金田一少年の<剣持警部の殺人>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 第10話:たった一文字の矛盾・・・ /アイン (09/07/08(Wed) 04:49) #235 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・ /よしひろ (09/07/08(Wed) 13:34) #236 ネタバレあり!
......Nomal アインさんへ /テンサン (09/07/08(Wed) 14:47) #237 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: アインさんへ /イングラム (09/07/08(Wed) 17:50) #239 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: アインさんへ /幸香 (09/07/08(Wed) 22:18) #242
..................Nomal Re[3]: 帽子とコートの男 /アイン (09/07/09(Thu) 00:45) #244 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・ /フミちゃん (09/07/08(Wed) 19:57) #240 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・ /テンサン (09/07/08(Wed) 20:01) #241
......Nomal Re[1]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・ /ラルタン (09/07/08(Wed) 22:53) #243 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・ /アイン (09/07/09(Thu) 01:29) #245 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: “彼”が出るか否か、その展開 /ラルタン (09/07/09(Thu) 23:17) #246 ネタバレあり!
........................Nomal 手紙の内容と剣持警部への恨みとの関連性 /テンサン (09/07/10(Fri) 17:15) #247 ネタバレあり!
..............................Nomal Re[5]: 手紙の内容と剣持警部への恨みとの関連性 /ラルタン (09/07/10(Fri) 22:11) #248 ネタバレあり!
....................................Nomal Re[6]: 手紙の内容と剣持警部への恨みとの関連性 /アイン (09/07/11(Sat) 17:34) #249 ネタバレあり!
..........................................Nomal Re[7]: 手紙の内容と剣持警部への恨みとの関連性 /ラルタン (09/07/12(Sun) 17:49) #250 ネタバレあり!


親記事 / ▼[ 236 ] ▼[ 237 ] ▼[ 240 ] ▼[ 243 ]
■235 / 親階層)  第10話:たった一文字の矛盾・・・
□投稿者/ アイン Dクラス(3回)-(2009/07/08(Wed) 04:49:03)
    第10話:解答編2回目です。
    今回は、皆さんの予想通りたった一文字の矛盾「あいつら」の「ら」部分の
    矛盾を金田一が指摘しました。
    続いて、魚崎溺死トリックの全容が明らかになりました。
    こちらも、皆さんの予想通りの方法でした。
    (ちなみに自分は、トリック関係の謎解きは苦手なので解けませんでした。)
    そして注目すべきは、「計画発案者」なる人物の存在。
    そう、あの人物の関与の可能性が高くなってきました。
    さらに、物語の核心に迫るであろう湖森弁護士の謎の告白!!
    処分してしまった手紙とは一体!?
    いよいよ解答編は大詰めに、次週乞うご期待!!

    ところで、あの人物が関与した場合の真相当てクイズは、"毒島単独"が正解となるのでしょうか? 

ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 235 ] / 返信無し
■236 / 1階層)  Re[1]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・
□投稿者/ よしひろ Dクラス(17回)-(2009/07/08(Wed) 13:34:38)
    湖森は共犯者じゃなかったんでしょうかね。
    今回の感じだと発案者は湖森ではない感じがしますが。
    ただ高遠だっらた嫌かな、今回は出てくるようなニュアンスの言葉を発する者はいても影すら出てきてませんし。
    でも明智が「まさかの人物ですよ」と言ってるので高遠で間違いないでしょうね。

    高遠が出てくるなら誰かに変装してるんでしょうか。
    魚崎の殺された際の表情が別人のように恐ろしかった、えりな…かなとも思ったりしますが、背丈まで変装でカバーできるのかなと言う疑問もあります。








ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 235 ] / ▼[ 239 ] ▼[ 242 ]
■237 / 1階層)  アインさんへ
□投稿者/ テンサン Cクラス(26回)-(2009/07/08(Wed) 14:47:06)
    No235に返信(アインさんの記事)

    いきなりで恐縮なんですが、朝の4時に最新話の書き込みは、いくらなんでも早すぎる気がします。
    セオリーとしては、昼以降が望ましいのではないでしょうか。
    今後、お互いに気を付けましょう。(^_^;)

    > 第10話:解答編2回目です。
    > 今回は、皆さんの予想通りたった一文字の矛盾「あいつら」の「ら」部分の
    > 矛盾を金田一が指摘しました。

    ただ、毒島が直前に「犯人」から脅迫メールを受け取っていた、という件が完全にスルーされていたのが個人的に残念でした。
    この辺り、単行本では修正されるんでしょうかね。

    > そして注目すべきは、「計画発案者」なる人物の存在。
    > そう、あの人物の関与の可能性が高くなってきました。


    以前、僕もこの事に関してレスしたのですが、正直出てほしくはなかったので、
    当たってほしくなかった予想が当たってしまう予感…(^_^;)

    ただそうなると、やはり剣持警部をスケープゴートに選んだのは、「奴」が金田一たちに揺さぶりを掛けようとしたのか、あるいは単純に毒島の恨みからなのかで、また論戦が起こりそうですよね。
    前者なら、また高遠に失望させられる事になるので、後者であってほしいです。

    >
    > ところで、あの人物が関与した場合の真相当てクイズは、"毒島単独"が正解となるのでしょうか? 
    >

    実行犯は毒島単独であることがもう明らか、と言っていいと思うので、問題はないと思います。


ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 237 ] / 返信無し
■239 / 2階層)  Re[2]: アインさんへ
□投稿者/ イングラム 団の後継者(811回)-(2009/07/08(Wed) 17:50:26)
    2009/07/08(Wed) 17:51:29 編集(投稿者)
    2009/07/08(Wed) 17:51:25 編集(投稿者)

    > いきなりで恐縮なんですが、朝の4時に最新話の書き込みは、いくらなんでも早すぎる気がします。
    > セオリーとしては、昼以降が望ましいのではないでしょうか。

    同感です。早く(できれば一番乗りで)書きたい気持ちは、わからなくはないですが、限度というものがあります。


    >>そして注目すべきは、「計画発案者」なる人物の存在。
    >>そう、あの人物の関与の可能性が高くなってきました。
    高遠ですかね。できれば、今回は関わって欲しくなかったけど。


    > ただそうなると、やはり剣持警部をスケープゴートに選んだのは、「奴」が金田一たちに揺さぶりを掛けようとしたのか、あるいは単純に毒島の恨みからなのかで、また論戦が起こりそうですよね。
    > 前者なら、また高遠に失望させられる事になるので、後者であってほしいです。
    多分、後者だと思いますね。何話目かで明智サンも言ったとおり、高遠なら、特に因縁も無い剣持のオッサンを、すすんでスケープゴートに選ぶというのは、考えられませんし。彼が関わってるとすれば、毒島が剣持のオッサンに恨みを持ってたので、それにあわせて、オッサンに罪を着せる計画をたてた、というところでしょう。

    あと、魚崎殺害のトリックですが、金田一にしては珍しく、やや不確実な方法だと思いますね。バイブレーターの振動で、携帯が浴槽の外に落ちる可能性も、多少あったわけですし。

    ただ、
    ・携帯に浴槽の栓の鎖が絡んでいたことからすれば、それに引っ張られて浴槽内に落ちる可能性は高い。
    ・携帯を、もっと浴槽の内側に寄せて置いておけば、多分ほぼ成功になると思います。
    ・携帯が必ずしも水に落ちなくても良かったのなら、そういう問題は関係なくなります。
ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 237 ] / ▼[ 244 ]
■242 / 2階層)  Re[2]: アインさんへ
□投稿者/ 幸香 Dクラス(9回)-(2009/07/08(Wed) 22:18:25)
    No237に返信(テンサンさんの記事)
    > ■No235に返信(アインさんの記事)
    >
    > いきなりで恐縮なんですが、朝の4時に最新話の書き込みは、いくらなんでも早すぎる気がします。
    > セオリーとしては、昼以降が望ましいのではないでしょうか。
    > 今後、お互いに気を付けましょう。(^_^;)
    >
    >>第10話:解答編2回目です。
    >>今回は、皆さんの予想通りたった一文字の矛盾「あいつら」の「ら」部分の
    >>矛盾を金田一が指摘しました。
    >
    > ただ、毒島が直前に「犯人」から脅迫メールを受け取っていた、という件が完全にスルーされていたのが個人的に残念でした。
    > この辺り、単行本では修正されるんでしょうかね。
    >
    >>そして注目すべきは、「計画発案者」なる人物の存在。
    >>そう、あの人物の関与の可能性が高くなってきました。
    >
    >
    > 以前、僕もこの事に関してレスしたのですが、正直出てほしくはなかったので、
    > 当たってほしくなかった予想が当たってしまう予感…(^_^;)
    >
    > ただそうなると、やはり剣持警部をスケープゴートに選んだのは、「奴」が金田一たちに揺さぶりを掛けようとしたのか、あるいは単純に毒島の恨みからなのかで、また論戦が起こりそうですよね。
    > 前者なら、また高遠に失望させられる事になるので、後者であってほしいです。
    >
     ま、逆恨みだと知っていながら、無視して手を貸した可能性はあるかな・・・・
    「そこまで親切?じゃありませんよフフ・・・」なーんて。
    >>
    >>ところで、あの人物が関与した場合の真相当てクイズは、"毒島単独"が正解となるのでしょうか? 
    >>
    >
    > 実行犯は毒島単独であることがもう明らか、と言っていいと思うので、問題はないと思います。

    にしても・・・・手紙処分したってそれでも弁護士ですか、湖森弁護士!
    どーでも良いけど、小森弁護士に対する言葉づかいが違うね毒島。自分を助けてくれたからか?それともそっちが本性なのか?思い返すと芝居臭いモンなア・・・
    何にしても波乱の予想あたり。でも楽しみかというと・・・・取り返しの付かない悲劇の予感。
     何にしても皆さんの予想大当たり!どうやら湖森は、三人と言うよりは、多間木の弁護士ぽっいですね。>
    >
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 242 ] / 返信無し
■244 / 3階層)  Re[3]: 帽子とコートの男
□投稿者/ アイン Dクラス(4回)-(2009/07/09(Thu) 00:45:36)
    2009/07/09(Thu) 00:47:47 編集(投稿者)
    2009/07/09(Thu) 00:47:04 編集(投稿者)
    2009/07/09(Thu) 00:46:52 編集(投稿者)

    テンサン・イングラムさん、ご指摘ありがとうございます。
    こういった指摘は助かります。
    すいませんでした。次回から気をつけますね。

    ところで、「計画発案者」の正体は本当に彼でしょうか?
    あの自称犯罪芸術家の彼が「帽子とコートの男」みたいな不審な人物として目撃されるのは違和感があるように感じます。
    彼なら目撃されない。
    もしくは目撃されるのが目的で、別の意図が隠されている。
    と、するように思えてなりません。
    「帽子とコートの男」は真相当てクイズに登場した誰かと考えた方が違和感が少ないように思えます。




ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 235 ] / ▼[ 241 ]
■240 / 1階層)  Re[1]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・
□投稿者/ フミちゃん Cクラス(22回)-(2009/07/08(Wed) 19:57:03)
    No235に返信(アインさんの記事)
    > さらに、物語の核心に迫るであろう湖森弁護士の謎の告白!!
    > 処分してしまった手紙とは一体!?
    > いよいよ解答編は大詰めに、次週乞うご期待!!

    処分してしまった手紙とはおそらく、「真犯人は多間木だ!」と告白した内容の手紙だと思われます。

    よし、これで湖森の共犯説もなくなり、さんずいの法則祝終了!
ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 240 ] / 返信無し
■241 / 2階層)  Re[2]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・
□投稿者/ テンサン Cクラス(27回)-(2009/07/08(Wed) 20:01:53)
    No240に返信(フミちゃんさんの記事)

    >
    > よし、これで湖森の共犯説もなくなり、さんずいの法則祝終了!


    次は濁点の法則…とかならない事を祈ります!(笑)
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 235 ] / ▼[ 245 ]
■243 / 1階層)  Re[1]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2519回)-(2009/07/08(Wed) 22:53:25)
http://klmn.skr.jp/
    No235に返信(アインさんの記事)
    > 第10話:解答編2回目です。
    > 今回は、皆さんの予想通りたった一文字の矛盾「あいつら」の「ら」部分の
    > 矛盾を金田一が指摘しました。

    とりあえず予想通りで嬉しいところです。
    ただ、テンサンさんも指摘されていますが―(No237)

    多間木殺害は、犯人からメールによって伝えられた、と反論すれば良いのに、
    と思ってしまいました…。
    あ、でも通信記録は残るだろうしその場任せの反論は無駄だと思ったのかな。
    何だったら、金田一側としても事前に調査済みなのかもしれません。

    > 続いて、魚崎溺死トリックの全容が明らかになりました。
    > こちらも、皆さんの予想通りの方法でした。
    > (ちなみに自分は、トリック関係の謎解きは苦手なので解けませんでした。)

    このくだりでは、トリック解明もさることながら、
    毒島が魚崎を誘い出した場面の会話が気になりました…。
    単純に「毒島が冤罪」だと思っていたので、2人とも何の引け目も無さそうな会話に
    ちょっと違和感を感じました。

    終盤、湖森が意味ありげな「手紙」の存在を明かしたあたり、
    改めて、3年前の事件には、一筋縄では行かない経緯がありそうです。
    いよいよって漢字ですね。

    > そして注目すべきは、「計画発案者」なる人物の存在。
    > そう、あの人物の関与の可能性が高くなってきました。

    この段になってまた存在を仄めかすあたりは怪しいのですが、
    逆に、この期に及んでもまだ「地獄の傀儡師・高遠遙一」という
    具体名を出そうとせず、代名詞だけで会話しているのも気になります。

    明智警視が、少ない根拠の中でここまで頑なに主張するのも引っ掛かる。
    ここは根拠云々というより、宿命ゆえの直感なんでしょうか。

    > ところで、あの人物が関与した場合の真相当てクイズは、"毒島単独"が正解となるのでしょうか? 

    これで、高遠遙一のことまで言及しなければ不正解、なんて、
    それではアンフェア過ぎる気がします(苦笑)。
ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 243 ] / ▼[ 246 ]
■245 / 2階層)  Re[2]: 第10話:たった一文字の矛盾・・・
□投稿者/ アイン Dクラス(5回)-(2009/07/09(Thu) 01:29:22)

    > 終盤、湖森が意味ありげな「手紙」の存在を明かしたあたり、
    > 改めて、3年前の事件には、一筋縄では行かない経緯がありそうです。
    > いよいよって感じですね。

    この手紙は、「内容」と「誰に」宛てたのかが気になりますね。
    湖森弁護士の「そのせいで君はこんな・・・」に続く台詞は、
    普通に考えたら「こんな犯罪を実行した!!」となりそうですね。

    でも、毒島が実は良い人であり3年前は冤罪だった。
    そして復讐と自殺を考えている場合は、
    「窮地に立たされて尚無実を訴え、さらに他殺に見せかけた自殺をしようとしている」になりそうな気がします。
    これなら、湖森弁護士が手紙を処分したのは、毒島の自殺を止める為と考える事も
    出来そうな気がします。
    それと、3年前の事件が起こった部屋は、本当に受験勉強用に借りたもので、
    じつは、毒島は頭が良くて今回のトリックも自力で考えた。
    毒島の眉の傷は、3年前に多間木に付けられ人相が悪くなった。
    こういう展開のが個人的には好きだったりします。

    >>ところで、あの人物が関与した場合の真相当てクイズは、"毒島単独"が正解となるのでしょうか? 
    >
    > これで、高遠遙一のことまで言及しなければ不正解、なんて、
    > それではアンフェア過ぎる気がします(苦笑)。

    ですよね。
    それに、久しぶりの長編なんだから彼を登場さすならもっと凝った演出を
    して欲しいので、今回は登場しないで欲しいですね。

ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 245 ] / ▼[ 247 ]
■246 / 3階層)  Re[3]: “彼”が出るか否か、その展開
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2520回)-(2009/07/09(Thu) 23:17:37)
http://klmn.skr.jp/
    No245に返信(アインさんの記事)
    > この手紙は、「内容」と「誰に」宛てたのかが気になりますね。
    > 湖森弁護士の「そのせいで君はこんな・・・」に続く台詞は、
    > 普通に考えたら「こんな犯罪を実行した!!」となりそうですね。
    >
    > でも、毒島が実は良い人であり3年前は冤罪だった。
    > そして復讐と自殺を考えている場合は、
    > 「窮地に立たされて尚無実を訴え、さらに他殺に見せかけた自殺をしようとしている」になりそうな気がします。
    > これなら、湖森弁護士が手紙を処分したのは、毒島の自殺を止める為と考える事も
    > 出来そうな気がします。

    う〜ん、毒島が今回の殺人事件計画を
    あらかじめ湖森に手紙で知らせておく必要性はまったく無いと思います。

    個人的には、「そのせいで君はこんな‥‥」に続くのは
    「(3年前の事件で)冤罪で服役を科せられることは無かった…」とかかな、と。
    その手紙が、裁判を毒島に有利に進められる物だったとか。

    ただ、毒島自身はその手紙が処分され活用されなかった事を知らないみたいなので、
    その点で、手紙の内容が何なのかが、具体的に想像つきません…。
    単に、毒島が無罪を訴え、多間木らが主犯だと告発する内容ってだけでは、
    裁判では、被告の言い分をそのまま鵜呑みにはしてくれないでしょうし。

    > それに、久しぶりの長編なんだから彼を登場さすならもっと凝った演出を
    > して欲しいので、今回は登場しないで欲しいですね。

    高遠遙一は、『黒魔術殺人事件』でも途中退場したりしていたし、
    ここ最近の事件のなかで、彼に対する扱いが意図的に変わってきている気がします。
    今回の扱いが最たるもので、ずっと腑に落ちなかったのですが、
    もしかしたら作品全体の長いスパンで、
    地獄の傀儡師・高遠遙一という存在をどう動かそうとしているのか、考えられているのかも。

    確かにこのまま出てきても、今回の事件では「中途半端」な印象は拭えませんが、
    それだけで彼の登場を是か非かするよりかは、
    もうちょっと長いスパンで、対決の動向を見守った方が良いのかな、と思い始めました。

    そう捉えると、今回の事件をどういうエピローグで締めくくるのか、個人的には楽しみになってきました。
    (もちろん、まだ高遠が登場するか決まったワケではないのがもどかしい所ですが…)
ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 246 ] / ▼[ 248 ]
■247 / 4階層)  手紙の内容と剣持警部への恨みとの関連性
□投稿者/ テンサン Cクラス(28回)-(2009/07/10(Fri) 17:15:42)
    考えてみたんですが、この手紙が剣持警部への恨みと重要に関わっているのかもしれません。


    例えばですが、
    湖森は、剣道関連で剣持警部が行っていた剣道指導にもよく顔を出しており、十神まりなとも面識があった。
    そして、実らぬ恋とは知りつつもまりなに思いを寄せていた毒島も、その事を知っていた。

    そして3年前、毒島の恋心を知った多間木たちは、それを利用して毒島の部屋を借りたい等と言って、まりなを監禁。
    (この部分は親の立場の関係で、実は多間木たちと毒島の主従関係が逆だったのでは?と予想)

    そして何も知らない毒島にまりなを監禁している事を伝えた多間木は、現場が毒島の部屋であることを理由に、毒島の口を封じる。

    なんとか状況を剣持警部に伝えようとするが、恋人のいるまりなにしつこく付きまとっている、と思われていた毒島は剣持警部にあまりよく思われていなかった。
    そこで毒島は、剣持警部と面識のある弁護士である湖森に相談しようと剣持に捜査してもらえるようそれとなく事態が伝わるような手紙を書く。

    しかし、湖森の娘は当時多間木の父親が経営している病院に入院しており、その事を盾に取られ、この件から手を引くよう圧力をかけられてしまう。(湖森の娘が死んだのは2年前なので辻褄は合います)
    娘の命には代えられない湖森は、多間木側の要求を受け入れ毒島の手紙を処分してしまう。
    結局、剣持警部には事態が伝わらず、まりなは転落死してしまう…。
    毒島は、手紙を読んでいたにも関わらず、剣持が何も動かなかったと誤解し恨みを持つ…。


    これなら剣持警部への恨みも、復讐の標的に選んでもおかしくない湖森を、毒島が見逃した理由にも説明がつくと思います。

    大変長々と失礼しました。m(_ _)m

ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 247 ] / ▼[ 249 ]
■248 / 5階層)  Re[5]: 手紙の内容と剣持警部への恨みとの関連性
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2521回)-(2009/07/10(Fri) 22:11:46)
http://klmn.skr.jp/
    No247に返信(テンサンさんの記事)
    > 考えてみたんですが、この手紙が剣持警部への恨みと重要に関わっているのかもしれません。
    (中略)
    > そこで毒島は、剣持警部と面識のある弁護士である湖森に相談しようと剣持に捜査してもらえるようそれとなく事態が伝わるような手紙を書く。
    > しかし、湖森の娘は当時多間木の父親が経営している病院に入院しており、その事を盾に取られ、この件から手を引くよう圧力をかけられてしまう。(湖森の娘が死んだのは2年前なので辻褄は合います)
    > 娘の命には代えられない湖森は、多間木側の要求を受け入れ毒島の手紙を処分してしまう。
    > 結局、剣持警部には事態が伝わらず、まりなは転落死してしまう…。
    > 毒島は、手紙を読んでいたにも関わらず、剣持が何も動かなかったと誤解し恨みを持つ…。
    >
    > これなら剣持警部への恨みも、復讐の標的に選んでもおかしくない湖森を、毒島が見逃した理由にも説明がつくと思います。

    ホントにどちらにも筋が通っていて、正直、感嘆しました。
    心情的に、剣持警部に「恨まれるべき落ち度があった」ことにはしたくない所でしたが、
    その点もきちんとクリアされていて、説得力を感じました。

    今回の事件では、とにかく動機の詳細が推理できない状況なので、
    予想の範疇では確信できないけど、充分に有り得る展開だと思います。
    (逆に言えば、「毒島は冤罪である」という点も含め、
    3年前の事件についてもきちんと推理できる構成だったら、今回の事件はもっと面白かっただろうな、
    と今更ながらに思うところです。)
ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 248 ] / ▼[ 250 ]
■249 / 6階層)  Re[6]: 手紙の内容と剣持警部への恨みとの関連性
□投稿者/ アイン Dクラス(6回)-(2009/07/11(Sat) 17:34:26)
    こんにちは。
    テンサンさん、なかなか面白い仮説です。
    こういう風に、あーでも無い、こーでも無いって考えるのは楽しいですね。
    > そこで毒島は、剣持警部と面識のある弁護士である湖森に相談しようと剣持に捜査してもらえるようそれとなく事態が伝わるような手紙を書く。

