金田一少年の<黒魔術殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 黒魔術殺人事件 第7話 /Jox (08/07/02(Wed) 20:44) #150 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 黒魔術殺人事件 第7話 /イングラム (08/07/02(Wed) 21:31) #151 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 黒魔術殺人事件 第7話 /K (08/07/03(Thu) 00:11) #155 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 黒魔術殺人事件 第7話 /イングラム (08/07/03(Thu) 19:37) #156 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 黒魔術殺人事件 第7話 /ラルタン (08/07/03(Thu) 22:19) #159 ネタバレあり!
......Nomal (削除) / (08/07/02(Wed) 22:32) #152
............Nomal Re[2]: 黒魔術殺人事件 第7話 /bbb (08/07/02(Wed) 22:47) #153 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 黒魔術殺人事件 第7話 /ラルタン (08/07/02(Wed) 23:19) #154 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 黒魔術殺人事件 第7話 /イングラム (08/07/03(Thu) 19:39) #157 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 黒魔術殺人事件 第7話 /コーヒー牛乳 (08/07/04(Fri) 00:53) #160 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 黒魔術殺人事件 第7話 /ラルタン (08/07/05(Sat) 22:33) #163 ネタバレあり!
......Nomal 犠牲者達の本名&プロフィール /磯田知章 (08/07/03(Thu) 21:51) #158 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 犠牲者達の本名&プロフィール /Jox (08/07/04(Fri) 21:01) #161 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 犠牲者達の本名&プロフィール /洛陽 (08/07/04(Fri) 23:51) #162 ネタバレあり!


親記事 / ▼[ 151 ] ▼[ 152 ] ▼[ 154 ] ▼[ 158 ]
■150 / 親階層)  黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ Jox Dクラス(3回)-(2008/07/02(Wed) 20:44:02)
    黒魔術殺人事件もいよいよ大詰めです。

    第7話では、井沢の犯行動機が明かされました。
    動機は家族の復讐。井沢は、火祀一族によって家族を事故に見せかけて殺されていました。

    やはり、井沢は最後に星子を殺すつもりでした。星子に全ての罪をかぶせて殺す計画でした。

    一を葡萄の館に呼んだのは、高遠の指示によるものでした。井沢本人は、邪宗館の事件で一の推理力を目の当たりにしているため、いつ真相を見破られるかと内心ヒヤヒヤしていたようです。

    地獄の傀儡師に操られた哀れなマリオネット。今回は井沢がそのマリオネットでした。そして、井沢もまた、高遠の芸術犯罪を台無しにしてしまいました。今まで高遠の計画を台無しにした者は、必ず殺されています。となると、高遠は間違いなく井沢を殺しにかかるでしょう。もし井沢が殺されてしまったら、高遠は一にとって「大切な親友の心をも弄び、その命さえも奪った男」となり、さらに許せない存在となるでしょう。

    黒魔術殺人事件は次回で完結です。
     ・第2話で高遠が言っていた、葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」とは誰か
     ・星子は井沢に殺されてしまうのか
     ・井沢は高遠に殺されてしまうのか
     ・高遠はどうなるのか(捕まるのか、逃走するのか)
    最終話が楽しみです。
ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 150 ] / ▼[ 155 ]
■151 / 1階層)  Re[1]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ イングラム 団の後継者(742回)-(2008/07/02(Wed) 21:31:02)
    No150に返信(Joxさんの記事)
    > 黒魔術殺人事件もいよいよ大詰めです。
    >
    > 第7話では、井沢の犯行動機が明かされました。
    > 動機は家族の復讐。井沢は、火祀一族によって家族を事故に見せかけて殺されていました。

    「レポート」とやらを見た感じでは、火祀一族は井沢の家族を殺すつもりはなかったんじゃないでしょうか?金だけ奪って、眠らせて放置しておいたら、不運にもガスで全員死んでしまった、ってとこじゃないでしょうか。


    > やはり、井沢は最後に星子を殺すつもりでした。星子に全ての罪をかぶせて殺す計画でした。
    >
    > 一を葡萄の館に呼んだのは、高遠の指示によるものでした。井沢本人は、邪宗館の事件で一の推理力を目の当たりにしているため、いつ真相を見破られるかと内心ヒヤヒヤしていたようです。
    >
    > 地獄の傀儡師に操られた哀れなマリオネット。今回は井沢がそのマリオネットでした。そして、井沢もまた、高遠の芸術犯罪を台無しにしてしまいました。今まで高遠の計画を台無しにした者は、必ず殺されています。となると、高遠は間違いなく井沢を殺しにかかるでしょう。もし井沢が殺されてしまったら、高遠は一にとって「大切な親友の心をも弄び、その命さえも奪った男」となり、さらに許せない存在となるでしょう。
    >
    > 黒魔術殺人事件は次回で完結です。
    >  ・第2話で高遠が言っていた、葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」とは誰か

    最初は一のことだと思ってた(それしか考えられなかった)んですが、一を呼んだのが高遠の指示だったとすると、「一が来たのが予定外」というのは話が合いませんね。でも、それ以外っていうと、明智サンは来てないし、美雪と剣持のオッサンしか・・・。しかし、今までの事件で考えれば、一が来れば、例外なく美雪もついてくることは高遠なら簡単に予想がつきますし、明智サンならまだしも、剣持のオッサンが来たくらいでそんなこと言うかなあ、と・・・。だいたい、推理だけで言えば、美雪や剣持のオッサンは、いてもあまり脅威ではない。

    >  ・星子は井沢に殺されてしまうのか

    これはないでしょう。誰かがかばうんじゃないでしょうか。「墓場島」で一が、岩野を刺そうとした檜山のナイフを止めたみたいに。しかし、今回ラストの描写は、「吸血鬼伝説」のラストで湊が緋色を刺そうとした時とそっくり?

    >  ・井沢は高遠に殺されてしまうのか

    高遠はすでに逃げてるわけだし、殺されずに済んでほしいですね。

    >  ・高遠はどうなるのか(捕まるのか、逃走するのか)

    捕まりはしないでしょうね。
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 151 ] / ▼[ 156 ] ▼[ 159 ]
■155 / 2階層)  Re[2]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ K Dクラス(3回)-(2008/07/03(Thu) 00:11:20)
    2008/07/03(Thu) 22:20:05 編集(管理者)

    No151に返信(イングラムさんの記事)
    > ■No150に返信(Joxさんの記事)
    >>黒魔術殺人事件もいよいよ大詰めです。

    >「レポート」とやらを見た感じでは、火祀一族は井沢の家族を殺すつもりはなかったんじゃないでしょうか?金だけ奪って、眠らせて放置しておいたら、不運にもガスで全員死んでしまった、ってとこじゃないでしょうか。

    「不運にも」と言ってるので、殺すつもりはなかったみたいですよ。
    それに脅したときもフードを被ったりして、顔を隠していますし。


    >>第2話で高遠が言っていた、葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」とは誰か?

    それは剣持のオッサンしか考えられないです。なぜなら、高遠のことを知っている人物だからです。
    ちなみに、美雪ではないのは来ることが予想できたはずから。


    >>・星子は井沢に殺されてしまうのか

    おそらく誰かが、かばうんだろうと思います。
    容疑者の中だったら、海崎が一番可能性が高いかなって考えます。
    葉村や夏目じゃ星子をかばう理由が分からないし、浮かばないです。
    海崎だったら作中にも多く出てきたし、理由も作れそう。

    もうひとつの可能性は、星子が刺されるパターンですよね。
    一に事件を解かれたら、死ぬつもりでいたかもしれません。
    星子は自分が犯人だと思い込んでいたんだし。吸血鬼と少し被ってしまうけど・・・

    万が一の可能性を考えたら、一が刺されるでしょうか。
    墓場島の檜山のときは、うまく止めました。
    しかし、10年近く前に書かれたものです。作者も忘れているかもしれません。
    それに一は異人館村のときに、銃で撃たれたこともあります(みなさん、忘れてましたよね?)
    だから、一度くらい生死をさまよっても・・・なんて思います。
    魔術列車やタロット山荘のときは、殺されかけただけでケガはしてないし。


    >>・井沢は高遠に殺されてしまうのか?

    できれば、殺されないでほしいですね。
    ただ、濱秋子を殺せなかったこともあるので希望を持ちましょう。


    >>・高遠はどうなるのか(捕まるのか、逃走するのか)

    今回は、捕まらないで終わるでしょう。もう事件の舞台に現れないでしょう。
    といううより、現れないでほしい。
    後日、露西亜人形のときみたいに、一の前に登場はあるかもしれないですね。



ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 155 ] / 返信無し
■156 / 3階層)  Re[3]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ イングラム 団の後継者(745回)-(2008/07/03(Thu) 19:37:27)
    > >>第2話で高遠が言っていた、葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」とは誰か?
    >
    > それは剣持のオッサンしか考えられないです。なぜなら、高遠のことを知っている人物だからです。
    > ちなみに、美雪ではないのは来ることが予想できたはずから。

    そこも問題なんですよね・・・例えば、以前の「雪霊山荘」とかみたいに、外界から隔離された場所が舞台なら、まさか剣持のオッサンまで来るとは予想がつかないかもしれませんが、今回の葡萄の館はそうじゃありません。先代社長の事件もありますが、館で何か事件があれば、当然警察が来る。すると、先代社長の事件がらみで、剣持か明智が来ることも、予想は可能だと思うんですが・・・。


    > >>・星子は井沢に殺されてしまうのか
    >
    > おそらく誰かが、かばうんだろうと思います。
    > 容疑者の中だったら、海崎が一番可能性が高いかなって考えます。
    > 葉村や夏目じゃ星子をかばう理由が分からないし、浮かばないです。
    > 海崎だったら作中にも多く出てきたし、理由も作れそう。
    >
    > もうひとつの可能性は、星子が刺されるパターンですよね。
    > 一に事件を解かれたら、死ぬつもりでいたかもしれません。
    > 星子は自分が犯人だと思い込んでいたんだし。吸血鬼と少し被ってしまうけど・・・
    >
    > 万が一の可能性を考えたら、一が刺されるでしょうか。
    > 墓場島の檜山のときは、うまく止めました。
    > しかし、10年近く前に書かれたものです。作者も忘れているかもしれません。
    > それに一は異人館村のときに、銃で撃たれたこともあります(みなさん、忘れてましたよね?)
    > だから、一度くらい生死をさまよっても・・・なんて思います。
    > 魔術列車やタロット山荘のときは、殺されかけただけでケガはしてないし。

    「異人館村」の時は、明らかに死にかかってましたよ。「魔術列車」「タロット山荘」でも、ケガこそしてませんが、一歩間違えれば死んでたでしょう。そういう意味では、「死にかかる」という経験は何回かしてることになります。

    それと、それら3事件と「墓場島」では、少しわけが違います。

    3事件では、「異人館村」の銃は一を狙ったものであり、残り2事件でも、犯人は明らかに一に対して殺意を持ったうえで、底なし沼におびき出したり、雪山に放置したりしました。

    ところが、「墓場島」は、犯人のナイフは最後のターゲットである岩野を狙ったものであり、一を狙ったものではありませんでした。そして、ナイフを止めたのも、自分の身を守るためでなく、犯人に岩野を殺させない=それ以上罪を犯させないためでした。


    > >>・井沢は高遠に殺されてしまうのか?
    >
    > できれば、殺されないでほしいですね。
    > ただ、濱秋子を殺せなかったこともあるので希望を持ちましょう。

