金田一少年の<黒魔術殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 黒魔術殺人事件 完 /イングラム (08/07/09(Wed) 19:43) #169 ネタバレあり!
......Nomal (削除) / (08/07/09(Wed) 19:57) #170
............Nomal Re[2]: 黒魔術殺人事件 完 /bbb (08/07/09(Wed) 20:00) #171 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 黒魔術殺人事件 完 /ハスバンド (08/07/09(Wed) 20:51) #172 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: 削除キーの設定を! /ラルタン (08/07/09(Wed) 23:09) #174
......Nomal Re[1]: 黒魔術殺人事件 完 /ラルタン (08/07/09(Wed) 23:04) #173 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 黒魔術殺人事件 完 /まちゃき (08/07/09(Wed) 23:39) #175 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 黒魔術殺人事件 完 /Jox (08/07/12(Sat) 10:20) #178 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 黒魔術殺人事件 完 /コマトマ (08/07/13(Sun) 22:13) #179 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 話数のジレンマ /ラルタン (08/07/13(Sun) 22:43) #180


親記事 / ▼[ 170 ] ▼[ 173 ] ▼[ 178 ] ▼[ 179 ]
■169 / 親階層)  黒魔術殺人事件 完
□投稿者/ イングラム 団の後継者(749回)-(2008/07/09(Wed) 19:43:20)
    今回で「黒魔術殺人事件」は終わりですね。

    やっぱり金田一がかばったわけですが、脇腹を刺されましたね。しかし、金田一を狙ったなら重傷だったかもしれませんが、他人が狙われたところに間に入って刺されたためか、軽傷で済んだようで、よかったよかった。状況としては「墓場島」寄りですね。

    星子の供述は「事故」ですが、これは仕方ないでしょうね。しかし、お互いを監視し合うニセ家族。多分、星子だけでなく、みんな幸せじゃなかったんでしょうね。

    黒瓜のニセモノに関しては、やはり殺されましたか・・・毒針って、「獄門塾」で氏家を殺した時も、毒付き?のバラでしたね。

    高遠が「獄門塾」以上に、単なる悪党に成り下がったのが、残念でした。そして、「高遠が言った『葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」』とは誰だったのか」、結局謎のままですね。
ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 169 ] / ▼[ 171 ]
■170 / 1階層)  (削除)
□投稿者/ -(2008/07/09(Wed) 19:57:26)
    この記事は管理者に削除されました
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 170 ] / ▼[ 172 ] ▼[ 174 ]
■171 / 2階層)  Re[2]: 黒魔術殺人事件 完
□投稿者/ bbb Dクラス(3回)-(2008/07/09(Wed) 20:00:30)
    2008/07/09(Wed) 23:05:01 編集(管理者)

    No170に返信(bbbさんの記事)
    > ■No169に返信(イングラムさんの記事)
    >>今回で「黒魔術殺人事件」は終わりですね。
    >>
    >>やっぱり金田一がかばったわけですが、脇腹を刺されましたね。しかし、金田一を狙ったなら重傷だったかもしれませんが、他人が狙われたところに間に入って刺されたためか、軽傷で済んだようで、よかったよかった。状況としては「墓場島」寄りですね。
    >>
    >>星子の供述は「事故」ですが、これは仕方ないでしょうね。しかし、お互いを監視し合うニセ家族。多分、星子だけでなく、みんな幸せじゃなかったんでしょうね。
    >>
    >>黒瓜のニセモノに関しては、やはり殺されましたか・・・毒針って、「獄門塾」で氏家を殺した時も、毒付き?のバラでしたね。
    >>
    >>高遠が「獄門塾」以上に、単なる悪党に成り下がったのが、残念でした。そして、「高遠が言った『葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」』とは誰だったのか」、結局謎のままですね。
     
     すいません。またまた間違いました。 
      
     やはり剣持の事のような気がします。 
     
     でも火祀コーポレーションはどうなるんですかね? 
     社長は海崎でしょうか?
ネタバレあり!
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 171 ] / 返信無し
■172 / 3階層)  Re[3]: 黒魔術殺人事件 完
□投稿者/ ハスバンド Dクラス(7回)-(2008/07/09(Wed) 20:51:52)
    No171に返信(bbbさんの記事)
    > ■No170に返信(bbbさんの記事)
    >>■No169に返信(イングラムさんの記事)
    > >>今回で「黒魔術殺人事件」は終わりですね。
    > >>

    今回の「黒魔術殺人事件」、短編を経て久しぶりの長編という事で期待していたの
    ですが、終始小さくまとまったといった印象が強いです。
    全8話という長編にしては比較的短い話の中で、「呪いで人を殺している」と
    思い込んでいる星子を利用した殺人という展開。ラルタンさんも仰っていたように
    中盤までは盛り上がってきていたのですが、何か犯人が判明してからは一気に
    テンションが下がってきてしまいました。
    設定はとても良かったんだから、KC2冊分くらいの長さにしてもっと深く掘り下げても良かったのでは?と思います。

    > >>高遠が「獄門塾」以上に、単なる悪党に成り下がったのが、残念でした。そして、「高遠が言った『葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」』とは誰だったのか」、結局謎のままですね。
    >  
     
    >  やはり剣持の事のような気がします。 

    消去法で考えると剣持ですが、いまいち腑に落ちないですね。
    正直該当者なしです。
    作者が今後の展開に期待を持たせる為に仕掛けた一種の「かまし」だったりして。
    今回の高遠は結局何がしたかったのか?いまいちよく分かりません。
    最終話での登場もなかったですね。
    早くて年内にも次回作が見られるみたいですね。
    次作も高遠が絡んでくるのでしょうか?
    いろんな意味で今作の汚名を晴らしてもらいたいです。


ネタバレあり!
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 171 ] / 返信無し
■174 / 3階層)  Re[3]: 削除キーの設定を!
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2339回)-(2008/07/09(Wed) 23:09:30)
http://klmn.cside21.com/
    No171に返信(bbbさんの記事)
    >  すいません。またまた間違いました。 

    と言うことで、削除させて頂きました。
    次回からは投稿の際に「削除キー」を設定しておいて、
    自分が後から編集できるようにして頂けると助かります。
    (ネタバレあり!のチェック忘れも、自分で修正できますしね)
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 169 ] / ▼[ 175 ]
■173 / 1階層)  Re[1]: 黒魔術殺人事件 完
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2338回)-(2008/07/09(Wed) 23:04:29)
http://klmn.cside21.com/
    2008/07/10(Thu) 00:03:44 編集(投稿者)
    2008/07/09(Wed) 23:04:39 編集(投稿者)

    No169に返信(イングラムさんの記事)
    > 今回で「黒魔術殺人事件」は終わりですね。

    久方ぶりの長編事件だったわけですが、
    やはり今回の事件は、全8話では足りなかったですよ。

    まずは何より、高遠遙一の登場、
    自分を呪殺犯だと思い込んでいる星子という二重構造、
    旧友・伊沢研太郎が真犯人…

    特筆すべき事柄も多い事件だっただけに、8話で終わらせてしまったのは残念でした。
    そのしわ寄せが唐突な解決編の始まりや、
    あるいは「ジッチャンの名にかけて」のカット、
     (これはラストの宣言があるから、本編中に無かった可能性もありますが)
    高遠遙一の尻切れトンボに繋がっているんだとしたら、惜しいです。
    一つ一つじっくり描いて欲しかった。


    > やっぱり金田一がかばったわけですが、脇腹を刺されましたね。しかし、金田一を狙ったなら重傷だったかもしれませんが、他人が狙われたところに間に入って刺されたためか、軽傷で済んだようで、よかったよかった。状況としては「墓場島」寄りですね。

    そんな中ですが、このくだりは良かったですね。
    前回で予想は立っていましたが、他ならぬ金田一が立ち向かうことで、
    一コマなんですが、肝試しの話も端的に2人の性格も表していて、
    良かったです。

    ただ、研太郎は、家族を失ったと言うけれど…。
    絵馬純矢には、そういうことは相談できなかったのだろうか。
    彼もまた、邪宗館で悲しみを知り合う“仲間”なので、
    研太郎の憎悪も、緩和できたんじゃないかなあ、と思います。

    > 高遠が「獄門塾」以上に、単なる悪党に成り下がったのが、残念でした。そして、「高遠が言った『葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」』とは誰だったのか」、結局謎のままですね。

    やはり、剣持警部ですかね。
    剣持警部の登場シーンは、例のセリフの直前でもありますし、
    金田一とは別件でやって来ていたわけだから、予想外には違いないし。

    高遠遙一は、『獄門塾殺人事件』での顛末もガッカリだっただけに、
    残念です。
ネタバレあり!
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 173 ] / 返信無し
■175 / 2階層)  Re[2]: 黒魔術殺人事件 完
□投稿者/ まちゃき Dクラス(6回)-(2008/07/09(Wed) 23:39:00)
    No173に返信(ラルタンさんの記事)

    > 久方ぶりの長編事件だったわけですが、
    > やはり今回の事件は、全8話では足りなかったですよ。
    >
    > まずは何より、高遠遙一の登場、
    > 自分を呪殺犯だと思い込んでいる星子という二重構造、
    > 旧友・伊沢研太郎が真犯人…
    >
    > 特筆すべき事柄も多い事件だっただけに、8話で終わらせてしまったのは残念でした。

    > 一つ一つじっくり描いて欲しかった。


    そうですよね、僕も同感です。解決編の突発的な始まり方の原因もそれですね。

    今回の最終話でも、金田一が星子を庇って刺されるという、
    普通だったらスリリングな展開になるはずが、ちょっと味気なく描かれてしまい、
    非常にもったいなかったと思います。

    雪霊伝説みたいに12〜13話くらいにして、上下巻にすれば(もちろん短編1つ追加)、もっと奥深い作品にできたのでは・・・。
    次回作は年内予定との事ですが、時間がかかってもいいので、
    「犯人が誰かも含めて推理を楽しめる」ような良質な作品を期待します。


    高遠は今回も徹底して『悪人』でしたねー。
    このままで行ったら、今後、露西亜人形の時のような高遠は、もう登場しないんじゃないか・・・という気がします。
ネタバレあり!
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 169 ] / 返信無し
■178 / 1階層)  Re[1]: 黒魔術殺人事件 完
□投稿者/ Jox Dクラス(5回)-(2008/07/12(Sat) 10:20:30)
    No169に返信(イングラムさんの記事)
    > 今回で「黒魔術殺人事件」は終わりですね。

    →そうですね。やはり、この事件は8話では短すぎましたね。他の長編並みの長さで描いてくれれば、もう少しじっくり推理できたかな。(解決編があんなに突発的な始まりることもなかったろうし)

    > やっぱり金田一がかばったわけですが、脇腹を刺されましたね。しかし、金田一を狙ったなら重傷だったかもしれませんが、他人が狙われたところに間に入って刺されたためか、軽傷で済んだようで、よかったよかった。状況としては「墓場島」寄りですね。

    →異人館村殺人事件以来の重傷ですね。今までも死にかけたことは何度かありましたが(秘宝島、タロット山荘、墓場島、魔術列車、速水玲香誘拐殺人、決死行など)。

    > 黒瓜のニセモノに関しては、やはり殺されましたか・・・毒針って、「獄門塾」で氏家を殺した時も、毒付き?のバラでしたね。

    →毒殺は一番手軽な殺害方法ですからね。返り血を浴びることもないし、絞殺のように力は要らないし、銃声を聞かれる心配もないし。
    それにしても高遠、これでトータルで7人を殺したことになります。さらに殺人未遂2件に殺人教唆4件。これだけの凶悪犯だと、警察の中でも最重要指名手配犯に指定されているんでしょうね。

    > 高遠が「獄門塾」以上に、単なる悪党に成り下がったのが、残念でした。そして、「高遠が言った『葡萄の館に来ることを予想していなかった「彼」』とは誰だったのか」、結局謎のままですね。

    →皆さんがおっしゃるとおり、剣持だったのではと私も思います。
    あと、この事件で犯罪ガイドマップの話は出てきませんでしたね。葡萄の館がマップに載っていたのかは、結局謎のままです。
ネタバレあり!
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 169 ] / ▼[ 180 ]
■179 / 1階層)  Re[1]: 黒魔術殺人事件 完
□投稿者/ コマトマ Dクラス(7回)-(2008/07/13(Sun) 22:13:30)
    皆さん仰られていますが、私も正直残念でした。
    ストーリーに関しては、動機となった過去の事件を問題編の間にもう少し匂わせて、火祀家の人間関係を描写していればよかったと思います。
    トリックに関しては、密室や時間差といった裏をかいた、あっと驚くようなものではなかったように思います。お道具トリックというか…
    推理の部分も少ないですよね。
    構成に関しても、あっさり…という感が拭えない。

    推測ですけど、本来は10話以上の長編を予定していたのではないでしょうか。それが急遽8話構成になった結果、今回のようなあっさりとした作品になったんだと思います。もともと8話だったというより、長編だったものを8話に圧縮したように感じます。

    次回作に期待です。
ネタバレあり!
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 179 ] / 返信無し
■180 / 2階層)  Re[2]: 話数のジレンマ
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2342回)-(2008/07/13(Sun) 22:43:24)
http://klmn.cside21.com/
    No179に返信(コマトマさんの記事)
    > 推測ですけど、本来は10話以上の長編を予定していたのではないでしょうか。それが急遽8話構成になった結果、今回のようなあっさりとした作品になったんだと思います。もともと8話だったというより、長編だったものを8話に圧縮したように感じます。

    制作の実情は知り得ないものの、確かにそういった事情はありそうですね。

    「Caseシリーズ」の頃にも、
    「コミックス一冊分か二冊分かを選択せねばならず、難儀した」
    ということが、公式ガイドブックや全事件簿で語られていましたが―
    やはり、今なおこの体制に引きずられているのかなあ、と思います。

    一方で、第二期は年に1〜2回のペースになったことで
    一作一作を大事にしなければならない状況でもあり、ジレンマも深刻に感じます。

    難しいことなのかもしれないけれど、
    コミックスのことも勘案した上で、短編作品を入れるタイミング等、
    考慮した上で、シリーズを展開して欲しいな、と願います。
[ 親 169 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -