金田一少年の<獄門塾殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

ツリー一括表示

Nomal ブログに気になる発言 /チョメタム (06/07/10(Mon) 20:26) #385 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: ブログに気になる発言 /くるみ (06/07/10(Mon) 21:14) #386
......Nomal Re[1]: ブログに気になる発言 /ラルタン (06/07/10(Mon) 22:12) #387 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: ブログに気になる発言 /のり (06/07/11(Tue) 15:05) #391 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: ブログに気になる発言 /メアル (06/07/16(Sun) 01:15) #412 ネタバレあり!
..................Nomal Re[3]: ブログに気になる発言 /nakamurak (06/07/16(Sun) 08:42) #413
........................Nomal Re[4]: ブログに気になる発言 /☆ (06/07/16(Sun) 11:07) #414
........................Nomal Re[4]: ブログに気になる発言 /たま (06/07/17(Mon) 00:50) #418
..................Nomal Re[3]: ブログに気になる発言 /ラルタン (06/07/16(Sun) 17:57) #415 ネタバレあり!
........................Nomal Re[4]: ブログに気になる発言 /メアル (06/07/16(Sun) 23:13) #416 ネタバレあり!
..............................Nomal Re[5]: ブログに気になる発言 /たま (06/07/17(Mon) 00:12) #417
....................................Nomal Re[6]: ブログに気になる発言 /ラクセフィア (06/07/17(Mon) 01:55) #419 ネタバレあり!


親記事 / ▼[ 386 ] ▼[ 387 ] ▼[ 391 ]
■385 / 親階層)  ブログに気になる発言
□投稿者/ チョメタム Dクラス(8回)-(2006/07/10(Mon) 20:26:45)
    天樹センセイのブログにこんな記載がありました。

    「ある意味でこれまでにない悲しくて残酷な動機になりました」
    「もしかすると、『金田一少年』史上、もっとも卑劣な犯人たちと言えるかもしれませんね」

    氏家は父親なわけですし、もうひとりの犯人がどういう関係であれ、単純に“愛するものを殺された復讐”ととらえていたのですが、もうひとひねりあるのでしょうかね。氏家と藍野が親子だという事実が早くから判明したのも、さらなる展開が今後あるからなのでしょうかね。
ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 385 ] / 返信無し
■386 / 1階層)  Re[1]: ブログに気になる発言
□投稿者/ くるみ 団の後継者(132回)-(2006/07/10(Mon) 21:14:33)
    No385に返信(チョメタムさんの記事)
    > 天樹センセイのブログにこんな記載がありました。
    >
    > 「ある意味でこれまでにない悲しくて残酷な動機になりました」
    > 「もしかすると、『金田一少年』史上、もっとも卑劣な犯人たちと言えるかもしれませんね」
    >
    > 氏家は父親なわけですし、もうひとりの犯人がどういう関係であれ、単純に“愛するものを殺された復讐”ととらえていたのですが、もうひとひねりあるのでしょうかね。氏家と藍野が親子だという事実が早くから判明したのも、さらなる展開が今後あるからなのでしょうかね。

    卑劣なのは犯人なんですか。
    被害者と間違えてる気がするんですけど・・・。


[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 385 ] / 返信無し
■387 / 1階層)  Re[1]: ブログに気になる発言
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(1732回)-(2006/07/10(Mon) 22:12:30)
http://klmn.cside21.com/
    No385に返信(チョメタムさんの記事)
    > 天樹センセイのブログにこんな記載がありました。
    > 「ある意味でこれまでにない悲しくて残酷な動機になりました」
    > 「もしかすると、『金田一少年』史上、もっとも卑劣な犯人たちと言えるかもしれませんね」
    > 氏家は父親なわけですし、もうひとりの犯人がどういう関係であれ、単純に“愛するものを殺された復讐”ととらえていたのですが、もうひとひねりあるのでしょうかね。氏家と藍野が親子だという事実が早くから判明したのも、さらなる展開が今後あるからなのでしょうかね。

    見ました。
    「もっとも卑劣な犯人たち」確かに気になる表現ですね…。

    ただ、氏家の動機はすでに判然としているので、
    もしも太陽荘の犯人がいくら非道かったとしても、犯人「たち」とは言わないし、
    やはり被害者6人を指した言葉なのかと思います。

    彼ら6人がそこまで「残酷」なことをしていたというなら、
    いくら殺されたとはいえ、「被害者」と表現することもはばかられたのかな。
ネタバレあり!
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 385 ] / ▼[ 412 ]
■391 / 1階層)  Re[1]: ブログに気になる発言
□投稿者/ のり Qクラス(83回)-(2006/07/11(Tue) 15:05:18)
    No385に返信(チョメタムさんの記事)
    > 天樹センセイのブログにこんな記載がありました。
    >
    > 「ある意味でこれまでにない悲しくて残酷な動機になりました」
    > 「もしかすると、『金田一少年』史上、もっとも卑劣な犯人たちと言えるかもしれませんね」
    >
    > 氏家は父親なわけですし、もうひとりの犯人がどういう関係であれ、単純に“愛するものを殺された復讐”ととらえていたのですが、もうひとひねりあるのでしょうかね。氏家と藍野が親子だという事実が早くから判明したのも、さらなる展開が今後あるからなのでしょうかね。

     動機は当然、藍野修治の死についてだと思うのですが、『卑劣な犯人たち』は確かによくわかんないですね。
     普通に考えたら、殺された6人が行なった、藍野修治に対してのイジメが『卑劣』な行為だと思いますし、『犯人たち』というのは当然その6人だと思いますが…。
     もう一人の犯人と、藍野修治との関係が分からないと、動悸もいまいち想像できませんね。
ネタバレあり!
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 391 ] / ▼[ 413 ] ▼[ 415 ]
■412 / 2階層)  Re[2]: ブログに気になる発言
□投稿者/ メアル Dクラス(5回)-(2006/07/16(Sun) 01:15:19)
    No391に返信(のりさんの記事)
    > ■No385に返信(チョメタムさんの記事)
    >>天樹センセイのブログにこんな記載がありました。
    >>
    >>「ある意味でこれまでにない悲しくて残酷な動機になりました」
    >>「もしかすると、『金田一少年』史上、もっとも卑劣な犯人たちと言えるかもしれませんね」
    >>
    >>氏家は父親なわけですし、もうひとりの犯人がどういう関係であれ、単純に“愛するものを殺された復讐”ととらえていたのですが、もうひとひねりあるのでしょうかね。氏家と藍野が親子だという事実が早くから判明したのも、さらなる展開が今後あるからなのでしょうかね。
    >
    >  動機は当然、藍野修治の死についてだと思うのですが、『卑劣な犯人たち』は確かによくわかんないですね。
    >  普通に考えたら、殺された6人が行なった、藍野修治に対してのイジメが『卑劣』な行為だと思いますし、『犯人たち』というのは当然その6人だと思いますが…。
    >  もう一人の犯人と、藍野修治との関係が分からないと、動悸もいまいち想像できませんね。

    何か、他の掲示板を見てみたら或る人の予想では「卑劣な犯人」という意味は、自分をターゲットにしたイジメ6人組を排除するために濱が藍野の薬をすり替えて藍野を殺し、藍野死亡を6人の所為だとして氏家先生をこの殺人計画の共犯者として煽り、そして高遠の授けた殺人計画を実行し6人をイジメの報復として殺した。

    という予想があるそうです。確かに天樹先生の言葉が誤植でなければ、この説が一番筋が通っています。しかし、あまりにも身勝手な動機&深読みしすぎの感がある様な気がします。

    皆さんはどう思いますか?
ネタバレあり!
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 412 ] / ▼[ 414 ] ▼[ 418 ]
■413 / 3階層)  Re[3]: ブログに気になる発言
□投稿者/ nakamurak Dクラス(3回)-(2006/07/16(Sun) 08:42:06)
    No412に返信(メアルさんの記事)
    > ■No391に返信(のりさんの記事)
    >>■No385に返信(チョメタムさんの記事)
    > >>天樹センセイのブログにこんな記載がありました。
    > >>
    > >>「ある意味でこれまでにない悲しくて残酷な動機になりました」
    > >>「もしかすると、『金田一少年』史上、もっとも卑劣な犯人たちと言えるかもしれませんね」
    > >>
    > >>氏家は父親なわけですし、もうひとりの犯人がどういう関係であれ、単純に“愛するものを殺された復讐”ととらえていたのですが、もうひとひねりあるのでしょうかね。氏家と藍野が親子だという事実が早くから判明したのも、さらなる展開が今後あるからなのでしょうかね。
    >>
    >> 動機は当然、藍野修治の死についてだと思うのですが、『卑劣な犯人たち』は確かによくわかんないですね。
    >> 普通に考えたら、殺された6人が行なった、藍野修治に対してのイジメが『卑劣』な行為だと思いますし、『犯人たち』というのは当然その6人だと思いますが…。
    >> もう一人の犯人と、藍野修治との関係が分からないと、動悸もいまいち想像できませんね。
    >
    > 何か、他の掲示板を見てみたら或る人の予想では「卑劣な犯人」という意味は、自分をターゲットにしたイジメ6人組を排除するために濱が藍野の薬をすり替えて藍野を殺し、藍野死亡を6人の所為だとして氏家先生をこの殺人計画の共犯者として煽り、そして高遠の授けた殺人計画を実行し6人をイジメの報復として殺した。
    >
    > という予想があるそうです。確かに天樹先生の言葉が誤植でなければ、この説が一番筋が通っています。しかし、あまりにも身勝手な動機&深読みしすぎの感がある様な気がします。
    >
    > 皆さんはどう思いますか?

    海堂が、「私たちは同じ穴のむじな」といっていることから、藍野を死なせたのはいじめ6人衆だと思います。
    ただ単にいじめの報復をしたいと思っていた濱と、藍野が自分と愛人の子であるということがばれるのを恐れた氏家との利害が一致して、さらにそこに高遠が手を貸した、というのが動機ではないでしょうか。
    今回のポイントは、動機となったのが、藍野が氏家の”愛人”の子であるということです。愛人って・・・いままでとは違うパターンですよね。
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 413 ] / 返信無し
■414 / 4階層)  Re[4]: ブログに気になる発言
□投稿者/ ☆ Dクラス(6回)-(2006/07/16(Sun) 11:07:58)
    濱も藍野を殺されたことに対して怒りを持っていることは確かはんじゃないでしょうか。「仲間?冗談じゃない」って心の中で言っている場面がありましたし。
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 413 ] / 返信無し
■418 / 4階層)  Re[4]: ブログに気になる発言
□投稿者/ たま Cクラス(26回)-(2006/07/17(Mon) 00:50:14)
    No413に返信(nakamurakさんの記事)
    > ■No412に返信(メアルさんの記事)
    >>■No391に返信(のりさんの記事)
    > >>■No385に返信(チョメタムさんの記事)
    >>>>天樹センセイのブログにこんな記載がありました。
    >>>>
    >>>>「ある意味でこれまでにない悲しくて残酷な動機になりました」
    >>>>「もしかすると、『金田一少年』史上、もっとも卑劣な犯人たちと言えるかもしれませんね」
    >>>>
    >>>>氏家は父親なわけですし、もうひとりの犯人がどういう関係であれ、単純に“愛するものを殺された復讐”ととらえていたのですが、もうひとひねりあるのでしょうかね。氏家と藍野が親子だという事実が早くから判明したのも、さらなる展開が今後あるからなのでしょうかね。
    > >>
    > >> 動機は当然、藍野修治の死についてだと思うのですが、『卑劣な犯人たち』は確かによくわかんないですね。
    > >> 普通に考えたら、殺された6人が行なった、藍野修治に対してのイジメが『卑劣』な行為だと思いますし、『犯人たち』というのは当然その6人だと思いますが…。
    > >> もう一人の犯人と、藍野修治との関係が分からないと、動悸もいまいち想像できませんね。
    >>
    >>何か、他の掲示板を見てみたら或る人の予想では「卑劣な犯人」という意味は、自分をターゲットにしたイジメ6人組を排除するために濱が藍野の薬をすり替えて藍野を殺し、藍野死亡を6人の所為だとして氏家先生をこの殺人計画の共犯者として煽り、そして高遠の授けた殺人計画を実行し6人をイジメの報復として殺した。
    >>
    >>という予想があるそうです。確かに天樹先生の言葉が誤植でなければ、この説が一番筋が通っています。しかし、あまりにも身勝手な動機&深読みしすぎの感がある様な気がします。
    >>
    >>皆さんはどう思いますか?
    >
    > 海堂が、「私たちは同じ穴のむじな」といっていることから、藍野を死なせたのはいじめ6人衆だと思います。
    > ただ単にいじめの報復をしたいと思っていた濱と、藍野が自分と愛人の子であるということがばれるのを恐れた氏家との利害が一致して、さらにそこに高遠が手を貸した、というのが動機ではないでしょうか。
    > 今回のポイントは、動機となったのが、藍野が氏家の”愛人”の子であるということです。愛人って・・・いままでとは違うパターンですよね。

    その分、名乗り出れない親として切なさがあると思います
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 412 ] / ▼[ 416 ]
■415 / 3階層)  Re[3]: ブログに気になる発言
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(1751回)-(2006/07/16(Sun) 17:57:28)
http://klmn.cside21.com/
    No412に返信(メアルさんの記事)
    > 何か、他の掲示板を見てみたら或る人の予想では「卑劣な犯人」という意味は、自分をターゲットにしたイジメ6人組を排除するために濱が藍野の薬をすり替えて藍野を殺し、藍野死亡を6人の所為だとして氏家先生をこの殺人計画の共犯者として煽り、そして高遠の授けた殺人計画を実行し6人をイジメの報復として殺した。
    >
    > という予想があるそうです。確かに天樹先生の言葉が誤植でなければ、この説が一番筋が通っています。しかし、あまりにも身勝手な動機&深読みしすぎの感がある様な気がします。
    >
    > 皆さんはどう思いますか?

    藍野を殺したのがもしかして濱だとしても、
    結局、6人の殺害に自分も荷担しているのだから、あまり意味がないような…。
    単独犯か共犯かの違いはあれど、
    自分で殺す気があるのなら、氏家に殺意を抱かせる為だけに藍野を殺すとも思えない。

    また、No387 でも言ったことになってしまいますが、
    どちらにしろ、それを「卑劣な犯人『たち』」とは表現しないと思います。

    そんな中でブログの方も更新されていました。
    > ここからのハイライトは、『動機』です。
    > かなりショッキングで、どこかありそうな動機です。
    > ヒントは、前半で誰かがいっていた「ゲーム」という言葉です。
    > 考えてみてください。

    裏の裏があると言うよりかは、
    「ゲーム」という言葉に、ただただ酷たらしい事実がありそうです。
ネタバレあり!
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 415 ] / ▼[ 417 ]
■416 / 4階層)  Re[4]: ブログに気になる発言
□投稿者/ メアル Dクラス(7回)-(2006/07/16(Sun) 23:13:52)
    No415に返信(ラルタンさんの記事)
    > ■No412に返信(メアルさんの記事)
    >>何か、他の掲示板を見てみたら或る人の予想では「卑劣な犯人」という意味は、自分をターゲットにしたイジメ6人組を排除するために濱が藍野の薬をすり替えて藍野を殺し、藍野死亡を6人の所為だとして氏家先生をこの殺人計画の共犯者として煽り、そして高遠の授けた殺人計画を実行し6人をイジメの報復として殺した。
    >>
    >>という予想があるそうです。確かに天樹先生の言葉が誤植でなければ、この説が一番筋が通っています。しかし、あまりにも身勝手な動機&深読みしすぎの感がある様な気がします。
    >>
    >>皆さんはどう思いますか?
    >
    > 藍野を殺したのがもしかして濱だとしても、
    > 結局、6人の殺害に自分も荷担しているのだから、あまり意味がないような…。
    > 単独犯か共犯かの違いはあれど、
    > 自分で殺す気があるのなら、氏家に殺意を抱かせる為だけに藍野を殺すとも思えない。
    >
    > また、No387 でも言ったことになってしまいますが、
    > どちらにしろ、それを「卑劣な犯人『たち』」とは表現しないと思います。
    >
    > そんな中でブログの方も更新されていました。
    >>ここからのハイライトは、『動機』です。
    >>かなりショッキングで、どこかありそうな動機です。
    >>ヒントは、前半で誰かがいっていた「ゲーム」という言葉です。
    >>考えてみてください。
    >
    > 裏の裏があると言うよりかは、
    > 「ゲーム」という言葉に、ただただ酷たらしい事実がありそうです。

    もしかして、濱が事故(罠?)で藍野を死なせてしまい、その根幹には6人組が関わっていたとか?
ネタバレあり!
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 416 ] / ▼[ 419 ]
■417 / 5階層)  Re[5]: ブログに気になる発言
□投稿者/ たま Cクラス(24回)-(2006/07/17(Mon) 00:12:19)
    No416に返信(メアルさんの記事)
    > ■No415に返信(ラルタンさんの記事)
    >>■No412に返信(メアルさんの記事)
    > >>何か、他の掲示板を見てみたら或る人の予想では「卑劣な犯人」という意味は、自分をターゲットにしたイジメ6人組を排除するために濱が藍野の薬をすり替えて藍野を殺し、藍野死亡を6人の所為だとして氏家先生をこの殺人計画の共犯者として煽り、そして高遠の授けた殺人計画を実行し6人をイジメの報復として殺した。
    > >>
    > >>という予想があるそうです。確かに天樹先生の言葉が誤植でなければ、この説が一番筋が通っています。しかし、あまりにも身勝手な動機&深読みしすぎの感がある様な気がします。
    > >>
    > >>皆さんはどう思いますか?
    >>
    >>藍野を殺したのがもしかして濱だとしても、
    >>結局、6人の殺害に自分も荷担しているのだから、あまり意味がないような…。
    >>単独犯か共犯かの違いはあれど、
    >>自分で殺す気があるのなら、氏家に殺意を抱かせる為だけに藍野を殺すとも思えない。
    >>
    >>また、No387 でも言ったことになってしまいますが、
    >>どちらにしろ、それを「卑劣な犯人『たち』」とは表現しないと思います。
    >>
    >>そんな中でブログの方も更新されていました。
    > >>ここからのハイライトは、『動機』です。
    > >>かなりショッキングで、どこかありそうな動機です。
    > >>ヒントは、前半で誰かがいっていた「ゲーム」という言葉です。
    > >>考えてみてください。
    >>
    >>裏の裏があると言うよりかは、
    >>「ゲーム」という言葉に、ただただ酷たらしい事実がありそうです。
    >
    > もしかして、濱が事故(罠?)で藍野を死なせてしまい、その根幹には6人組が関わっていたとか?

    というより卑劣なのは殺された六人では?

[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 417 ] / 返信無し
■419 / 6階層)  Re[6]: ブログに気になる発言
□投稿者/ ラクセフィア Dクラス(14回)-(2006/07/17(Mon) 01:55:07)
    No417に返信(たまさんの記事)
    > ■No416に返信(メアルさんの記事)
    >>■No415に返信(ラルタンさんの記事)
    > >>■No412に返信(メアルさんの記事)
    >>>>何か、他の掲示板を見てみたら或る人の予想では「卑劣な犯人」という意味は、自分をターゲットにしたイジメ6人組を排除するために濱が藍野の薬をすり替えて藍野を殺し、藍野死亡を6人の所為だとして氏家先生をこの殺人計画の共犯者として煽り、そして高遠の授けた殺人計画を実行し6人をイジメの報復として殺した。
    >>>>
    >>>>という予想があるそうです。確かに天樹先生の言葉が誤植でなければ、この説が一番筋が通っています。しかし、あまりにも身勝手な動機&深読みしすぎの感がある様な気がします。
    >>>>
    >>>>皆さんはどう思いますか?
    > >>
    > >>藍野を殺したのがもしかして濱だとしても、
    > >>結局、6人の殺害に自分も荷担しているのだから、あまり意味がないような…。
    > >>単独犯か共犯かの違いはあれど、
    > >>自分で殺す気があるのなら、氏家に殺意を抱かせる為だけに藍野を殺すとも思えない。
    > >>
    > >>また、No387 でも言ったことになってしまいますが、
    > >>どちらにしろ、それを「卑劣な犯人『たち』」とは表現しないと思います。
    > >>
    > >>そんな中でブログの方も更新されていました。
    >>>>ここからのハイライトは、『動機』です。
    >>>>かなりショッキングで、どこかありそうな動機です。
    >>>>ヒントは、前半で誰かがいっていた「ゲーム」という言葉です。
    >>>>考えてみてください。
    > >>
    > >>裏の裏があると言うよりかは、
    > >>「ゲーム」という言葉に、ただただ酷たらしい事実がありそうです。
    >>
    >>もしかして、濱が事故(罠?)で藍野を死なせてしまい、その根幹には6人組が関わっていたとか?
    >
    > というより卑劣なのは殺された六人では?
    >
    氏家は明智さんにそれとなく言われていたとき、
    「だが人形にも押さえ切れない憎悪が・・・」と心の中で言ってますから間違いなく藍野に子供としての愛情を持っていたでしょうし、

    濱にしても「何が仲間だ!」と思っていますから、二人とも犯行動機は純粋な復讐ではないのでしょうか?

    自分が思うに、「ゲーム」とはロシアンルーレットのようにいくつかある薬のうち一つ、あるいは一部を偽物に変えておき、
    藍野がそれを打つかどうか・・・といったような感じではないでしょうか。

    もしすりかえたのが一つしかなかったら、他は全部本物で、警察が調べても事故として済まされてしまい筋が通ると思うのですが・・・
ネタバレあり!
[ 親 385 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -