金田一少年の<黒魔術殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 黒魔術殺人事件・第2話 /Jox (08/05/28(Wed) 12:28) #82 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 黒魔術殺人事件・第2話 /イングラム (08/05/28(Wed) 12:37) #83 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 黒魔術殺人事件・第2話 /ハスバンド (08/05/28(Wed) 21:19) #84 ネタバレあり!
......Nomal Re[1]: 黒魔術殺人事件・第2話 /ラルタン (08/05/28(Wed) 23:25) #85 ネタバレあり!
............Nomal Re[2]: 黒魔術殺人事件・第2話 /K (08/05/29(Thu) 01:26) #86
..................Nomal Re[3]: 黒魔術殺人事件・第2話 /洛陽 (08/05/30(Fri) 12:34) #87 ネタバレあり!
........................Nomal Re[4]: シルエット /ラルタン (08/05/30(Fri) 23:12) #88 ネタバレあり!
..............................Nomal Re[5]: シルエット /イングラム (08/06/01(Sun) 13:06) #89 ネタバレあり!
....................................Nomal Re[6]: シルエット /momentF (08/06/01(Sun) 16:04) #90 ネタバレあり!
..........................................Nomal Re[7]: シルエット /ラルタン (08/06/02(Mon) 21:46) #91 ネタバレあり!


親記事 / ▼[ 83 ] ▼[ 85 ]
■82 / 親階層)  黒魔術殺人事件・第2話
□投稿者/ Jox Dクラス(1回)-(2008/05/28(Wed) 12:28:28)
    第2話は、黒魔術の儀式、剣持登場、黒瓜の正体、第1の殺人といった要素で構成されてました。

    剣持は先代社長の事件の捜査で葡萄の館に来たところ、一と合流しました。

    やはり、黒瓜=高遠でした。初見から怪しいと思ってました。あの仮面のデザインと口元の笑みは、高遠しかいません。露西亜人形の時のスカーレット・ローゼスに酷似しています。

    黒瓜(高遠)は、シルエットの人物(おそらく犯人)に対して「やりかたを伝授するだけ」と言っていました。やはり今回の事件も、高遠が計画した芸術犯罪のようです。ただ、一達が葡萄の館に来ることは予想していなかったようです。だとすると、葡萄の館は例の犯罪ガイドマップには載っていない可能性もあります。

    第1の殺人が起こりました。犠牲者は星子の兄(名前忘れた(汗))。どんなトリックが使われるのか楽しみです。
ネタバレあり!
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 82 ] / ▼[ 84 ]
■83 / 1階層)  Re[1]: 黒魔術殺人事件・第2話
□投稿者/ イングラム 団の後継者(729回)-(2008/05/28(Wed) 12:37:46)
    2008/05/28(Wed) 12:38:09 編集(投稿者)

    No82に返信(Joxさんの記事)
    > 第2話は、黒魔術の儀式、剣持登場、黒瓜の正体、第1の殺人といった要素で構成されてました。
    >
    > 剣持は先代社長の事件の捜査で葡萄の館に来たところ、一と合流しました。

    剣持の登場の仕方は、やや強引な気もしないでもないですが(^-^;;あれなら、先に来てるとか、一達と一緒に来るとか、そういう方が・・・。


    > やはり、黒瓜=高遠でした。初見から怪しいと思ってました。あの仮面のデザインと口元の笑みは、高遠しかいません。露西亜人形の時のスカーレット・ローゼスに酷似しています。
    >
    > 黒瓜(高遠)は、シルエットの人物(おそらく犯人)に対して「やりかたを伝授するだけ」と言っていました。やはり今回の事件も、高遠が計画した芸術犯罪のようです。ただ、一達が葡萄の館に来ることは予想していなかったようです。だとすると、葡萄の館は例の犯罪ガイドマップには載っていない可能性もあります。

    「葡萄の館」が例の「ガイドマップ」に載ってる場所なら、一が最初からそう言うでしょうし、井沢に呼ばれなくても行くでしょう。それに、明智サンも無関心ではいないでしょうしね。

    黒瓜=高遠は、案の定、といったところですね。今回は仮面+ヅラですけど(笑


    > 第1の殺人が起こりました。犠牲者は星子の兄(名前忘れた(汗))。どんなトリックが使われるのか楽しみです。

    ええと、火祀九曜・・・だったかな?なんか複雑?にロープにからまって・・・。
ネタバレあり!
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 83 ] / 返信無し
■84 / 2階層)  Re[2]: 黒魔術殺人事件・第2話
□投稿者/ ハスバンド Dクラス(3回)-(2008/05/28(Wed) 21:19:10)
    No83に返信(イングラムさんの記事)
    > 2008/05/28(Wed) 12:38:09 編集(投稿者)
    >
    > ■No82に返信(Joxさんの記事)
    >>第2話は、黒魔術の儀式、剣持登場、黒瓜の正体、第1の殺人といった要素で構成されてました。
    >>
    >>剣持は先代社長の事件の捜査で葡萄の館に来たところ、一と合流しました。
    >
    > 剣持の登場の仕方は、やや強引な気もしないでもないですが(^-^;;あれなら、先に来てるとか、一達と一緒に来るとか、そういう方が・・・。
    >
    >
    >>やはり、黒瓜=高遠でした。初見から怪しいと思ってました。あの仮面のデザインと口元の笑みは、高遠しかいません。露西亜人形の時のスカーレット・ローゼスに酷似しています。
    >>
    >>黒瓜(高遠)は、シルエットの人物(おそらく犯人)に対して「やりかたを伝授するだけ」と言っていました。やはり今回の事件も、高遠が計画した芸術犯罪のようです。ただ、一達が葡萄の館に来ることは予想していなかったようです。だとすると、葡萄の館は例の犯罪ガイドマップには載っていない可能性もあります。
    >
    > 「葡萄の館」が例の「ガイドマップ」に載ってる場所なら、一が最初からそう言うでしょうし、井沢に呼ばれなくても行くでしょう。それに、明智サンも無関心ではいないでしょうしね。

    高遠が言う「彼」=金田一なら、今回の「葡萄の館」はガイドマップには
    載ってない所でしょうね。
    >
    > 黒瓜=高遠は、案の定、といったところですね。今回は仮面+ヅラですけど(笑
    >
    予想通りというか案の定というか、バレバレですね^^:
    >
    >>第1の殺人が起こりました。犠牲者は星子の兄(名前忘れた(汗))。どんなトリックが使われるのか楽しみです。
    >
    > ええと、火祀九曜・・・だったかな?なんか複雑?にロープにからまって・・・。

    場所は別館の魔術灯のあるサロンですかね?
    やはり気になるのは人間の皮膚が使われているといわれる魔術灯、
    それと地下室の存在ですね。

    九曜といずみの関係も気になります。
    あと火祀夏目はこの物語全体の雰囲気に似つかわしくない、
    なんというか、一人だけかなり浮いた存在ですね^^
ネタバレあり!
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 82 ] / ▼[ 86 ]
■85 / 1階層)  Re[1]: 黒魔術殺人事件・第2話
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2303回)-(2008/05/28(Wed) 23:25:35)
http://klmn.cside21.com/
    2008/05/30(Fri) 23:17:22 編集(投稿者)

    No82に返信(Joxさんの記事)
    > 第2話は、黒魔術の儀式、剣持登場、黒瓜の正体、第1の殺人といった要素で構成されてました。
    > 剣持は先代社長の事件の捜査で葡萄の館に来たところ、一と合流しました。

    第一の殺人が発生し、いよいよ本番です。
    と言いつつ、まだ誰にも発見されていない段階で
    モノローグでだけ死体が登場する演出も珍しいですね。

    剣持警部の登場は、イングラムさんと同じく「ちょっと強引だなー」と(笑)。
    『血溜之間』の時も無理矢理な感がありましたし。
    だったら、長島警部に再登場して欲しかったところなのですが、
    高遠遙一の事件ってことを考えると、剣持警部じゃないとダメだったのかな。

    > やはり、黒瓜=高遠でした。初見から怪しいと思ってました。あの仮面のデザインと口元の笑みは、高遠しかいません。露西亜人形の時のスカーレット・ローゼスに酷似しています。
    > 黒瓜(高遠)は、シルエットの人物(おそらく犯人)に対して「やりかたを伝授するだけ」と言っていました。やはり今回の事件も、高遠が計画した芸術犯罪のようです。ただ、一達が葡萄の館に来ることは予想していなかったようです。だとすると、葡萄の館は例の犯罪ガイドマップには載っていない可能性もあります。

    黒瓜鬼門=高遠遙一。裏もなくお約束通りの展開でしたね。
    ただ、『彼』=金田一一、なのかはちょっと即断できないかも…。
    金田一は、「観客」に収まってるような人物ではないことは
    他ならぬ高遠が一番知っているはずだから、「観客」という表現は違和感があります。

    まあ、単なる言葉のあやと言われればそれまで何ですが…。

    もう一つ。真犯人のシルエットが、
    金田一を「コドモ」呼ばわりだったのもちょっと気になりました。
    ちょっとやそっとの年齢差だったら、高校生を「コドモ」呼ばわりは変ですし、
    葉村いずみや夏目は犯人から外れるかも。星子は微妙かな…?

    > 第1の殺人が起こりました。犠牲者は星子の兄(名前忘れた(汗))。どんなトリックが使われるのか楽しみです。

    茶会が開かれていた本館のサロンから
    火祀九曜が殺されていたであろう離れの部屋までは、最低でも往復5分以上かかる。
    ところが、5分以上サロンを離れた者は誰一人として居なかった。
    というのが、今回のアリバイ事件の課題になりそうですね。

    関係ありそうなのは「魔術灯」と「地下室と儀式の関係」ぐらい?
    犯人が用意していた、見立てであろう「人形」も一役買ってくるのかな。
    まあ、アリバイにまつわる詳しい状況は次週以降ですね。
ネタバレあり!
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 85 ] / ▼[ 87 ]
■86 / 2階層)  Re[2]: 黒魔術殺人事件・第2話
□投稿者/ K Dクラス(1回)-(2008/05/29(Thu) 01:26:23)
    剣持警部の登場は、同じく強引だと思いました。
    長島警部の再登場を期待していただけに残念です。

    『彼』=金田一一は、違うかもという印象を持ちました。
    金田一を「コドモ」呼ばわりしているシーンは、明らかに葉村いずみ、夏目ではないと思います。
    しかし、それだけで犯人除外は、まだ確定できないのでは?
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 86 ] / ▼[ 88 ]
■87 / 3階層)  Re[3]: 黒魔術殺人事件・第2話
□投稿者/ 洛陽 団の後継者(169回)-(2008/05/30(Fri) 12:34:54)
    No86に返信(Kさんの記事)
    > 剣持警部の登場は、同じく強引だと思いました。
    > 長島警部の再登場を期待していただけに残念です。
    >
    > 『彼』=金田一一は、違うかもという印象を持ちました。
    > 金田一を「コドモ」呼ばわりしているシーンは、明らかに葉村いずみ、夏目ではないと思います。
    > しかし、それだけで犯人除外は、まだ確定できないのでは?

    そもそも「影」=犯人とは言い切れないですからね。
    「蝋人形城」のように、隠さなければいけない過去を持った人間(今回の事件の犠牲者)である可能性もあるわけです。そう考えると、こういう描写を判断材料にするのは危険ですね。

    魔術灯や地下室が九曜殺害に利用されたのかはわからないですね。
    第二の殺人以降で用いられると予想してみます(僕の予想って外れるんですけど)
ネタバレあり!
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 87 ] / ▼[ 89 ]
■88 / 4階層)  Re[4]: シルエット
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2304回)-(2008/05/30(Fri) 23:12:13)
http://klmn.cside21.com/
    > ■No86に返信(Kさんの記事)
    >>『彼』=金田一一は、違うかもという印象を持ちました。
    >>金田一を「コドモ」呼ばわりしているシーンは、明らかに葉村いずみ、夏目ではないと思います。
    >>しかし、それだけで犯人除外は、まだ確定できないのでは?
    No87に返信(洛陽さんの記事)
    > そもそも「影」=犯人とは言い切れないですからね。
    > 「蝋人形城」のように、隠さなければいけない過去を持った人間(今回の事件の犠牲者)である可能性もあるわけです。そう考えると、こういう描写を判断材料にするのは危険ですね。

    もちろん「コドモ」発言だけで、犯人除外を断言するつもりではなかったのですが、
    言われてみれば、
    そもそも、「コドモ」発言のあのシルエットが犯人とは限りませんね!

    同時に、あのシルエットによって
    「同時に出てるから伊沢研太郎は犯人ではない」という風に安心していたのですが、
    こちらも崩れてしまいました(^-^;; どうなることやら。
ネタバレあり!
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 88 ] / ▼[ 90 ]
■89 / 5階層)  Re[5]: シルエット
□投稿者/ イングラム 団の後継者(730回)-(2008/06/01(Sun) 13:06:03)
    No88に返信(ラルタンさんの記事)
    >>■No86に返信(Kさんの記事)
    > >>『彼』=金田一一は、違うかもという印象を持ちました。
    > >>金田一を「コドモ」呼ばわりしているシーンは、明らかに葉村いずみ、夏目ではないと思います。
    > >>しかし、それだけで犯人除外は、まだ確定できないのでは?
    > ■No87に返信(洛陽さんの記事)
    >>そもそも「影」=犯人とは言い切れないですからね。
    >>「蝋人形城」のように、隠さなければいけない過去を持った人間(今回の事件の犠牲者)である可能性もあるわけです。そう考えると、こういう描写を判断材料にするのは危険ですね。
    >
    > もちろん「コドモ」発言だけで、犯人除外を断言するつもりではなかったのですが、
    > 言われてみれば、
    > そもそも、「コドモ」発言のあのシルエットが犯人とは限りませんね!
    >
    > 同時に、あのシルエットによって
    > 「同時に出てるから伊沢研太郎は犯人ではない」という風に安心していたのですが、
    > こちらも崩れてしまいました(^-^;; どうなることやら。

    ただ、「蝋人形城」の場合、話の内容で「影」が犯人でないことはすぐわかるので、今回の場合とは、少し訳が違いますね。

    単体の「影」の場合、犯人である可能性が高いとは思いますが・・・。
ネタバレあり!
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 89 ] / ▼[ 91 ]
■90 / 6階層)  Re[6]: シルエット
□投稿者/ momentF Dクラス(1回)-(2008/06/01(Sun) 16:04:51)
    2008/06/05(Thu) 22:27:20 編集(投稿者)

    初めまして、以前から来させていただいていたのですが、書き込むのは初めてになります。

    最後の方に呪い?を行っているシルエットがありましたが、
    そのシルエットの人物は自分が殺人をしたと思い込んでいるが、
    殺人を行った人物は別にいて、自分が呪殺を行ったと思い込んでいるダミーの犯人が出てくるのではないかな?と思っているのですが・・・
    「コドモ」発言をした人物もダミーの犯人って感じで。
ネタバレあり!
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 90 ] / 返信無し
■91 / 7階層)  Re[7]: シルエット
□投稿者/ ラルタン 団の後継者(2305回)-(2008/06/02(Mon) 21:46:04)
http://klmn.cside21.com/
    No90に返信(momentFさんの記事)
    > 初めまして、以前から来させていただいていたのですが、書き込むのは初めてになります。
    > 最後の方に呪い?を行っているシルエットがありましたが、
    > そのシルエットの人物は自分が殺人をしたと思い込んでいるが、
    > 殺人を行った人物は別にいて、自分が呪殺を行ったと思い込んでいるダミーの犯人が出てくるのではないかな?と思っているのですが・・・
    > 「コドモ」発言をした人物もダミーの犯人って感じで。

    momentFさん、はじめまして。

    実行犯(=真犯人)とは別に、
    「自分の黒魔術によって、呪い殺しているんだ」と思い込んでいる人物がいるのでは、ということですね。
    なるほど!今回のテーマを考えると面白い設定だと思います。
    この特殊な設定を突いて、トリッキーな仕掛けも作れそうですし。

    ただ一点、そういった人物が居たとしたら、その人物は
    「自分は呪いを唱えているだけで、直接は何もしていない。
    だから警察に捕まるような謂われはない」的なスタンスだと思うので、
    コドモ発言のように、警察等を恐れる必要はあるのかな、というのは疑問です。

    影ひとつで色々と想像が広がって、面白いですね(^-^;;
ネタバレあり!
[ 親 82 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -