金田一少年の<獄門塾殺人事件>掲示板

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

No487 の記事


■487 / )  Re[1]: 遂に『獄門塾』解決!!
□投稿者/ マタロー 団の後継者(202回)-(2006/08/18(Fri) 21:16:18)
    No471に返信(テンサンさんの記事)
    > 今回も長い話でしたね。
    > 結局、氏家は死んでしまいました。
    > みすみす氏家を殺されてしまった明智警視の落胆ぶりは今まで見たことがないほどで、今後どうなっていくのか気になります。
    > 高遠に単身立ち向かってゆく一もいつにも増して格好良かったと思います。
    >
    > 自分は物語が完結するまでは、下手に批評するべきではないと考えているので、完結まではなるべく全体的な評価は避けてきましたが・・・
    >
    > 解答編は天城先生が仰っていたように、少々展開を急いでいたような気がします。
    > あと、あの明智警視が最後の高遠の脱出計画にまんまとはめられてしまう部分も、ちょっと腑におちない印象を受けました。
    > 今回の本格と叙述の二重ミステリーという実験的な試みは、個人的に良かったし、トリックも結構詰め込まれていて面白かったのですが、もう1話、2話ぐらいあってもよかったような気もします。
    >
    > 賛否両論の高遠の描き方に関してですが、今回、あれはあれで良かった気がします。
    > 関係ないですが、松岡圭祐氏の小説『千里眼』シリーズでも、物語に連続性があるにも関わらず、主人公の岬美由紀の性格が1作ごとに違うことで、いつも新鮮な気持ちで読むことができます。
    > 今回の『金田一』における高遠の残虐性もそれと同じことと僕は考えています。
    >
    > 長文失礼しました。

    私的にこの高遠パターンはもう飽きました。
    パターンは@犯人が自供→犯人に制裁→逃走
    A犯人が自供→犯人に制裁→逃走失敗で逮捕→脱走というパターンをそろそろ
    変えたほうがいいと思います。例えば他の高遠のような新キャラ登場とか・・etc

    事件自体はオペラ座館と違った面白さがあってよかったです。
    誰が殺されるのかわからないスリルを感じられました。
    また冬に期待です



ネタバレあり!
返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 検索

- Child Tree -