金田一 新たなる掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

No201 の記事


■201 / )  Re[4]: 『オペラ座館 第三の殺人』折り返し?の第5話!
□投稿者/ ノエル Cクラス(26回)-(2005/09/30(Fri) 00:24:02)
http://noechan.com
    2005/09/30(Fri) 00:24:13 編集(投稿者)

    No196に返信(あるふぁーさんの記事)
    > ■No195に返信(銀田一さんの記事)
    >>■No193に返信(コマトマさんの記事)
    >
    >>
    >>僕も、城が犯人だと思います!あと、レオナも!
    >>三鬼谷の手首を切った理由も同感です。
    >>あと、最後に出てきた人ですが剣持警部だと思います!
    >>理由は、犯人に離れの塔で襲われて、そのあと一度も本館に戻ってきてなく空腹が限界になり鶏肉を食べてたんじゃないかと・・・
    >
    > 俺はレオナの単独犯行と思ってます。俺が思う動機としてはずばり霧生じゃないでしょうか?合宿での火事は城と三鬼谷と絵門が舞台にたつために起こしたんじゃないでしょうか?三鬼谷が火を見てレオナと逆の反応をしめしていたので。そして霧生はレオナの恋人だったんじゃないでしょうか?霧生が拉致監禁したのではなくレオナと合意の上で二人で暮らしていたら。そして霧生がなんらかの理由で三鬼谷たちが火事を起こしたと知って霧生が自殺した。。そしてそれを知ったレオナが霧生のために殺人を行う。そんな感じじゃないでしょうか?共犯だったとしたらもう1人の犯人の動機の理由が見当たらないので違うと思います。(墓場島では2人ともまったく同じ動機だったから共犯でもおかしくなかったし)それで最後のところですがやっぱり剣持さんでしょう!(笑)むしろ剣持さん以外考えられないのでは?まぁ、あの死体が剣持さんじゃなくて三鬼谷さんでよかった(なんと不謹慎な。笑)

    私が共犯者がいると思う理由は、単独犯なら塔側と本館側で騒ぎ起こす理由ないと
    思うんですよね〜
    犯人が二人いるなら騒ぎがあったときに、本館側と塔側にいた人間に一人づついたと
    思います、そうすることによってどっち側の人間にも三鬼谷さん殺しのアリバイが
    あるように思い込ませることができると思うので
    推理通り三鬼谷さんが騒ぎの後に殺されたなら、騒ぎの最中に殺されたように思わせる
    ために手首を切って、そしてさらにどっち側にいた人間にも殺す時間がないように
    思わせるためのトリックなんじゃないかな
    私は共犯者は氷森さんじゃないかなって思ってます、手を見つけたのがレオナさんなら
    警察手帳を見つけたは氷森さんですしね、落ちてたといってたのは自演じゃないかと
    もしそうなら、そんなことする必要があるのは犯人しかないんじゃないかと思います
    何故なら本館側の人間を呼び出して、その間にレオナ襲撃の狂言を作り上げて自分たちの
    アリバイを作るためじゃないかと

    まあそうなってくるとシャンデリア落下をどうやったのかが問題になってきますが(^^;
    でもレオナさんの手元が気になるんですよね〜、ただの気のせいでしょうか?
    後絵門さんの死体から出てる血が落ちた直後に比べて増えてるとかあるし
    今回もまた木の葉隠すなら、森の中隠せみたいなこと行われてるじゃないかな〜


    共犯者に動機があるとすればレオナと同じく、死んだ人と恋人同士だったということ
    も考えられそうですけどね

    ドライアイスが今回も使用されてますけど、なんらかの意味が後からでてきそうな(^-^;
ネタバレあり!
返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -