File.45

第二期 File.18

Rシリーズ.11

白蛇蔵殺人事件
金田一少年の事件簿R(11) (講談社コミックス)
あらすじ

酒造で知られる白蛇村。その地に逃亡した殺人犯を追って、剣持警部とともに訪れた金田一。白蛇酒造を経営する白神家では、火事で死んだと思われていた次男・蓮月が、2ヶ月前に白頭巾姿が現れたことで長男・左紺との間に不穏な空気が流れていた。

その夜、蓮月が醸造タンクのなかで殺されているのが発見され、左紺は行方不明に。これは白神家に伝わる「白蛇の呪い」なのか─。

怪人
白蛇
舞台
白蛇村 白神屋白蛇酒造
話数/連載
全11話構成/週刊少年マガジン 2016年29号〜41号(35号休載)
登場人物
金田一一、七瀬美雪、剣持勇
 
白神 音松白神屋白蛇酒造 社長
白神 左紺白神屋白蛇酒造 副社長であり杜氏、音松の長男
白神 蓮月音松の次男、5年前の火事以降 行方不明だったが
2ヶ月前に突然、火傷を負った顔を隠した白頭巾姿で現れる
白神 黄介音松の三男、5年前に白蛇神社に火を放ち失踪
鷺森 弦白神屋白蛇酒造 杜氏見習い
黒鷹 銀三白神屋白蛇酒造 社員
姫小路 鏡花白蛇旅館 女将
姫小路 蒼葉白蛇旅館 従業員、鏡花の娘
天音左紺の母、30年前蛇に噛まれ死亡
鞠乃蓮月、黄介の母、7年前首を吊って死亡
鬼門 影臣整形外科医殺しのヤクザ、白蛇村に潜む?
<通常コミックス>

『金田一少年の事件簿R』
コミックス 第10巻

金田一少年の事件簿R(10) (講談社コミックス)

(1)〜(2)掲載

【2016年8月17日発売】

ISBN:978-4063957402

『金田一少年の事件簿R』
コミックス 第11巻

金田一少年の事件簿R(11) (講談社コミックス)

(3)〜(11)掲載

【2016年11月17日発売】

ISBN:978-4063957983