    高遠が葡萄の館からすでに立ち去っているとしたら、井沢が殺される可能性はないと思いますが・・・。

ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 155 ] / 返信無し
■159 / 3階層)  Re[3]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2331回)-(2008/07/03(Thu) 22:19:47)
http://klmn.cside21.com/
    No155に返信(Kさんの記事)
    >>> ・星子は井沢に殺されてしまうのか
    > 万が一の可能性を考えたら、一が刺されるでしょうか。
    > 墓場島の檜山のときは、うまく止めました。
    > しかし、10年近く前に書かれたものです。作者も忘れているかもしれません。
    > それに一は異人館村のときに、銃で撃たれたこともあります(みなさん、忘れてましたよね?)
    > だから、一度くらい生死をさまよっても・・・なんて思います。
    > 魔術列車やタロット山荘のときは、殺されかけただけでケガはしてないし。

    ああ、なるほど。こういう展開は考えてませんでした。
    個人的には、今回の場合その結果 生死を彷徨うかが重要とはそれほど思いませんが、
    他ならぬ研太郎が、罪を重ねるのを思いとどまって欲しい故に、
    金田一自ら、止めに掛かるという展開は説得力がありそうです。

    だとしたら、イングラムさんが指摘されている通り、
    今回は「墓場島」檜山のケースと同様にナイフは第三者に向いてるので、
    不意打ち的に、負傷なく食い止めることも出来るかも知れません。
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 150 ] / ▼[ 153 ]
■152 / 1階層)  (削除)
□投稿者/ -(2008/07/02(Wed) 22:32:43)
    この記事は管理者に削除されました
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 152 ] / 返信無し
■153 / 2階層)  Re[2]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ bbb Dクラス(4回)-(2008/07/02(Wed) 22:47:13)
    No152に返信(bbbさんの記事)
    > ■No150に返信(Joxさんの記事)
    >>黒魔術殺人事件もいよいよ大詰めです。
    >>
    >>第7話では、井沢の犯行動機が明かされました。
    >>動機は家族の復讐。井沢は、火祀一族によって家族を事故に見せかけて殺されていました。
    >>
    >>やはり、井沢は最後に星子を殺すつもりでした。星子に全ての罪をかぶせて殺す計画でした。
    >>
    >>一を葡萄の館に呼んだのは、高遠の指示によるものでした。井沢本人は、邪宗館の事件で一の推理力を目の当たりにしているため、いつ真相を見破られるかと内心ヒヤヒヤしていたようです。
    >>
    >>地獄の傀儡師に操られた哀れなマリオネット。今回は井沢がそのマリオネットでした。そして、井沢もまた、高遠の芸術犯罪を台無しにしてしまいました。今まで高遠の計画を台無しにした者は、必ず殺されています。となると、高遠は間違いなく井沢を殺しにかかるでしょう。もし井沢が殺されてしまったら、高遠は一にとって「大切な親友の心をも弄び、その命さえも奪った男」となり、さらに許せない存在となるでしょう。
    >>
    >>黒魔術殺人事件は次回で完結です。
    >> ・第2話で高遠が言っていた、葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」とは誰か
    >> ・星子は井沢に殺されてしまうのか
    >> ・井沢は高遠に殺されてしまうのか
    >> ・高遠はどうなるのか(捕まるのか、逃走するのか)
    >>最終話が楽しみです。 
     
     すいません、先程のは間違いです。 
     
     高遠が残った3人(海崎、葉村、夏目)の誰かに化けて、毒をもる気がします。 
     葡萄の館からタクシーが出たと言ってますが、あれは偽黒瓜を演じた役者が乗ったタクシーです。 
     
     なので残って芸術犯罪を見届け、制裁を下すような気がします。
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 150 ] / ▼[ 157 ] ▼[ 160 ]
■154 / 1階層)  Re[1]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2330回)-(2008/07/02(Wed) 23:19:02)
http://klmn.cside21.com/
    2008/07/02(Wed) 23:30:00 編集(投稿者)

    No150に返信(Joxさんの記事)
    > 黒魔術殺人事件もいよいよ大詰めです。
    > 第7話では、井沢の犯行動機が明かされました。
    > 動機は家族の復讐。井沢は、火祀一族によって家族を事故に見せかけて殺されていました。

    今回の事件の、重要ドコロですね。
    伊沢研太郎が何故このような犯行に及んだのか。その動機。

    家族の事故はもしかしたら関係してくるかも、と
    『邪宗館』のその部分を読み返してみたりはしていたのですが、
    こういう形で、現・火祀家の面々が絡んでくる事になるとは…。
      (イングラムさんが既に指摘されていますが、一応殺意は無かったようです)

    邪宗館を離れ、独り立ちし始めていた研太郎に、
    突然、この事実を知らされては憎悪を掻き立てられるのはやむなしでしょう。
    それでも、やはり憎悪から生まれるのは悲劇だという事を
    「邪宗館殺人事件」で身をもって知っていたと思うだけに、
      (邪宗館は誤解の動機だったけど、
      今回は間違いなく憎き相手だという確信があったとは言え、)
    改めて、伊沢研太郎が真犯人、ということにやり切れなさが残ります。

    悔しいながらも、やはりそこは高遠遙一の誘い(いざない)が巧みだったんでしょうね。
    あと何気なく、金田一以外の登場キャラに対して、
    「今回の事件に地獄の傀儡師が絡んでいる」ということが、はじめて明かされましたね。


    > やはり、井沢は最後に星子を殺すつもりでした。星子に全ての罪をかぶせて殺す計画でした。

    ハーブにその為の仕掛けがあったのでは、とは思いましたが、
    細かいところまでは分かりませんでした…。

    > 地獄の傀儡師に操られた哀れなマリオネット。今回は井沢がそのマリオネットでした。そして、井沢もまた、高遠の芸術犯罪を台無しにしてしまいました。今まで高遠の計画を台無しにした者は、必ず殺されています。となると、高遠は間違いなく井沢を殺しにかかるでしょう。もし井沢が殺されてしまったら、高遠は一にとって「大切な親友の心をも弄び、その命さえも奪った男」となり、さらに許せない存在となるでしょう。

    高遠と言えば、もう一つ気になるセリフがあります…
    「私の完全犯罪の前で『苦い現実』を噛み締めるがいい!!」。

    苦い現実と言うのが「旧友が犯人だった」という現実だとすると、
    今回の高遠は、始めから負け前提で動いていたような気がするのは自分だけ?
    あるいは、いつも違って見届けずに姿を消した辺り、
    別の目的があったのかな、と予想しています。

    > 黒魔術殺人事件は次回で完結です。
    >  ・第2話で高遠が言っていた、葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」とは誰か
    >  ・星子は井沢に殺されてしまうのか

    誰かが星子をかばうとすれば、残った人で言うと海崎深夜かな。
    序盤で研太郎に賛同し、火祀家を調べることに理解を示している辺り、
    何らかの形で一枚噛んでいるのかな、と。


    次号、いよいよ最終回ですね。
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 154 ] / 返信無し
■157 / 2階層)  Re[2]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ イングラム 団の後継者(746回)-(2008/07/03(Thu) 19:39:51)
    > 高遠と言えば、もう一つ気になるセリフがあります…
    > 「私の完全犯罪の前で『苦い現実』を噛み締めるがいい!!」。
    >
    > 苦い現実と言うのが「旧友が犯人だった」という現実だとすると、
    > 今回の高遠は、始めから負け前提で動いていたような気がするのは自分だけ?
    > あるいは、いつも違って見届けずに姿を消した辺り、
    > 別の目的があったのかな、と予想しています。

    「魔犬の森」では、旧友どころか今の友が犯人だったわけで、その意味では、今回以上の辛さを、すでに味わってることにもなりますが・・・。
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 154 ] / ▼[ 163 ]
■160 / 2階層)  Re[2]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ コーヒー牛乳 Dクラス(3回)-(2008/07/04(Fri) 00:53:26)
    2008/07/04(Fri) 08:26:58 編集(投稿者)

    No154に返信(ラルタンさんの記事)
    >
    > 今回の事件の、重要ドコロですね。
    > 伊沢研太郎が何故このような犯行に及んだのか。その動機。
    >
    > 家族の事故はもしかしたら関係してくるかも、と
    > 『邪宗館』のその部分を読み返してみたりはしていたのですが、
    > こういう形で、現・火祀家の面々が絡んでくる事になるとは…。
    >   (イングラムさんが既に指摘されていますが、一応殺意は無かったようです)
    >
    > 邪宗館を離れ、独り立ちし始めていた研太郎に、
    > 突然、この事実を知らされては憎悪を掻き立てられるのはやむなしでしょう。
    > それでも、やはり憎悪から生まれるのは悲劇だという事を
    > 「邪宗館殺人事件」で身をもって知っていたと思うだけに、
    >   (邪宗館は誤解の動機だったけど、
    >   今回は間違いなく憎き相手だという確信があったとは言え、)
    > 改めて、伊沢研太郎が真犯人、ということにやり切れなさが残ります。
    >
    > 悔しいながらも、やはりそこは高遠遙一の誘い(いざない)が巧みだったんでしょうね。


    「井沢=真犯人」というのは、やはり残念な結果だなと感じてしまいます。
    動機については納得できるんですが、邪宗館の事件を知らない方は「突然そんな事を
    言われても・・・」と感じた人もいるんじゃないのかなーと思います。
    今回の漫画の中では井沢の過去についてはほとんど触れておらず、伏線も張っていないのに、
    突然動機として持ち出すのは、少しフェアじゃない気がしました。


    > ハーブにその為の仕掛けがあったのでは、とは思いましたが、
    > 細かいところまでは分かりませんでした…。


    そうですね。結局「ルー」である必要性が全くなかったような気がします。
    来週号に出てくるのかもしれないですね。


    > 高遠と言えば、もう一つ気になるセリフがあります…
    > 「私の完全犯罪の前で『苦い現実』を噛み締めるがいい!!」。
    >
    > 苦い現実と言うのが「旧友が犯人だった」という現実だとすると、
    > 今回の高遠は、始めから負け前提で動いていたような気がするのは自分だけ?
    > あるいは、いつも違って見届けずに姿を消した辺り、
    > 別の目的があったのかな、と予想しています。


    今回の事件で一番引っかかったのが、この点でした。
    ラルタンさんの仰る通り、犯人が井沢である事が、一に見抜かれてしまう事が
    前提のような発言だと思います。そもそもレポートを書いてまで井沢に憎しみを
    植えつけて犯罪をそそのかし、その上で一を呼び出して推理させるというのは、
    あまりに高遠らしくないと思います。
    なんというか、これでは一に対する挑戦というよりも、ただ単に一に不快感を与える為
    だけに犯行計画を立案したようで、高遠のカリスマ性(漫画のキャラ、しかも犯罪者に
    使う言葉ではありませんが・・・)を大きく損なった気がします。残念だなと思いました。


    ここまで書いて、文句ばかり書いてしまったなーと反省しています。
    どうも金田一の中・長編は期待値が高い分、少々辛口になってしまいます。
    気を悪くされた方がいたら、お詫び致します。

