金田一少年の<雪霊伝説殺人事件>掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 『雪霊伝説殺人事件』、完結! /ラルタン (07/04/18(Wed) 19:17) #542 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結! /明智少年 (07/04/18(Wed) 21:10) #543
......Nomal 短編作品『速水玲香と招かれざる客』について /JUN (07/04/18(Wed) 22:17) #544 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 短編作品『速水玲香と招かれざる客』について /テンサン (07/04/19(Thu) 10:41) #545 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結! /まちゃき (07/04/19(Thu) 15:48) #546 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結! /イングラム (07/04/19(Thu) 19:30) #547 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結! /のり (07/04/19(Thu) 19:52) #548
..................Nomal Re[3]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結! /チャンドラー王子 (07/04/23(Mon) 23:30) #552
............Nomal Re[2]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結! /金田一はじめ (07/04/28(Sat) 06:37) #566 ネタバレあり!


親記事 / ▼[ 543 ] ▼[ 544 ] ▼[ 546 ] ▼[ 547 ]
■542 / 親階層)  『雪霊伝説殺人事件』、完結!
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2059回)-(2007/04/18(Wed) 19:17:36)
http://klmn.cside21.com/
    2007/04/18(Wed) 19:27:16 編集(投稿者)

    『雪霊伝説殺人事件』第13話、完結編です。

    吹雪の雪山へと投身自殺を図った黒沼繁樹―。
    そして、それを懸命に追う金田一だったが、
    やがて二重遭難へと陥り、かすかに聞こえてきた一つの声―、
    「ヤマダ いるか?」
    その声に導かれるまま、金田一たちは一命を取り留め、
    朝日の訪れと共に事件は幕を下ろした。

    『金田一』において、
    幽霊という存在が、なにか情感的に描かれていたのが新鮮でした。
    それだけに賛否両論がありそうな気がしますが、
    個人的には、幻想的な雰囲気を見せつつ悪くないラストだったと思います。
    でも、その最後のセリフを言った比良木サン…。
    結局は比良木自身の談話が悪霊ぶりを煽っていたのだと思うと、
    お前が言うな、と元も子もない事も思ってしまったり(笑)。

    そして、いつき陽介 再登場しましたネ!
    唐突でわずかながらの登場でしたが、文字通り、サプライズだったと思います。

    で、肝心の遺産相続については
    いつきの「結局 1億円は水のアワか!」の一言で片付いてしまいました_ _;;
    いや、ここが一番気になっていたポイントですし、
    どう水のアワになったのか言ってくれないと、納得いかないです…。

    そして水のアワとは露知らず、金田一母は……(笑)。

    そんなワケで雪霊伝説殺人事件、完結です。
    紆余曲折ありましたが、久々の雪山の山荘モノとあって、
    導入から結末の描き方まで割とお気に入りの事件になりそうです。
     (推理の過程や伏線が、よりしっかり描かれていればなぁ〜、
     という不満部分があるのも正直な感想ですが…)
    次号から短編作品『速水玲香と招かれざる客』が始まります、
    こちらの話題も、引き続きこの掲示板に投稿して頂けると幸いです。
    いやはや、それにしても7年ぶりになるんですね。
ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 542 ] / 返信無し
■543 / 1階層)  Re[1]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結!
□投稿者/ 明智少年 Bクラス(49回)-(2007/04/18(Wed) 21:10:16)
    No542に返信(ラルタンさんの記事)
    > 2007/04/18(Wed) 19:27:16 編集(投稿者)
    >
    > 『雪霊伝説殺人事件』第13話、完結編です。
    >
    > 吹雪の雪山へと投身自殺を図った黒沼繁樹―。
    > そして、それを懸命に追う金田一だったが、
    > やがて二重遭難へと陥り、かすかに聞こえてきた一つの声―、
    > 「ヤマダ いるか?」
    > その声に導かれるまま、金田一たちは一命を取り留め、
    > 朝日の訪れと共に事件は幕を下ろした。
    >
    > 『金田一』において、
    > 幽霊という存在が、なにか情感的に描かれていたのが新鮮でした。
    > それだけに賛否両論がありそうな気がしますが、
    > 個人的には、幻想的な雰囲気を見せつつ悪くないラストだったと思います。
    > でも、その最後のセリフを言った比良木サン…。
    > 結局は比良木自身の談話が悪霊ぶりを煽っていたのだと思うと、
    > お前が言うな、と元も子もない事も思ってしまったり(笑)。
    >
    > そして、いつき陽介 再登場しましたネ!
    > 唐突でわずかながらの登場でしたが、文字通り、サプライズだったと思います。
    >
    > で、肝心の遺産相続については
    > いつきの「結局 1億円は水のアワか!」の一言で片付いてしまいました_ _;;
    > いや、ここが一番気になっていたポイントですし、
    > どう水のアワになったのか言ってくれないと、納得いかないです…。
    >
    > そして水のアワとは露知らず、金田一母は……(笑)。
    >
    > そんなワケで雪霊伝説殺人事件、完結です。
    > 紆余曲折ありましたが、久々の雪山の山荘モノとあって、
    > 導入から結末の描き方まで割とお気に入りの事件になりそうです。
    >  (推理の過程や伏線が、よりしっかり描かれていればなぁ〜、
    >  という不満部分があるのも正直な感想ですが…)
    > 次号から短編作品『速水玲香と招かれざる客』が始まります、
    > こちらの話題も、引き続きこの掲示板に投稿して頂けると幸いです。
    > いやはや、それにしても7年ぶりになるんですね。
    7年ぶりになるんですかずいぶん長かったですね
    それにしても『速水玲香と招かれざる客』は楽しみですね
[ 親 542 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 542 ] / ▼[ 545 ]
■544 / 1階層)  短編作品『速水玲香と招かれざる客』について
□投稿者/ JUN Dクラス(3回)-(2007/04/18(Wed) 22:17:11)
    > 次号から短編作品『速水玲香と招かれざる客』が始まります、
    > こちらの話題も、引き続きこの掲示板に投稿して頂けると幸いです。
    > いやはや、それにしても7年ぶりになるんですね。
    天樹先生のブログによると、「殺人レストラン」の時のような倒叙ものだそうです。

    また、同ブログに気になる文章がありましたので、、引用しておきます。

    「その短編が終わると、しばらく金田一少年はお休みですが、実は……。
    おっと、まだこの話は言えません。
    もう少ししたら、ここで報告したいと思います。」

    すでに次の企画が進んでいるのか、すごく気になります。

ネタバレあり!
[ 親 542 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 544 ] / 返信無し
■545 / 2階層)  Re[2]: 短編作品『速水玲香と招かれざる客』について
□投稿者/ テンサン 団の後継者(147回)-(2007/04/19(Thu) 10:41:08)
    No544に返信(JUNさんの記事)
    >>次号から短編作品『速水玲香と招かれざる客』が始まります、
    >>こちらの話題も、引き続きこの掲示板に投稿して頂けると幸いです。
    >>いやはや、それにしても7年ぶりになるんですね。
    > 天樹先生のブログによると、「殺人レストラン」の時のような倒叙ものだそうです。
    >
    > また、同ブログに気になる文章がありましたので、、引用しておきます。
    >
    > 「その短編が終わると、しばらく金田一少年はお休みですが、実は……。
    > おっと、まだこの話は言えません。
    > もう少ししたら、ここで報告したいと思います。」
    >
    > すでに次の企画が進んでいるのか、すごく気になります。
    >
    この件、金田一/探Q掲示板の方でも議論されてますよね。
    一応、天城先生のブログで後日発表されることを考えると、やっぱり金田一か探Qの連ドラ化か、団の後継者となったキュウたちのその後をスペシャルでやるのか、どちらかなのかなぁ〜と自分は思ったりしてます。

    No542に返信(ラルタンさんの記事)
    > 『金田一』において、
    > 幽霊という存在が、なにか情感的に描かれていたのが新鮮でした。
    > それだけに賛否両論がありそうな気がしますが、
    > 個人的には、幻想的な雰囲気を見せつつ悪くないラストだったと思います。
    > でも、その最後のセリフを言った比良木サン…。
    > 結局は比良木自身の談話が悪霊ぶりを煽っていたのだと思うと、
    > お前が言うな、と元も子もない事も思ってしまったり(笑)。
    今までで言えば、『蝋人形城』や『魔人遺跡』に通じるものがありましたね。
    余談ですが、個人的に綾辻行人氏の小説『霧越邸殺人事件』を彷彿とさせるような一幕でした。

    > そして、いつき陽介 再登場しましたネ!
    > 唐突でわずかながらの登場でしたが、文字通り、サプライズだったと思います。
    わざわざ紹介文が載っていたのがなんとなく面白かったです(^^)O
    何かいつきがタバコを咥えている姿を見ていたら、改めて白神とのルポライター対決を実現して欲しいなと思ってしまいました。(笑)

    > で、肝心の遺産相続については
    > いつきの「結局 1億円は水のアワか!」の一言で片付いてしまいました_ _;;
    > いや、ここが一番気になっていたポイントですし、
    > どう水のアワになったのか言ってくれないと、納得いかないです…。
    >
    > そんなワケで雪霊伝説殺人事件、完結です。
    > 紆余曲折ありましたが、久々の雪山の山荘モノとあって、
    > 導入から結末の描き方まで割とお気に入りの事件になりそうです。
    >  (推理の過程や伏線が、よりしっかり描かれていればなぁ〜、
    >  という不満部分があるのも正直な感想ですが…)
    確かにここ近作と比べると、今回の事件は初期っぽさを感じましたが、逆にその事で腑に落ちない点がいつにも増して目に付いてしまった、という感じがしました。
    この辺り、コミックス化に際してどこまで補足されるかに期待したいです。

    > そして水のアワとは露知らず、金田一母は……(笑)。
    全然別人に見えたのは僕だけでしょうか?(笑)
ネタバレあり!
[ 親 542 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 542 ] / 返信無し
■546 / 1階層)  Re[1]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結!
□投稿者/ まちゃき Dクラス(11回)-(2007/04/19(Thu) 15:48:23)
    No542に返信(ラルタンさんの記事)
    > 2007/04/18(Wed) 19:27:16 編集(投稿者)
    >
    > 『雪霊伝説殺人事件』第13話、完結編です。

    >
    > 『金田一』において、
    > 幽霊という存在が、なにか情感的に描かれていたのが新鮮でした。
    > それだけに賛否両論がありそうな気がしますが、
    > 個人的には、幻想的な雰囲気を見せつつ悪くないラストだったと思います。
    > でも、その最後のセリフを言った比良木サン…。
    > 結局は比良木自身の談話が悪霊ぶりを煽っていたのだと思うと、
    > お前が言うな、と元も子もない事も思ってしまったり(笑)。

    僕は、耶麻田はタカハシと親友だったのなら、悪霊扱いする比良木に反論しろよ!と思ってしまいました(笑)。

    > そして、いつき陽介 再登場しましたネ!
    > 唐突でわずかながらの登場でしたが、文字通り、サプライズだったと思います。

    ちょっと嬉しかったですね。本当に久しぶりにいつきさんを見た気がします。
    あれから髪型が変わっていないみたいですね。

    > で、肝心の遺産相続については
    > いつきの「結局 1億円は水のアワか!」の一言で片付いてしまいました_ _;;
    > いや、ここが一番気になっていたポイントですし、
    > どう水のアワになったのか言ってくれないと、納得いかないです…。


    激しく同感です!!コミックスでこの部分についての書き下ろしがあってほしいですね。
    あと、弁護士バッヂも・・・。

    > そして水のアワとは露知らず、金田一母は……(笑)。
    >
    > そんなワケで雪霊伝説殺人事件、完結です。
    > 紆余曲折ありましたが、久々の雪山の山荘モノとあって、
    > 導入から結末の描き方まで割とお気に入りの事件になりそうです。
    >  (推理の過程や伏線が、よりしっかり描かれていればなぁ〜、
    >  という不満部分があるのも正直な感想ですが…)
    > 次号から短編作品『速水玲香と招かれざる客』が始まります、
    > こちらの話題も、引き続きこの掲示板に投稿して頂けると幸いです。
    > いやはや、それにしても7年ぶりになるんですね。

    今回は獄門塾のときよりも、動機がかなり練られていてしっかり描かれていたので、やりきれなさ、悲しさが伝わってきました。
    同じくらいに、トリック、遺産相続の結果も練って描いてほしかったですね。
ネタバレあり!
[ 親 542 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 542 ] / ▼[ 548 ] ▼[ 566 ]
■547 / 1階層)  Re[1]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結!
□投稿者/ イングラム 団の後継者(610回)-(2007/04/19(Thu) 19:30:52)
    > 吹雪の雪山へと投身自殺を図った黒沼繁樹―。
    > そして、それを懸命に追う金田一だったが、
    > やがて二重遭難へと陥り、かすかに聞こえてきた一つの声―、
    > 「ヤマダ いるか?」
    > その声に導かれるまま、金田一たちは一命を取り留め、
    > 朝日の訪れと共に事件は幕を下ろした。

    雪霊タカハシは、いい霊だったんですね。そして、ヤマダ≠ヘ耶麻田だった。案の定?

    > 個人的には、幻想的な雰囲気を見せつつ悪くないラストだったと思います。
    > でも、その最後のセリフを言った比良木サン…。
    > 結局は比良木自身の談話が悪霊ぶりを煽っていたのだと思うと、
    > お前が言うな、と元も子もない事も思ってしまったり(笑)。

    最終回、一・剣持・耶麻田以外はほとんど出番なし(^-^;;比良木はほとんど出てないし、月枝は1コマだけ。そして相島は出番0・・・扱いが酷いですね(^-^;;

    > そして、いつき陽介 再登場しましたネ!
    > 唐突でわずかながらの登場でしたが、文字通り、サプライズだったと思います。

    剣持のオッサンの代わりに雪稜山荘に行っててもよかったのに、と思いました(ぇ

    > で、肝心の遺産相続については
    > いつきの「結局 1億円は水のアワか!」の一言で片付いてしまいました_ _;;
    > いや、ここが一番気になっていたポイントですし、
    > どう水のアワになったのか言ってくれないと、納得いかないです…。
    >
    > そして水のアワとは露知らず、金田一母は……(笑)。

    美容院に行ったとかなんとか。でも全然違う人みたい・・・。でもオチとしては面白かったですね。
ネタバレあり!
[ 親 542 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 547 ] / ▼[ 552 ]
■548 / 2階層)  Re[2]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結!
□投稿者/ のり 団の後継者(140回)-(2007/04/19(Thu) 19:52:47)
    No547に返信(イングラムさんの記事)
    >
    >>で、肝心の遺産相続については
    >>いつきの「結局 1億円は水のアワか!」の一言で片付いてしまいました_ _;;
    >>いや、ここが一番気になっていたポイントですし、
    >>どう水のアワになったのか言ってくれないと、納得いかないです…。
    >>
     そうですね。水の泡になった理由が語られていないのは残念です。
     いつきさんは変わってなくて本当によかった!

    >>そして水のアワとは露知らず、金田一母は……(笑)。
    >
    > 美容院に行ったとかなんとか。でも全然違う人みたい・・・。でもオチとしては面白かったですね。

     後が悲惨ですね…。一億円が入らなかったと知ったら、お母さん倒れてしまうんじゃないでしょうか。
[ 親 542 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 548 ] / 返信無し
■552 / 3階層)  Re[3]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結!
□投稿者/ チャンドラー王子 Dクラス(10回)-(2007/04/23(Mon) 23:30:31)
    いつきさんが出てきたのはめちゃ嬉しいんだけど
    顔がなんか違う!(滝汗)
[ 親 542 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 547 ] / 返信無し
■566 / 2階層)  Re[2]: 『雪霊伝説殺人事件』、完結!
□投稿者/ 金田一はじめ Aクラス(61回)-(2007/04/28(Sat) 06:37:09)
    No547に返信(イングラムさんの記事)
    イングラムさんと同じく、雪霊タカハシは人を助けるいい幽霊でしたね。
    今回の事件でまだよくわからなかったのが@月枝の姉は神城唯夏?A相島の持っていたペンの真意、です。解答編でそのことが語られなかったのが残念です。

    最後にいつきさんが登場してくれたのが嬉しいですね。
ネタバレあり!
[ 親 542 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -