金田一少年の<錬金術殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索

No254 の記事


■254 / )  Re[4]: 「高度1万メートルの殺人」第2話
□投稿者/ ハスバンド Dクラス(11回)-(2010/08/26(Thu) 01:13:14)
    No252に返信(イングラムさんの記事)
    > >>だとしたら、Aで登場した、怪しい格好の機長は、本物ってことになりますが。
    > >>(大越に、機長に化けるなんて芸当は出来そうもないし)
    >>
    >>フォローと言うか、横やりになっちゃうかもですが…。
    >>志田機長が扮装か否かは、一応、確定事項ではないので、そのツッコミは筋違いかと。
    >>大越や石田には2時20分〜2時半のアリバイがありませんので、
    >>大越か石田が真犯人だとした場合、説明に来たときの志田機長が本物でも犯行は可能です。
    >
    > あ、いや、そういう意味ではなく、そうだとしたら、怪しい格好の志田機長がニセモノだという予想が否定されるなあ、という、軽い意味でした(^-^;;どうもすいません。

    みなさんが仰っているように主犯は小金井副操縦士で間違いないと思います。
    彼は機長に扮し、2時20分まで機長が生きているように見せかけアリバイを
    作ったのだと思います。実際の犯行時刻はラルタンさんが仰っている
    ように2時〜2時10分だと思います。

    で、問題は共犯者なのですが、自分は石田麻利亜共犯説を推したいと思います^^
    なぜなら、小金井副操縦士的には機長が2時20分まで生きていたという事実を
    みんなに強く印象付けたかったはずです。
    その印象付けに一番主体的に動いているのが石田麻利亜だからです。
    彼女は元CAでありながら、あのようなありえない行動をして機長との
    ひと悶着を衆人に強く印象付けようとしているように思えます。
    また非常口が空いたらみんなが死んでしまう非常事態だというのに、
    機長は口にハンカチを当てたまま片手で制止しようとしている様も
    金田一の言う「不自然な状況」に当たると思います。

    また彼女が大越に言った『あんたがテロリストね』というセリフも、
    なぜ一般客である石田がテロ予告されている事を知っていたのでしょうか?
    これは彼女の失言だと思うのですが・・・。


ネタバレあり!
返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 発言ランク 検索

- Child Tree -