File.42

第二期 File.15

Rシリーズ.6

吸血桜殺人事件
金田一少年の事件簿R(6) (講談社コミックス)
あらすじ

ミステリー研究会の課題で、未解決の猟奇殺人事件を調査することになった金田一。

その事件の舞台は、紅く染まる桜「ちすい桜」で知られる夜桜郷。1960年代、サナトリウムで1人の医師が何人もの患者を惨殺し、その後、行方を眩ませていた。

そして今、サナトリウムを改装した旅館「夜桜亭」を舞台に、新たな事件の幕が開く。

怪人
血吸い桜
舞台
夜桜郷 猟奇殺人の舞台
話数/連載
全12話構成/週刊少年マガジン 2015年20号〜33号(26号休載)
登場人物
金田一一、七瀬美雪、佐木竜二
真壁誠、村上草太、剣持勇、いつき陽介
藍染吉野夜桜亭 オーナー
葉崎栞夜桜亭 アルバイト
敷島大悟夜桜亭 アルバイト
北屋敷剛三夜桜亭 料理人
絵東ちなつ宿泊客、医者
冬部蒼介宿泊客、弁護士
斧田鏡一郎宿泊客、社長
虎元勝男宿泊客
三夜沢渉子宿泊客、画家
<通常コミックス>

『金田一少年の事件簿R』
コミックス 第6巻

金田一少年の事件簿R(6) (講談社コミックス)

(1)〜(3)掲載

【2015年7月17日発売】

ISBN:978-4063954203

『金田一少年の事件簿R』
コミックス 第7巻

金田一少年の事件簿R(7) (講談社コミックス)

(4)〜(12)掲載

【2015年9月17日発売】

ISBN:978-4063954838