File.25

Case.6

怪奇サーカスの殺人
金田一少年の事件簿File(25) (講談社漫画文庫)
あらすじ

“MONSTER IS BACK…!” 嵐の孤島での不気味な宣告。そして巨大な影がゴブリン・サーカスのピエロたちを襲う。失踪した団員・炎の巨人“MONSTER”の復讐か?しかも、この怪力の大男は、金田一の目の前で、密室から忽然と姿を消してしまった!!

<コミックス裏表紙あらすじより>
怪人
MONSTER
舞台
茜島 ゴブリンサーカス
話数/連載
全9話構成/週刊少年マガジン 2000年18号〜28号(25号休載)
サブタイトル
  • プロローグ
  • 第1章 嵐の訪れ
  • 第2章 顔のないピエロ
  • 第3章 復讐者「MONSTER」
  • 第4章 「炎の巨人」密室に消ゆ
  • 第5章 解き明かされたメッセージ
  • 第6章 真相I―誘導されたアリバイ
  • 第7章 真相II―「密室実験場」の錯視術
  • エピローグ
登場人物
金田一一、七瀬美雪、剣持勇、金田一二三
 
八木沼順三ホテル「レッドサンリゾート」のオーナー
黒木田紅子「ゴブリン・サーカス」女ドラキュラ
海老沢弓人「ゴブリン・サーカス」スネイクマン
犬神拓郎「ゴブリン・サーカス」狼男
小椋顕人「ゴブリン・サーカス」ピーターパン
小椋乃絵留「ゴブリン・サーカス」ティンカーベル
アネット根来「ゴブリン・サーカス」団長
クラブのエド「ゴブリン・サーカス」ピエロ
「ジョーカーズ」
ハートのジョン
スペードのサム
<通常コミックス>

コミックス Case.6
「怪奇サーカスの殺人」

金田一少年の事件簿 (Case6) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (2858巻))

全9話掲載

【2000年7月17日発売】

ISBN:978-4063128581

<漫画文庫版>

講談社漫画文庫 File.25
「怪奇サーカスの殺人」

金田一少年の事件簿File(25) (講談社漫画文庫)

全9話掲載

【2005年9月9日発売】

ISBN:978-4063609653

<極厚愛蔵版>

極厚愛蔵版 第13巻

極厚愛蔵版 金田一少年の事件簿(13) (KCデラックス)

プロローグ〜第5章掲載

【2009年9月17日発売】

ISBN:978-4063757934

極厚愛蔵版 第14巻

極厚愛蔵版 金田一少年の事件簿(14) (KCデラックス)

第6章〜エピローグ掲載

【2009年10月16日発売】

ISBN:978-4063758122

<コンビニ廉価版>

講談社プラチナ・コミックス
「冒険の刻〜『仏蘭西銀貨』『怪奇サーカス』」

金田一少年の事件簿 冒険の刻~「仏蘭西銀貨殺人事件」「怪奇サーカスの殺人」 (プラチナコミックス)

全9話掲載

【2013年6月26日発売】

ISBN:978-4063778144

<コンビニ廉価版>

講談社プラチナ・コミックス
「怪奇サーカスの殺人」

金田一少年の事件簿 怪奇サーカスの殺人 (プラチナコミックス)

全9話掲載

【2010年7月28日発売】

ISBN:978-4063746594