金田一少年の<錬金術殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索

No138 の記事


■138 / )  Re[2]: 「錬金術殺人事件」第9話
□投稿者/ ハスバンド Dクラス(9回)-(2010/06/30(Wed) 22:23:20)

    いよいよ問題編も終わりにさしかかって、真相当てクイズが出題されました。
    今回の事件、天樹氏も仰っているようにかなりの難問みたいです。
    そのせいなのか、事件編にも関わらず不二森殺害時の花瓶の重要な
    要素の内容が提示されました。
    1つはみなさんが指摘されていた様に、『茎の長さ』。そしてもう1つは
    『花瓶の造りの薄さ』でした。
    正直、後者は7話の花瓶の描写でこの視点に気付ける人は少ないのでは
    ないでしょうか?

    花瓶が軽い造りにも関わらず、金田一曰く「犯人はこの花瓶で100%殺せる自信があった」
    と言っていることから、花瓶の中に剣が隠されていたということはほぼ間違い
    ないみたいです。
    ただその後の、「そのほうが都合がよかった」と言った意味はよく分かりませんが・・・。


    個人的にくじトリック実行者が錬金術師に直結される事が腑に落ちないのですが、
    今までの展開の流れからして
    『くじトリック実行者=錬金術師』と考えて差し支えなさそうなので
    犯人は神丘という線でほぼ間違いないと思われます。


ネタバレあり!
返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索

- Child Tree -