HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

No12436 の記事


■12436 / )  Re[2]: 「薔薇十字館殺人事件」第10話
□投稿者/ スゲヨ 2回-(2013/03/20(Wed) 02:37:08)
    2013/03/20(Wed) 22:15:45 編集(管理者)

    ソーロンさんのご指摘を受けてですが、
    単に原作者の作り込みの甘さを感じます。解答編を読まずには
    判断不可能ですが、それでもなお、昨今の作品の低質化を踏まえれば、
    これらの伏線がきちんと回収されない可能性がかなり嵩いと危惧せざるをえません。

    是非とも、「第二期最高傑作」との断言に相応しい作品になってくれることを望んではいるのですが。。。。。



    No12435に返信(ソーロンさんの記事)
    >
    >>それと、犯人の「地獄の傀儡師高遠遙一は、まさに犯人役にうってつけの人物!」
    >>・・・まさか、ただ単にスケープゴートにするためだけに、
    >>高遠を選んで、館に呼んだわけじゃないですよね(^-^;;
    >
    >
    > 私もそれだけがどうしても想像がつきません。
    > 「高遠を陥れる」という目的が事件から独り歩きしている気がするんですよ。
    >
    > わざわざ弱みを調べて呼び出してまで高遠に拘る理由が見つかりません。
    > これまでの犯人たちは(吸血鬼伝説など)その場にいる人間で一番都合のいい人間か、(錬金術など)殺すまでもないがそれなりに恨みのある人物を選んでいます。
    >
    > 足取り、異母妹・・・警察でも知り得ないような情報を知り尽くしていることや、ターゲットは絞れていないのにトリックは準備万端な件・・・
    > まるで高遠を陥れることが前提にあるようです。決死行の時のように。
    >
    > 最初、これは高遠への挑戦状かと思いました。
    > 高遠が魔術列車で復讐がてら警察に挑戦状を突きつけた件と同種の可能性です。
    > しかし、それにしては「復讐の亡霊」の花言葉や、未だ引きずっているであろうホテル火災の心の傷は重々しく、復讐には真剣さも感じるんです。
    > ターゲットよりスケープゴートに情報収集の手間を割くって違和感がありませんか?
    >
    > 異母妹も不思議です。ターゲット候補が実は高遠の異母妹であることは調べられるのに、肝心の罪人か調べれないのも調査が偏っている気がします。異母妹自身がローゼンクロイツの場合話は別ですが。
    >
    > 高遠に恨みがある可能性も低そうです。
    > 見覚えのある顔や名前の人物がいれば高遠は気付くでしょうし、何より高遠の名前に薔薇はありません。
    >
    >
    > 兎にも角にも腑に落ちなくて気持ち悪いです。何か起こりそうで嫌な予感がします。
    > できればこれ以上誰も傷つかない平和的解決になって欲しいと思ってはいるんですが、心配ですね。
ネタバレあり!
返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -
with BBSantispam
Edit by Alsia Lab.