    ところで、この内容を見てずっと引っかかっていた違和感があったのですが。
    ようやくその違和感の正体に気づきました。
    違和感と言うのは、湖森弁護士の台詞の解釈の仕方でした。
    「すまなかった!!」
    「君に隠してたことがある・・!」
    「君から受け取った手紙を、私は処分してしまったんだ・・・・!!」
    この台詞から、「毒島が誰かに宛てた手紙を、湖森弁護士が処分した」と解釈して
    いました。
    違和感とは何か?
    それは、「君から受け取った」の部分にありました。
    受け取った? 「預かった」じゃ無くて「受け取る」?
    そうです。
    「毒島が誰かに宛てた手紙を湖森弁護士が預かった。しかし処分した。」と考えるより「毒島から湖森弁護士に宛てた手紙を受け取った。しかし処分した。」と考えたほうが自然な流れのように思えないでしょうか。

    こう考えると「君に隠してたことがある・・!」の部分も、
    「手紙を処分したのを隠していた」では無く、
    「君に隠していた事がある。だから手紙を処分した。」
    と解釈したほうが自然な流れに思えてきました。

    湖森弁護士は、毒島に何を隠していたのか?
    毒島が、湖森弁護士に宛てた手紙の内容とは?
    湖森弁護士は、なぜ手紙を処分したのか?
    新たな解釈により3つの疑問が出てきました。
    しかし、疑問に対する仮説が浮かばない・・・



ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 249 ] / 返信無し
■250 / 7階層)  Re[7]: 手紙の内容と剣持警部への恨みとの関連性
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2524回)-(2009/07/12(Sun) 17:49:30)
http://klmn.skr.jp/
    No249に返信(アインさんの記事)
    > 違和感とは何か?
    > それは、「君から受け取った」の部分にありました。
    > 受け取った? 「預かった」じゃ無くて「受け取る」?
    > そうです。
    > 「毒島が誰かに宛てた手紙を湖森弁護士が預かった。しかし処分した。」と考えるより「毒島から湖森弁護士に宛てた手紙を受け取った。しかし処分した。」と考えたほうが自然な流れのように思えないでしょうか。

    う〜ん、なるほど!鋭い着眼点だと思います。
    けど、逆だったら確実に違和感がある言い回しなんですが、
     (この場合、湖森に宛てた手紙を「湖森が預かった」と表現したとか)
    このあと別の人物に回す手紙だったとしても
    ごく自然に「受け取った」とも言いそうだなあ、という微妙なセンかもしれません。

    > こう考えると「君に隠してたことがある・・!」の部分も、
    > 「手紙を処分したのを隠していた」では無く、
    > 「君に隠していた事がある。だから手紙を処分した。」
    > と解釈したほうが自然な流れに思えてきました。
    >
    > 湖森弁護士は、毒島に何を隠していたのか?
    > 毒島が、湖森弁護士に宛てた手紙の内容とは?
    > 湖森弁護士は、なぜ手紙を処分したのか?
    > 新たな解釈により3つの疑問が出てきました。
    > しかし、疑問に対する仮説が浮かばない・・・

    もう一つ、「この手紙が、どのタイミングで出された物なのか」
    というのも個人的には大きなポイントになるかと思います。

    テンサンさんの挙げられた3年前の事件の最中だったのか、
    あるいは拘置中・服役中に検閲を受けて出された手紙だったのか。
    このどちらかで手紙の内容にも大きく関わってくるし、
    前者だったら、事件前の毒島と湖森の面識のほども気になるところです。

    同じく、これといった仮説もないままで申し訳ない…
ネタバレあり!
[ 親 235 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -