金田一少年の<錬金術殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索

No20 の記事


■20 / )  Re[1]: 「錬金術殺人事件」第二話
□投稿者/ フミちゃん Dクラス(4回)-(2010/05/15(Sat) 12:00:13)
    No19に返信(ラルタンさんの記事)
    > 『錬金術殺人事件』第2話です―
    > さて、いよいよ最初の犠牲者が出てしまいましたね。
    > ADの繭村琢也。

    くじ引きを作った者がなんらかのトリックを仕組んで…というものではありませんでしたね。

    繭村が言った「2年前の事件」と犯人が言った「2年前の復讐」とは何か?失踪した絵崎蔵人との関係が疑われます。

    金田一が言う(太字で協調)金塊の重さが「0.966t」と、中途半端な数字。
    伏線かな、というか伏線ですよね。
    あと、チョコレート模様の扉。下から上まで描かれてたるのが気になりました。
    縦6横7の42分割。そして純金の密度である19.32g/cm3、0.966tをグラムに直して式にすると、966000÷19.32=50000(cm3)
    キリのいい数字が出ました。それくらいの金塊というと灯台もと暗しということで、あの扉かなぁ。

    不二森いろいろビデオ撮ってるから、なんかの証拠になりそうですね。異人館ホテルの佐木のときみたいにならなければいいですが。
    谷河の壺は茅の箱のようなものなのか、それとも何かの伏線なのか。あの拒絶反応からすれば後者のように思えます。
ネタバレあり!
返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索

- Child Tree -