を集めてませんでしたっけ?
    > >>まあ、長編と短編で、事件の規模自体が全然違いますけども。
    >> 暗黒城よりも悲恋湖伝説に似ているのではないのでしょうか?暴き方(全員黒タイツ状態で誰か分からない状態)、名前の共通点、全員事故に関係ある、クローズドサークル等。
    >>片っ端から一人ずつ殺していくジェイソンよりかはちゃんと調べていて無実の人間を殺してはいないでしょうけれど。
    >
    > いや、他の部分で「悲恋湖」に似た部分が多いと思われるのは、
    > 数話前で「全員が同じ火事に遭遇している」ことと、
    > 「全員の名前に共通点がある」ことが明らかになった時点で、すでにわかっています。
    >
    > 「暗黒城」に似ているのでは、と言ったのは、全体の印象ではなく、
    > 「条件にあう人物に招待状を手当たり次第送った」という、
    > その一点のみについて、です。
    確かにそうですね。そう考えてみると、ローゼンクロイツが最後のターゲットを殺そうとしているところも似ていますね。(こちらは、高遠により免れましたが。)
    犯人があの状況で反論することについて考えてみると、ジゼルが一番不自然なく言えるような気がします。なぜなら、事件中に薔薇の詩を読みまくっているのであの状況でも「薔薇の詩を読みたくなった」とでも言えば他の人よりかは不自然さが無いからです。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12433 ] / ▼[ 12447 ]
■12442 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ 読者A 1回-(2013/03/21(Thu) 14:00:04)
    2013/03/22(Fri) 22:09:32 編集(管理者)

    No12433に返信(イングラムさんの記事)
    そういえばふと気になったんですけど、
    ジゼルは2年前の火事の時点では18歳で未成年、しかも台詞からすると少なくとも母親と一緒に宿泊していたと考えられます
    「月読ジゼル」はおそらくペンネームだと思われますけど、そういう少女がペンネームで宿泊するものなんでしょうか

    考え過ぎかもしれませんけど
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12442 ] / 返信無し
■12447 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ ラルタン 2985回-(2013/03/22(Fri) 22:10:00)
http://klmn.skr.jp/
    No12442に返信(読者Aさんの記事)
    > ■No12433に返信(イングラムさんの記事)
    > そういえばふと気になったんですけど、
    > ジゼルは2年前の火事の時点では18歳で未成年、しかも台詞からすると少なくとも母親と一緒に宿泊していたと考えられます
    > 「月読ジゼル」はおそらくペンネームだと思われますけど、そういう少女がペンネームで宿泊するものなんでしょうか
    >
    > 考え過ぎかもしれませんけど

    月詠ジゼルが当時、若手歌人みたいな肩書きだったら、
    18歳時点でのペンネームも違和感はないと思いました。
    2年前、ホテルで催された薔薇博覧会に
    ジゼルと母親、どちらがメインで訪れた(招かれた?)のかは分かりませんが…。

    (ネタバレあり!に修正させてもらいました)
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12433 ] / ▼[ 12450 ] ▼[ 12455 ]
■12449 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 推理まとめ
□投稿者/ よっちゃん 18回-(2013/03/23(Sat) 00:26:37)
    2013/03/23(Sat) 00:36:12 編集(投稿者)
    2013/03/23(Sat) 00:34:05 編集(投稿者)
    2013/03/23(Sat) 00:34:02 編集(投稿者)

    何やらクイズ編がないみたいなので、皆様の情報や自分の考えたことをもとに
    事件を推理してみたいと思います。

    1:ローゼンクロイツは誰か?
    →佐久羅 京

    2:容疑者にはバラの名前が入っているが例外とは。
    →ミヤコ(京)と完全に読みが違う。(やけに読みが大きく書かれていましたし。)

    3:禅田トリックについて
    →地下が30度程右に回転しており、実際に禅田の死体があった部屋は金田一が外から悲鳴を聞いた部屋とは少し離れた位置にあった。影の位置的に90度くらいずれているとも考えられるが誰かがその違和感に気づく可能性がありそうです。

    4:では、金田一たちが南端の部屋で悲鳴を聞いた後の佐久羅の行動
    →地下から行ける南端の部屋は2つのドアとも完全に塞がれているが、1階地図の南端の部屋は通路のドアは釘で封鎖されているが、外に出る部屋は中から鍵を使って開けられる。悲鳴を聞かせて金田一たちが去ったのを見届けて鍵をあけて外を出て、金田一たちの後を追う→これまでの状況を考えて白樹も金田一たちに続いて地下へ降りることは想定済みで、それを見てから103号室の前にたっておく。
    その時に南端の部屋に続くアーチをバラで塞いでおく。

    5:祭沢トリックについて
    →ドアの下からワイヤーを使って床を回転させた。杭を祭沢、カーペット、床に到達させておくことで、床と同時にずれることなくカーペットと祭沢も回転させた。(時計の長針と短針の原理でしょうか)

    6:佐久羅の失言とは?
    →祭沢発見時に高遠に現場を撮影しておくように指示された時に、「取ってくる」とカメラを持っていなかったこと。
    →高遠の正体が看破されたときに「地獄の傀儡子」ということまで言ってしまったこと。(高遠視点。金田一も最初は違和感を感じなかったようです。)
    →禅田事件時に何が起こっていたのか知らなかった的発言。(最初からそこにいたのなら悲鳴が聞こえたといえるはず。)

    7:自分の中での不明点等
    a:犯人が今回の計画に自信がある理由。「何故なら…」(協力者がいる?事件のトリック等も含めて違う人物から教唆された?)
    b:上記を踏まえて本当に佐久羅1人によるものなのか。
    c:動機、高遠を呼び出した理由・・・。
    d:毛利さんてば、包丁もハサミもないのにどうやってサンドイッチ作ったの?
    e:ジゼル歌うの好きですねw

    こんなところでしょうか。長くなってしまってすみません。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12449 ] / ▼[ 12452 ]
■12450 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 推理まとめ
□投稿者/ ソーロン 4回-(2013/03/23(Sat) 01:58:16)
    No12449に返信(よっちゃんさんの記事)

    > 4:では、金田一たちが南端の部屋で悲鳴を聞いた後の佐久羅の行動
    > →地下から行ける南端の部屋は2つのドアとも完全に塞がれているが、1階地図の南端の部屋は通路のドアは釘で封鎖されているが、外に出る部屋は中から鍵を使って開けられる。悲鳴を聞かせて金田一たちが去ったのを見届けて鍵をあけて外を出て、金田一たちの後を追う→これまでの状況を考えて白樹も金田一たちに続いて地下へ降りることは想定済みで、それを見てから103号室の前にたっておく。
    > その時に南端の部屋に続くアーチをバラで塞いでおく。

    白樹先生と金田一たちが知り合いらしいことに目をつけていて、「禅田さん」ではなく「白樹先生」の悲鳴を聞かせたのかもしれませんね。そうすれば白樹先生が巻き込まれたと勘違いした金田一たちがすぐに白樹先生を地下に連れ出してくれて、やりやすくなることが期待できるので。



    > 6:佐久羅の失言とは?
    > →祭沢発見時に高遠に現場を撮影しておくように指示された時に、「取ってくる」とカメラを持っていなかったこと。
    > →高遠の正体が看破されたときに「地獄の傀儡子」ということまで言ってしまったこと。(高遠視点。金田一も最初は違和感を感じなかったようです。)

    ジゼルが詠んだ「血塗られし地獄の使者」もさりげなく「地獄の傀儡子」の二つ名を前提にしている気がするので微妙な気がします。犯人自体は佐久羅さんで間違いないとは思っていますが・・・

    > →禅田事件時に何が起こっていたのか知らなかった的発言。(最初からそこにいたのなら悲鳴が聞こえたといえるはず。)

    あの時金田一は扉ガチャガチャやっていましたから何も感じなかったのは尚更怪しいですね。
    気付いてはいたけどローゼンが怖くて動けなかった、という言い分も通らない気がします。彼は護身用のナイフもそれを連続殺人犯に突き付けて牽制する程度の度胸も持っていたので。



    > 7:自分の中での不明点等
    > a:犯人が今回の計画に自信がある理由。「何故なら…」(協力者がいる?事件のトリック等も含めて違う人物から教唆された?)
    > b:上記を踏まえて本当に佐久羅1人によるものなのか。

    この可能性は個人的にかなりあり得ると思っています。

    @高遠の認識にブレがありすぎます。詳細な情報を持っている割に甘く見過ぎているフシが・・・
    教唆犯が高遠を嵌めるために佐久羅さんの個人的な復讐に協力して情報を渡すものの、佐久羅さん自身は高遠のことを十分に把握できていなかったなら、最初の方で高遠をことを撮っていたこと含めて辻褄が合います。

    A金田一、高遠を以てもトリックによる犯人の特定はできていなく、二人とも犯人の失言で特定したこと。あくまで計画は完璧であったことが伺え、その割にミスが多い不自然さは目立ちます。

    教唆犯がいるとしても誰かまでは全く分かりませんが・・・

    > c:動機、高遠を呼び出した理由・・・。

    佐久羅さん自身の復讐は「美咲」と「蓮花」でいいと思います。例えば年齢的に妻子とか。あの写真が佐久羅さんが撮った見殺し写真と考えられるのはブラフの可能性があります。

    高遠を嵌めた理由は全く分かりません。ただ、薔薇を使ったトリック、バラバラ死体、矢、館を使ったアリバイトリック・・・高遠がこれまでやってきた殺人、殺人教唆を思わせます。まるで充て付けのようです。

    > d:毛利さんてば、包丁もハサミもないのにどうやってサンドイッチ作ったの?

    そう言われればそうですね・・・ 嬉しい誤算で小金井さんの件で館を覆うのが毒薔薇だと証明された以上、誰も強行突破する者はいないと踏んでローゼンが翌朝には返してくれたとか・・・書いてないですけど・・・

    > e:ジゼル歌うの好きですねw

    ついに怒られましたね。



    > こんなところでしょうか。長くなってしまってすみません。

    次週が楽しみですね。動機と高遠の件がとても気になります。
    あと、登場人物をよく見てみると禅田さんが一番目元的に高遠に似ている気がするのは気のせいなのでしょうか・・・
    彼女はもう殺されてしまいましたし、明らかに高遠より年上なのでまずありえないとは思いますが。


ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12450 ] / ▼[ 12454 ]
■12452 / 3階層)  Re[3]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 推理まとめ
□投稿者/ よっちゃん 19回-(2013/03/25(Mon) 16:31:18)
    No12450に返信(ソーロンさんの記事)
    > ■No12449に返信(よっちゃんさんの記事)
    こんにちは、ソーロンさんご返信ありがとうございます。
    ジゼル説や佐久羅説になったりと今回は特にやっかいな事件ですね。

    >
    >>4:では、金田一たちが南端の部屋で悲鳴を聞いた後の佐久羅の行動
    >>→地下から行ける南端の部屋は2つのドアとも完全に塞がれているが、1階地図の南端の部屋は通路のドアは釘で封鎖されているが、外に出る部屋は中から鍵を使って開けられる。悲鳴を聞かせて金田一たちが去ったのを見届けて鍵をあけて外を出て、金田一たちの後を追う→これまでの状況を考えて白樹も金田一たちに続いて地下へ降りることは想定済みで、それを見てから103号室の前にたっておく。
    >>その時に南端の部屋に続くアーチをバラで塞いでおく。
    >
    > 白樹先生と金田一たちが知り合いらしいことに目をつけていて、「禅田さん」ではなく「白樹先生」の悲鳴を聞かせたのかもしれませんね。そうすれば白樹先生が巻き込まれたと勘違いした金田一たちがすぐに白樹先生を地下に連れ出してくれて、やりやすくなることが期待できるので。
    >
    >
    >
    >>6:佐久羅の失言とは?
    >>→祭沢発見時に高遠に現場を撮影しておくように指示された時に、「取ってくる」とカメラを持っていなかったこと。
    禅田もラフな服装で来ていました。朝早くて寝ぼけていたと言われればそれまでなんですが・・・。

    >>→高遠の正体が看破されたときに「地獄の傀儡子」ということまで言ってしまったこと。(高遠視点。金田一も最初は違和感を感じなかったようです。)
    >
    > ジゼルが詠んだ「血塗られし地獄の使者」もさりげなく「地獄の傀儡子」の二つ名を前提にしている気がするので微妙な気がします。犯人自体は佐久羅さんで間違いないとは思っていますが・・・
    彼女は祭沢事件の時に、白バラの花言葉はなく「枯れた」白バラの花言葉である「潔白」と真っ先にいったのですよね、それを聞いて冬野が祭沢犯人で二人を殺害して自殺したのではという結論に持っていったという。
    それにしてもすぐに枯れた白バラと認識できるものなのでしょうか。。
    前夜の風呂場から出てきた祭沢本人が言った「俺は無実だ」ということを聞いて急遽自殺に見立てたとか・・・?
    でもあの場面にいたのは金田一たちと毛利だけなんですよね。


    >>→禅田事件時に何が起こっていたのか知らなかった的発言。(最初からそこにいたのなら悲鳴が聞こえたといえるはず。)
    >
    > あの時金田一は扉ガチャガチャやっていましたから何も感じなかったのは尚更怪しいですね。
    > 気付いてはいたけどローゼンが怖くて動けなかった、という言い分も通らない気がします。彼は護身用のナイフもそれを連続殺人犯に突き付けて牽制する程度の度胸も持っていたので。
    確か高遠も何も聞いていないはずなんですよね。それを理由に自分も聞こえなかったと言われても反論の余地がないという・・・。
    >
    >
    >>7:自分の中での不明点等
    >>a:犯人が今回の計画に自信がある理由。「何故なら…」(協力者がいる?事件のトリック等も含めて違う人物から教唆された?)
    >>b:上記を踏まえて本当に佐久羅1人によるものなのか。
    >
    > この可能性は個人的にかなりあり得ると思っています。
    >
    > @高遠の認識にブレがありすぎます。詳細な情報を持っている割に甘く見過ぎているフシが・・・
    > 教唆犯が高遠を嵌めるために佐久羅さんの個人的な復讐に協力して情報を渡すものの、佐久羅さん自身は高遠のことを十分に把握できていなかったなら、最初の方で高遠をことを撮っていたこと含めて辻褄が合います。
    >
    > A金田一、高遠を以てもトリックによる犯人の特定はできていなく、二人とも犯人の失言で特定したこと。あくまで計画は完璧であったことが伺え、その割にミスが多い不自然さは目立ちます。
    >
    > 教唆犯がいるとしても誰かまでは全く分かりませんが・・・
    >
    >>c:動機、高遠を呼び出した理由・・・。
    >
    > 佐久羅さん自身の復讐は「美咲」と「蓮花」でいいと思います。例えば年齢的に妻子とか。あの写真が佐久羅さんが撮った見殺し写真と考えられるのはブラフの可能性があります。
    >
    > 高遠を嵌めた理由は全く分かりません。ただ、薔薇を使ったトリック、バラバラ死体、矢、館を使ったアリバイトリック・・・高遠がこれまでやってきた殺人、殺人教唆を思わせます。まるで充て付けのようです。
    >
    >>d:毛利さんてば、包丁もハサミもないのにどうやってサンドイッチ作ったの?
    >
    > そう言われればそうですね・・・ 嬉しい誤算で小金井さんの件で館を覆うのが毒薔薇だと証明された以上、誰も強行突破する者はいないと踏んでローゼンが翌朝には返してくれたとか・・・書いてないですけど・・・
    >
    >>e:ジゼル歌うの好きですねw
    >
    > ついに怒られましたね。
    >

    >>こんなところでしょうか。長くなってしまってすみません。
    >
    > 次週が楽しみですね。動機と高遠の件がとても気になります。
    > あと、登場人物をよく見てみると禅田さんが一番目元的に高遠に似ている気がするのは気のせいなのでしょうか・・・
    > 彼女はもう殺されてしまいましたし、明らかに高遠より年上なのでまずありえないとは思いますが。
    >

    難しいですねぇ・・・。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12452 ] / 返信無し
■12454 / 4階層)  Re[4]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 推理まとめ
□投稿者/ ラルタン 2988回-(2013/03/25(Mon) 23:16:17)
http://klmn.skr.jp/
    解答編スタートまで あと少し…ということで、
    自分も便乗させてもらって、まとめておきたいところですが…
    いつにも増して今回は皆さんの推理に感嘆するばかりだったので、
    改まって書き留めることがありませんでした(^-^;;

    とりあえずローゼンクロイツの正体は「佐久羅京」で間違いなさそうですね。

    自分の場合、おかしな発言を見抜いたと言うよりは、
    禅田殺害トリック推理の流れで、隠し通路や隠し部屋に触れられなかったので、
    立ち位置的に佐久羅京しか居ないな、という結論なのが情けないですが…。

    密室トリック、アリバイトリックも、これまで出てきたものに賛成です。

    そして肝心のおかしな発言について…
    「『地獄の傀儡師』発言」「カメラを持ってきていなかったこと」は確実だと思うのですが↓

    No12452に返信(よっちゃんさんの記事)
    No12450に返信(ソーロンさんの記事)
    No12449に返信(よっちゃんさんの記事)
    >>> →禅田事件時に何が起こっていたのか知らなかった的発言。(最初からそこにいたのなら悲鳴が聞こえたといえるはず。)
    >>
    >> あの時金田一は扉ガチャガチャやっていましたから何も感じなかったのは尚更怪しいですね。
    >> 気付いてはいたけどローゼンが怖くて動けなかった、という言い分も通らない気がします。彼は護身用のナイフもそれを連続殺人犯に突き付けて牽制する程度の度胸も持っていたので。
    > 確か高遠も何も聞いていないはずなんですよね。それを理由に自分も聞こえなかったと言われても反論の余地がないという・・・。

    これについては「本当に聞こえなかった、気付かなかった」と言われてしまえば、それまでなんですよね。
    自分も分かっていないのに口出ししてしまい恐縮ですが、なんかスッキリしない。

    逆に何も気付かなかったと主張するのなら、
    「まさか『その間に』こんなことが‥‥」と何故、事件が起きた時間に言及できたのか…とかも考えたのですが、
    毛利が呼びに来たときに、ちょっとぐらい事件の話もしているでしょうしね。

    う〜ん、禅田事件での佐久羅の発言って、このコマぐらいしかないので(あとは高遠捕縛のとき)、
    このセリフに着目せざるを得ないんですが、個人的にはいまいち「コレだ!」というものに至らない(_ _;;
    やはり、「事件にまったく気付いていないのはおかしい」ということなのかなあ。


    >>> 7:自分の中での不明点等
    >>> a:犯人が今回の計画に自信がある理由。「何故なら…」(協力者がいる?事件のトリック等も含めて違う人物から教唆された?)
    >>> b:上記を踏まえて本当に佐久羅1人によるものなのか。
    >>
    >> この可能性は個人的にかなりあり得ると思っています。
    >>
    >> @高遠の認識にブレがありすぎます。詳細な情報を持っている割に甘く見過ぎているフシが・・・
    >> 教唆犯が高遠を嵌めるために佐久羅さんの個人的な復讐に協力して情報を渡すものの、佐久羅さん自身は高遠のことを十分に把握できていなかったなら、最初の方で高遠をことを撮っていたこと含めて辻褄が合います。
    >>
    >> A金田一、高遠を以てもトリックによる犯人の特定はできていなく、二人とも犯人の失言で特定したこと。あくまで計画は完璧であったことが伺え、その割にミスが多い不自然さは目立ちます。
    >>
    >> 教唆犯がいるとしても誰かまでは全く分かりませんが・・・

    なるほど、教唆犯の存在は考えもしていませんでしたが、
    確かに教唆犯がいたとすれば、犯人の発言とか、高遠の認識の曖昧さとかも説明できてきますね。
    だとすれば、その教唆犯こそが高遠の異母妹で、新たなライバルの登場…みたいなストーリーが浮かびますが、
    さすがにそんなことは起きないか(^-^;;
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12449 ] / ▼[ 12456 ]
■12455 / 2階層)  3つほど・・・
□投稿者/ イングラム 1106回-(2013/03/26(Tue) 00:49:37)
    3つほどいいですか?

    1:以下の部分について。
    > 6:佐久羅の失言とは?
    > →祭沢発見時に高遠に現場を撮影しておくように指示された時に、「取ってくる」とカメラを持っていなかったこと。
    > →高遠の正体が看破されたときに「地獄の傀儡子」ということまで言ってしまったこと。(高遠視点。金田一も最初は違和感を感じなかったようです。)

    高遠と聞いて「地獄の傀儡師」という「通り名」が出たのかおかしい、ということですか?

    しかし、ジゼルも、途中でやっと思い出したとはいえ、
    高遠の顔と名前を知っていたくらいですから、
    「地獄の傀儡師」という「通り名」を知っていたとしても、
    おかしくはないのではないでしょうか?

    ただ、佐久羅と違って、そこまで口に出さなかっただけで。


    2:佐久羅が犯人としたら、

    ・2年前の火事の被害者と思われる少女の、罹災時の写真をパソコンに残している。
    ・一が起こしたボヤ騒ぎの際に「許してくれ」と発言(でしたよね?)

    犯人というよりは、本人が罪人であるかのような行動が多いんですが、
    そのあたりは、どう思われますか?


    3:1人だけ読み方を「みやこ」に変えないとバラにならない、という点で、
    確かに仲間はずれではありますが、
    それが「例外」とまで言うほどのことなんでしょうか?

    死んだからいいけど、もし生きてたら、「名字+名前でないとバラの名前にならない」ってことで、
    皇翔も、例外レベルになるところでしたし。

    読み方を変えなきゃいけない、ってだけで、例外とまで言い、
    犯人と特定できるほどのことなのか・・・。

    もちろん、それが正解なのかもしれません。
    しかし、個人的には、そうだったとしても、イマイチ、納得いかないんですが・・・。
    「え、そんなことで?」と思っちゃいそうで・・・。

ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12455 ] / ▼[ 12457 ]
■12456 / 3階層)  Re[3]: 3つほど・・・
□投稿者/ よっちゃん 20回-(2013/03/26(Tue) 16:49:35)
    No12455に返信(イングラムさんの記事)
    > 3つほどいいですか?
    >
    > 1:以下の部分について。
    >>6:佐久羅の失言とは?
    >>→祭沢発見時に高遠に現場を撮影しておくように指示された時に、「取ってくる」とカメラを持っていなかったこと。
    >>→高遠の正体が看破されたときに「地獄の傀儡子」ということまで言ってしまったこと。(高遠視点。金田一も最初は違和感を感じなかったようです。)
    >
    > 高遠と聞いて「地獄の傀儡師」という「通り名」が出たのかおかしい、ということですか?
    >
    > しかし、ジゼルも、途中でやっと思い出したとはいえ、
    > 高遠の顔と名前を知っていたくらいですから、
    > 「地獄の傀儡師」という「通り名」を知っていたとしても、
    > おかしくはないのではないでしょうか?
    >
    > ただ、佐久羅と違って、そこまで口に出さなかっただけで。
    過去のケースを洗ってみないとなんとも言えないですが、高遠から完全犯罪の提案を受けた人物以外(魔術列車は除く)で「地獄の傀儡子」という名前を出した人を見た記憶がありません。 
    警察でさえ足取りが掴めないような人物ですから、素人が怪人名をそう簡単に知ることが出来るかどうかなんですよね。また金田一は当初疑問に思っていなくて、高遠にとって犯人であると特定できるような発言というとこれくらしか思いつかないんです。 銀の矢とかニオベの娘とかは高遠も知らなさそうだし・・。

    >
    > 2:佐久羅が犯人としたら、
    >
    > ・2年前の火事の被害者と思われる少女の、罹災時の写真をパソコンに残している。
    すごく重要な気がするのですが、佐久羅のPCに祭沢の写真が載っていましたよね?
    窓越しに撮った場合、祭沢が反対向きに写るはずなんです。(頭が窓側に向いていたため)
    あの写真は死体のごく近くから撮られた感じです。しかも高遠が部屋に入ってすぐに杭を抜いてしまっています。部屋に入れるようになって写真を撮ったとしたら杭は写らないはずなんですよね・・・。犯人なら密室の前に写真をとることも可能ですが、あのプロットが作者の使い回しというオチだと何の意味もなかったりしますが。

    > ・一が起こしたボヤ騒ぎの際に「許してくれ」と発言(でしたよね?)
    >
    > 犯人というよりは、本人が罪人であるかのような行動が多いんですが、
    > そのあたりは、どう思われますか?
    金田一的展開なのですが、犯人はターゲットを絞れていませんでした。
    風呂に入らなかった人間がターゲットだと断定している描写があるため、
    普通に入っていた佐久羅はターゲットではないということになるみたいです。
    「許してくれ」というのは、目の前で親しい人間が苦しみもがいているのに助けることが出来なかったという後悔の念でしょうか。

    >
    > 3:1人だけ読み方を「みやこ」に変えないとバラにならない、という点で、
    > 確かに仲間はずれではありますが、
    > それが「例外」とまで言うほどのことなんでしょうか?
    >
    > 死んだからいいけど、もし生きてたら、「名字+名前でないとバラの名前にならない」ってことで、
    > 皇翔も、例外レベルになるところでしたし。
    >
    > 読み方を変えなきゃいけない、ってだけで、例外とまで言い、
    > 犯人と特定できるほどのことなのか・・・。
    >
    金田一が例外という意味そのものについて特に何も言わないために、起こる事象ですよね。どうとでも例外として捉えることが出来てしまうという・・・。

    犯人を完璧に断定できないというのがもどかしいところです。

    祭沢の写真を載せたかったのですがJPEGを貼るのはムリっぽいです。。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12456 ] / ▼[ 12458 ]
■12457 / 4階層)  Re[4]: 3つほど・・・
□投稿者/ イングラム 1107回-(2013/03/26(Tue) 18:22:27)
    No12456に返信(よっちゃんさんの記事)
    > ■No12455に返信(イングラムさんの記事)
    >>3つほどいいですか?
    >>
    >>1:以下の部分について。
    > >>6:佐久羅の失言とは?
    > >>→祭沢発見時に高遠に現場を撮影しておくように指示された時に、「取ってくる」とカメラを持っていなかったこと。
    > >>→高遠の正体が看破されたときに「地獄の傀儡子」ということまで言ってしまったこと。(高遠視点。金田一も最初は違和感を感じなかったようです。)
    >>
    >>高遠と聞いて「地獄の傀儡師」という「通り名」が出たのかおかしい、ということですか?
    >>
    >>しかし、ジゼルも、途中でやっと思い出したとはいえ、
    >>高遠の顔と名前を知っていたくらいですから、
    >>「地獄の傀儡師」という「通り名」を知っていたとしても、
    >>おかしくはないのではないでしょうか?
    >>
    >>ただ、佐久羅と違って、そこまで口に出さなかっただけで。
    > 過去のケースを洗ってみないとなんとも言えないですが、高遠から完全犯罪の提案を受けた人物以外(魔術列車は除く)で「地獄の傀儡子」という名前を出した人を見た記憶がありません。 
    > 警察でさえ足取りが掴めないような人物ですから、素人が怪人名をそう簡単に知ることが出来るかどうかなんですよね。また金田一は当初疑問に思っていなくて、高遠にとって犯人であると特定できるような発言というとこれくらしか思いつかないんです。 銀の矢とかニオベの娘とかは高遠も知らなさそうだし・・。

    「地獄の傀儡師」という通り名を、計画を授けられた以外の人間が口にしたことは無い。
    確認したわけではありませんが、それは、多分あってるんじゃないでしょうか。

    しかし、ジゼルのように、高遠のことを逃亡犯と知っている人間もいるわけで・・・。


    >
    >>
    >>2:佐久羅が犯人としたら、
    >>
    >>・2年前の火事の被害者と思われる少女の、罹災時の写真をパソコンに残している。
    > すごく重要な気がするのですが、佐久羅のPCに祭沢の写真が載っていましたよね?
    > 窓越しに撮った場合、祭沢が反対向きに写るはずなんです。(頭が窓側に向いていたため)
    > あの写真は死体のごく近くから撮られた感じです。しかも高遠が部屋に入ってすぐに杭を抜いてしまっています。部屋に入れるようになって写真を撮ったとしたら杭は写らないはずなんですよね・・・。犯人なら密室の前に写真をとることも可能ですが、あのプロットが作者の使い回しというオチだと何の意味もなかったりしますが。
    >
    >>・一が起こしたボヤ騒ぎの際に「許してくれ」と発言(でしたよね?)
    >>
    >>犯人というよりは、本人が罪人であるかのような行動が多いんですが、
    >>そのあたりは、どう思われますか?
    > 金田一的展開なのですが、犯人はターゲットを絞れていませんでした。
    > 風呂に入らなかった人間がターゲットだと断定している描写があるため、
    > 普通に入っていた佐久羅はターゲットではないということになるみたいです。
    > 「許してくれ」というのは、目の前で親しい人間が苦しみもがいているのに助けることが出来なかったという後悔の念でしょうか。
    >
    >>
    >>3:1人だけ読み方を「みやこ」に変えないとバラにならない、という点で、
    >>確かに仲間はずれではありますが、
    >>それが「例外」とまで言うほどのことなんでしょうか?
    >>
    >>死んだからいいけど、もし生きてたら、「名字+名前でないとバラの名前にならない」ってことで、
    >>皇翔も、例外レベルになるところでしたし。
    >>
    >>読み方を変えなきゃいけない、ってだけで、例外とまで言い、
    >>犯人と特定できるほどのことなのか・・・。
    >>
    > 金田一が例外という意味そのものについて特に何も言わないために、起こる事象ですよね。どうとでも例外として捉えることが出来てしまうという・・・。
    >
    > 犯人を完璧に断定できないというのがもどかしいところです。
    >
    > 祭沢の写真を載せたかったのですがJPEGを貼るのはムリっぽいです。。

    白樹「ベニネ」が、1つだけ「枝咲きの薔薇である」というのも、
    偶然にしてはできすぎてる気がしますし・・・。

    本当に、絞れないですね。「例外」って言葉だけでは。

    佐久羅「京」:1人だけ読み方を返る
    白樹「ベニネ(K−ベニネ)」:カタカナに変換+英文字
    毛利「ミカド」:カタカナに変換のみ
    月読「ジゼル(ジゼル+)」:後ろに記号が付く

    と、「仲間はずれ」になりそうな名前は多いですし・・・。
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12457 ] / 返信無し
■12458 / 5階層)  Re[5]: 3つほど・・・
□投稿者/ よっちゃん 21回-(2013/03/26(Tue) 21:36:02)
    2013/03/26(Tue) 22:24:53 編集(投稿者)
    2013/03/26(Tue) 21:48:33 編集(投稿者)

    No12457に返信(イングラムさんの記事)
    > ■No12456に返信(よっちゃんさんの記事)
    >>■No12455に返信(イングラムさんの記事)
    > >>3つほどいいですか?
    > >>
    > >>1:以下の部分について。
    >>>>6:佐久羅の失言とは?
    >>>>→祭沢発見時に高遠に現場を撮影しておくように指示された時に、「取ってくる」とカメラを持っていなかったこと。
    >>>>→高遠の正体が看破されたときに「地獄の傀儡子」ということまで言ってしまったこと。(高遠視点。金田一も最初は違和感を感じなかったようです。)
    > >>
    > >>高遠と聞いて「地獄の傀儡師」という「通り名」が出たのかおかしい、ということですか?
    > >>
    > >>しかし、ジゼルも、途中でやっと思い出したとはいえ、
    > >>高遠の顔と名前を知っていたくらいですから、
    > >>「地獄の傀儡師」という「通り名」を知っていたとしても、
    > >>おかしくはないのではないでしょうか?
    > >>
    > >>ただ、佐久羅と違って、そこまで口に出さなかっただけで。
    >>過去のケースを洗ってみないとなんとも言えないですが、高遠から完全犯罪の提案を受けた人物以外(魔術列車は除く)で「地獄の傀儡子」という名前を出した人を見た記憶がありません。 
    >>警察でさえ足取りが掴めないような人物ですから、素人が怪人名をそう簡単に知ることが出来るかどうかなんですよね。また金田一は当初疑問に思っていなくて、高遠にとって犯人であると特定できるような発言というとこれくらしか思いつかないんです。 銀の矢とかニオベの娘とかは高遠も知らなさそうだし・・。
    >
    > 「地獄の傀儡師」という通り名を、計画を授けられた以外の人間が口にしたことは無い。
    > 確認したわけではありませんが、それは、多分あってるんじゃないでしょうか。
    >
    > しかし、ジゼルのように、高遠のことを逃亡犯と知っている人間もいるわけで・・・。
    高遠は何度も脱獄を繰り返しているので、テレビや新聞でも何度か取り上げられたのだと思います。ローゼンクロイツならもちろん既知のことですが・・・。
    > >>
    > >>2:佐久羅が犯人としたら、
    > >>
    > >>・2年前の火事の被害者と思われる少女の、罹災時の写真をパソコンに残している。
    >>すごく重要な気がするのですが、佐久羅のPCに祭沢の写真が載っていましたよね?
    >>窓越しに撮った場合、祭沢が反対向きに写るはずなんです。(頭が窓側に向いていたため)
    >>あの写真は死体のごく近くから撮られた感じです。しかも高遠が部屋に入ってすぐに杭を抜いてしまっています。部屋に入れるようになって写真を撮ったとしたら杭は写らないはずなんですよね・・・。犯人なら密室の前に写真をとることも可能ですが、あのプロットが作者の使い回しというオチだと何の意味もなかったりしますが。
    >>
    > >>
    > >>3:1人だけ読み方を「みやこ」に変えないとバラにならない、という点で、
    > >>確かに仲間はずれではありますが、
    > >>それが「例外」とまで言うほどのことなんでしょうか?
    > >>
    > >>死んだからいいけど、もし生きてたら、「名字+名前でないとバラの名前にならない」ってことで、
    > >>皇翔も、例外レベルになるところでしたし。
    > >>
    > >>読み方を変えなきゃいけない、ってだけで、例外とまで言い、
    > >>犯人と特定できるほどのことなのか・・・。
    > >>
    >>金田一が例外という意味そのものについて特に何も言わないために、起こる事象ですよね。どうとでも例外として捉えることが出来てしまうという・・・。
    >>
    >>犯人を完璧に断定できないというのがもどかしいところです。
    >>
    >>祭沢の写真を載せたかったのですがJPEGを貼るのはムリっぽいです。。
    >
    > 白樹「ベニネ」が、1つだけ「枝咲きの薔薇である」というのも、
    > 偶然にしてはできすぎてる気がしますし・・・。
    >
    > 本当に、絞れないですね。「例外」って言葉だけでは。
    >
    > 佐久羅「京」:1人だけ読み方を返る
    > 白樹「ベニネ(K−ベニネ)」:カタカナに変換+英文字
    > 毛利「ミカド」:カタカナに変換のみ
    > 月読「ジゼル(ジゼル+)」:後ろに記号が付く
    >
    > と、「仲間はずれ」になりそうな名前は多いですし・・・。
    実際の「睦No10」は「睦」になっていたので、「紅音」、「ジゼル」と
    なっているのでしょう。
    金田一は皇を含めた9人の中に仲間外れがいると言っているので、読みが違うことが例外という説が危ういんですよね。
    もしかしたらジゼルが計画犯で、佐久羅が実行犯という驚き説もあるかも・・・。

    作者のツイートを見ていたら、

    『犯人の正体に迫るヒント。「美咲蓮花」こそが最大のヒントですよ。おっと口が滑った(笑)』
    https://twitter.com/agitadashi/status/312934810924490752
    だそうです。どういうことなのでしょうか・・・。


ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12433 ] / ▼[ 12460 ]
■12459 / 1階層)  Re[1]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 まさか犯人は・・・。
□投稿者/ よっちゃん 22回-(2013/03/26(Tue) 23:50:15)
    2013/03/26(Tue) 23:50:47 編集(投稿者)

    もうすぐ犯人があきらかになるのですが、

    さっきのツイートヒントを見て、佐久羅犯人説に胸騒ぎを感じてしまいました。

    『犯人の正体に迫るヒント。「美咲蓮花」こそが最大のヒントですよ。おっと口が滑った(笑)』

    これって性が美咲で名前が連花っていう美咲蓮花という人がいて
    苗字と名前で2つの薔薇を持っているから

    同じく2つの薔薇を持っている月詠ジゼルが犯人ということなのでしょうか・・?

    金田一がいう例外は名前に2つの薔薇の品種があるということだったのか!


    だとすると、高遠が気づいた失言とは一体・・・。
    「どこかで見た顔だと」が失言ということになるのでしょうか。

    金田一が気づいた失言、
    一つ目は禅田を探しに行く際に、ジゼルが言った「どうしたのですか、金田一さん、七瀬さん」という明らかに二人の行動を知っているからの発言。

    じゃあ2つ目は・・・祭沢発見時の詩にあるということでしょうか?


    もっと早くこのツイートに気づいていれば・・・!
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12459 ] / 返信無し
■12460 / 2階層)  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話 まさか犯人は・・・。
□投稿者/ イングラム 1108回-(2013/03/27(Wed) 00:39:08)
    2013/03/27(Wed) 00:39:43 編集(投稿者)
    No12459に返信(よっちゃんさんの記事)
    > 2013/03/26(Tue) 23:50:47 編集(投稿者)
    >
    > もうすぐ犯人があきらかになるのですが、
    >
    > さっきのツイートヒントを見て、佐久羅犯人説に胸騒ぎを感じてしまいました。
    >
    > 『犯人の正体に迫るヒント。「美咲蓮花」こそが最大のヒントですよ。おっと口が滑った(笑)』
    >
    > これって性が美咲で名前が連花っていう美咲蓮花という人がいて
    > 苗字と名前で2つの薔薇を持っているから
    >
    > 同じく2つの薔薇を持っている月詠ジゼルが犯人ということなのでしょうか・・?
    >
    > 金田一がいう例外は名前に2つの薔薇の品種があるということだったのか!
    >
    >
    > だとすると、高遠が気づいた失言とは一体・・・。
    > 「どこかで見た顔だと」が失言ということになるのでしょうか。
    >
    > 金田一が気づいた失言、
    > 一つ目は禅田を探しに行く際に、ジゼルが言った「どうしたのですか、金田一さん、七瀬さん」という明らかに二人の行動を知っているからの発言。
    >
    > じゃあ2つ目は・・・祭沢発見時の詩にあるということでしょうか?
    >
    >
    > もっと早くこのツイートに気づいていれば・・・!

    確かに、例の薔薇のサイトで調べたところ、
    「つきよみ」という名前の薔薇もありました。

    それは新しい可能性です。

    京(みやこ)より、例外っぽいです。

    「美咲蓮花」・・・2人の名前ではなく、2つで1人の名前。
    十分あり得ると思います。



    ただ、同サイトで見たところ、「桜」(枝咲き)という品種もあるんですよね。
    これが「佐久羅」と繋がるとしたら・・・。
    (ヘンな茶々を入れてばっかりで申し訳ないです(^-^;;)
ネタバレあり!
[ 親 12433 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -
with BBSantispam
Edit by Alsia Lab.