金田一少年の<黒魔術殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 【血溜之間・最終話】 /まちゃき (08/04/23(Wed) 19:48) #58 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 【血溜之間・最終話】 /ラルタン (08/04/23(Wed) 23:19) #60 ネタバレあり!
............Nomal ナポレオンズ /山城明人 (08/04/25(Fri) 01:07) #62 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 【血溜之間・最終話】 /ガウス (08/04/27(Sun) 23:33) #64
......Nomal Re[1]: 【血溜之間・最終話】 /京甜奕 (08/04/28(Mon) 01:30) #65
............Nomal Re[2]: ヤッターー【血溜之間・最終話】 /ラルタン (08/04/28(Mon) 22:57) #66


親記事 / ▼[ 60 ] ▼[ 64 ] ▼[ 65 ]
■58 / 親階層)  【血溜之間・最終話】
□投稿者/ まちゃき Dクラス(3回)-(2008/04/23(Wed) 19:48:49)
    いよいよアリバイトリック、そして真犯人の動機です。


    アリバイトリックは、やはり「碁石が糸でつなげられていた」というのが正解でした。
    それにしても、今回の事件はかなり細かいところまで計算されていたんですね。
    サンダルが一人分だけ中庭にあって、他のは隠されていたことは、
    全然注目していなかったので、「やられたー」と思いました。


    また、今回の動機は、かなりヒドイものでしたね・・・。
    星が「口出し」してしまったのは、海峰の開桜学院の入学辞退でしたが、
    あんな裏切り行為をされたら、誰だって星のことを許せないと思います。


    個人的には、この事件はミステリー漫画としてとても楽しめた作品でした。
    もちろん、実際にやるとしたら無理のあるアリバイトリックだとは思いますが。
    (中庭をダッシュするところや、対局場に生首を置くところを誰かに見られる可能性がなくはない)
    梔子荘の見取り図があれば、なお良かったんですね。

    ・・・と、これで短編が終了して、次回からは久しぶりの長編ですね。
    「あの男が再び動き出す」(マガジン裏・目次)とは、高遠のことでしょうか・・・?
ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 58 ] / ▼[ 62 ]
■60 / 1階層)  Re[1]: 【血溜之間・最終話】
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2288回)-(2008/04/23(Wed) 23:19:24)
http://klmn.cside21.com/
    2008/04/23(Wed) 23:20:47 編集(投稿者)

    No58に返信(まちゃきさんの記事)
    > いよいよアリバイトリック、そして真犯人の動機です。
    > アリバイトリックは、やはり「碁石が糸でつなげられていた」というのが正解でした。
    > それにしても、今回の事件はかなり細かいところまで計算されていたんですね。
    > サンダルが一人分だけ中庭にあって、他のは隠されていたことは、
    > 全然注目していなかったので、「やられたー」と思いました。

    アリバイトリック正解、お見事です!
    正直なことを言うと、まちゃきさんの投稿を読んだ時は
    「さすがに糸はないだろう」なんて思ってしまっていました(_ _;;
    ゴメンナサイ。
    今から思えば、なにが「さすがに」だったのだろう。

    サンダルは同じく、完全に眼中の外でした。
    読み返してみると、確かに碁石のシーンでは剣持警部は裸足なんですね。
    細かい…


    > 個人的には、この事件はミステリー漫画としてとても楽しめた作品でした。
    > もちろん、実際にやるとしたら無理のあるアリバイトリックだとは思いますが。
    > (中庭をダッシュするところや、対局場に生首を置くところを誰かに見られる可能性がなくはない)
    > 梔子荘の見取り図があれば、なお良かったんですね。

    見取り図は同感ですね。
    「碁石拾いさえ短縮できれば、間に合う」とだけは示されていたものの、
    今一つスッキリしない思いも残ります。


    最後の“将棋に口出しする明智警視”の画は、
    単純に『死者のチェックメイト』の冒頭を思い出させますね。
    明智警視は囲碁も嗜んでいたりするんだろうか(笑)。

    > ・・・と、これで短編が終了して、次回からは久しぶりの長編ですね。
    > 「あの男が再び動き出す」(マガジン裏・目次)とは、高遠のことでしょうか・・・?

    やはり、高遠遙一のことでしょうね。
    ただ、25号の発売は「来々週」ではなく「来々々々週」ですよね(_ _;;
    その前に『コナン&金田一』第3号あたりが予告がある、ということでしょうか。

    とりあえず、新作長編に関しても、引き続きこの掲示板で扱う予定です。
    と言うことでこれまた引き続き、よろしくお願いしますです。
ネタバレあり!
[ 親 58 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 60 ] / 返信無し
■62 / 2階層)  ナポレオンズ
□投稿者/ 山城明人 Dクラス(6回)-(2008/04/25(Fri) 01:07:55)
    2008/04/25(Fri) 02:36:30 編集(投稿者)

    パルト小石「わかった、磁石だろ」
    ……そんな台詞を思い出してしまったが故のアリバイトリックだったわけですが、外れてしまいました。
    この番組だったかな?⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E7%8E%8B%E5%9B%BD

    > ■No58に返信(まちゃきさんの記事)
    >>いよいよアリバイトリック、そして真犯人の動機です。
    >>アリバイトリックは、やはり「碁石が糸でつなげられていた」というのが正解でした。
    > アリバイトリック正解、お見事です!
    > 正直なことを言うと、まちゃきさんの投稿を読んだ時は
    > 「さすがに糸はないだろう」なんて思ってしまっていました(_ _;;
    > ゴメンナサイ。
    > 今から思えば、なにが「さすがに」だったのだろう。
    ん〜、「糸を通すための穴を開ける手間」を考えての事じゃないでしょうか……?
    使ったのが糸か磁石かの違いだけで、それ以外の犯行の手順は私の推理に近かったのではないかと……(←負け惜しみ)。

    >>それにしても、今回の事件はかなり細かいところまで計算されていたんですね。
    >>サンダルが一人分だけ中庭にあって、他のは隠されていたことは、
    >>全然注目していなかったので、「やられたー」と思いました。
    > サンダルは同じく、完全に眼中の外でした。
    > 読み返してみると、確かに碁石のシーンでは剣持警部は裸足なんですね。
    > 細かい…
    同じく、気付きませんでした……。
    改めて考えると、ビーズ云々に関しては、この事を示していたのではないでしょうか。
    (つまり、サンダルが片方だけなくなっていたら変に思う人はいるだろうけど、何足かなくなっても一足だけ残っていれば違和感は少ない……という事です)
ネタバレあり!
[ 親 58 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 58 ] / 返信無し
■64 / 1階層)  Re[1]: 【血溜之間・最終話】
□投稿者/ ガウス Dクラス(7回)-(2008/04/27(Sun) 23:33:25)
    No58に返信(まちゃきさんの記事)
    > いよいよアリバイトリック、そして真犯人の動機です。
    >
    >
    > アリバイトリックは、やはり「碁石が糸でつなげられていた」というのが正解でした。
    > それにしても、今回の事件はかなり細かいところまで計算されていたんですね。
    > サンダルが一人分だけ中庭にあって、他のは隠されていたことは、
    > 全然注目していなかったので、「やられたー」と思いました。
    >
    >
    > また、今回の動機は、かなりヒドイものでしたね・・・。
    > 星が「口出し」してしまったのは、海峰の開桜学院の入学辞退でしたが、
    > あんな裏切り行為をされたら、誰だって星のことを許せないと思います。
    >
    >
    いくらなんでもあれは学校側もいい加減すぎると思います。
    普通はちゃんと本人確認はするものですから・・・
[ 親 58 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 58 ] / ▼[ 66 ]
■65 / 1階層)  Re[1]: 【血溜之間・最終話】
□投稿者/ 京甜奕 Dクラス(9回)-(2008/04/28(Mon) 01:30:56)
    ところで、第一話で三ツ石を勝った金田一が真似したのは誰ですか。
[ 親 58 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 65 ] / 返信無し
■66 / 2階層)  Re[2]: ヤッターー【血溜之間・最終話】
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2293回)-(2008/04/28(Mon) 22:57:14)
http://klmn.cside21.com/
    No65に返信(京甜奕さんの記事)
    > ところで、第一話で三ツ石を勝った金田一が真似したのは誰ですか。

    アレって誰かの物真似だったの、、と読み返してみたら、
    なるほど、海外ドラマ『HEROES/ヒーローズ』の登場人物ですね。
    「ヤッターー」しかり、名札の「ひーろーず」しかり、見逃してました。

    と言いつつ、自分も『HEROES/ヒーローズ』本編は見たことが無いので、
    詳しくは公式サイトでもご参照くださいな。
    http://www.heroes-tv.jp/
[ 親 58 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -