Short File.24

第二期 Short File.7

Rシリーズ.7

なぜ暖炉は燃えていたか?
金田一少年の事件簿R(8) (講談社コミックス)
あらすじ

亡くなった資産家・野間口社長の遺産相続をめぐり、湖畔のコテージで催された親族らの親睦会。その夜、野間口の隠し子を名乗る影原夕菜が密室のコテージで殺害される。まだ暖かい季節、現場には不自然に暖炉が燃えていた…!?

怪人
舞台
湖畔のコテージ 親族親睦会
話数/連載
全3話構成/週刊少年マガジン 2015年42号〜44号
登場人物
金田一一、七瀬美雪、いつき陽介、剣持勇
 
野間口出版社社長、故人、多額の資産を遺す
いつき陽介が駆け出しの頃、世話をしていた間柄
花都千冬野間口の愛人、遺産相続をめぐり脅迫状を受け取る
親睦会が開かれたコテージのオーナー
影原夕菜野間口の隠し子だと名乗り出る
龍木流衣野間口の姪っ子、イギリス留学から帰国
蚊山赤彦野間口の甥っ子、放蕩三昧
五里沢太野間口の親友
<通常コミックス>

『金田一少年の事件簿R』
コミックス 第8巻

金田一少年の事件簿R(8) (講談社コミックス)

全3話掲載

【2016年1月15日発売】

ISBN:978-4063955859