    それでは最終回に期待しながら、来週号を待つことにします。


ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 160 ] / 返信無し
■163 / 3階層)  Re[3]: 黒魔術殺人事件 第7話
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2332回)-(2008/07/05(Sat) 22:33:02)
http://klmn.cside21.com/
    No160に返信(コーヒー牛乳さんの記事)
    > 「井沢=真犯人」というのは、やはり残念な結果だなと感じてしまいます。
    > 動機については納得できるんですが、邪宗館の事件を知らない方は「突然そんな事を
    > 言われても・・・」と感じた人もいるんじゃないのかなーと思います。
    > 今回の漫画の中では井沢の過去についてはほとんど触れておらず、伏線も張っていないのに、
    > 突然動機として持ち出すのは、少しフェアじゃない気がしました。

    ここら辺、難しいところですよね。
    確かに「邪宗館殺人事件」内で書かれていた内容なんですが、
    正直、「邪宗館」においてはそれほど重要度の高いエピソードではなかった。
    そんなエピソードを、もう一度「黒魔術殺人事件」で語ったとなると、
    今度は「邪宗館」読者にとっては怪しすぎますしね…。

    動機のなかで出てきた、
    火祀青竜社長との面談の場面あたりを予め見せると、自然だったかな。
    動機の段になって、このシーンのそれぞれの真意を描写する、と。
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 150 ] / ▼[ 161 ]
■158 / 1階層)  犠牲者達の本名&プロフィール
□投稿者/ 磯田知章 Dクラス(2回)-(2008/07/03(Thu) 21:51:39)
    第1の犠牲者:火祀九曜(本名:丸島九曜)
     ギャンブルにのめり込み多額の借金
    第2の犠牲者:火祀暁(本名:間田暁)
     トラック事故を起こし事故保証金目当て
    唯一の生存者:火祀星子(本名:花木星子)
     カード破産寸前
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 158 ] / ▼[ 162 ]
■161 / 2階層)  Re[2]: 犠牲者達の本名&プロフィール
□投稿者/ Jox Dクラス(4回)-(2008/07/04(Fri) 21:01:39)
    No158に返信(磯田知章さんの記事)
    > 第1の犠牲者:火祀九曜(本名:丸島九曜)
    >  ギャンブルにのめり込み多額の借金
    > 第2の犠牲者:火祀暁(本名:間田暁)
    >  トラック事故を起こし事故保証金目当て
    > 唯一の生存者:火祀星子(本名:花木星子)
    >  カード破産寸前

    九曜の前に、火祀青龍が殺されています。従って、正しくは次のようになります。

    第1の犠牲者:火祀青龍
    第2の犠牲者:火祀九曜(本名:丸島九曜)
    第3の犠牲者:火祀 暁(本名:間田暁)
    第4の犠牲者(未遂?):火祀星子(本名:花木星子)
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 161 ] / 返信無し
■162 / 3階層)  Re[3]: 犠牲者達の本名&プロフィール
□投稿者/ 洛陽 団の後継者(176回)-(2008/07/04(Fri) 23:51:25)
    No161に返信(Joxさんの記事)
    > ■No158に返信(磯田知章さんの記事)
    >>第1の犠牲者:火祀九曜(本名:丸島九曜)
    >> ギャンブルにのめり込み多額の借金
    >>第2の犠牲者:火祀暁(本名:間田暁)
    >> トラック事故を起こし事故保証金目当て
    >>唯一の生存者:火祀星子(本名:花木星子)
    >> カード破産寸前
    >
    > 九曜の前に、火祀青龍が殺されています。従って、正しくは次のようになります。
    >
    > 第1の犠牲者:火祀青龍
    > 第2の犠牲者:火祀九曜(本名:丸島九曜)
    > 第3の犠牲者:火祀 暁(本名:間田暁)
    > 第4の犠牲者(未遂?):火祀星子(本名:花木星子)

    本名というのは語弊がありますね。
    名前を偽っていたというわけではありませんから、「旧姓」あたりが相応しいでしょう。
ネタバレあり!
[ 親 150 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -